アクタージュ act-age

アクタージュact-age121話ネタバレ感想!皐月は真波をつかめるのか!?

アクタージュact-age121話ネタバレ最新確定!皐月は真波をつかめるのか!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『アクタージュact-age』最新話121話のネタバレと感想、展開考察です!

 

夜凪、環、皐月の三人の暮らしが始まりました。

夜凪という才能を目の当たりにした皐月は、女優は自分の意思ではなく母に言われて目指していることを明かしました。

皐月は無事薬師寺真波を演じることができるのでしょうか!?

 

それでは、気になる『アクタージュact-age』最新話121話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

アクタージュact-age最新話121話ネタバレ2020年5月に『アクタージュ』11巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

↑無料で読める!↑

 

 

アクタージュact-age121話ネタバレ

アクタージュact-age121話ネタバレ

 

『アクタージュact-age』121話のネタバレ

「また一歩」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレ:自分について知ること

共同生活3日目。

皐月が本読みを少ししただけで、今日はおしまいだと夜凪は言いました。

もっと大切なことがあるのだそうです。

 

それは、自分を知ること。

皐月はノートに自分について書き出します。

自由帳全部埋めるくらいではないと夜凪は指摘しました。

 

皐月には夜凪の意図がわからず、こんなことをして意味があるのか尋ねます。

それよりも、真波にとって撮影所が憧れだったように、自分にも憧れの存在を作る方が大切なのではないかと考えていました。

昔から芸能人だった皐月にとって、これまで何かに憧れるといった経験はなかったのです。

 

しかしそれはまだ早いと却下されてしまいました。

そして自由帳を埋めれば必ず真波に近づけると夜凪は断言します。

皐月は素直に受け入れました。

 

 

皐月が自分を知ることが、どう真波に近づくことになるのでしょうか。

夜凪の意図とは!?

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレ:自分の本当の顔

三人が出かけた先は、海。

2時間もずっと釣り針を垂らして待ち続けていました。

 

次の日には帰り、明後日はリハでその次の日には本番。

皐月は焦りだしました。

 

その時、環が皐月をスマホのカメラで撮っていることに気づきます。

そして慌てて髪を整え、鳴乃皐月は人前で怒鳴ったりしないから、先程の動画はインスタにあげないでくれと言いだしました。

それを聞いた夜凪は、自由帳に皐月はぶりっ子だと書き足します。

 

皐月は否定します。

しかし環も皐月はぶりっ子だと言いました。

案外自分のことは自分ではわからないから、こうやって遊びながら皐月のことを知っていく。

夜凪の狙いはそれでした。

 

そうして丸一日、山に温泉に食事にと三人は遊び尽くしました。

日が暮れた海で、皐月は結局ただの観光だったと叫びます。

環は余裕の表情です。

 

しかし皐月には、自分のことを書けば書くほど自分が真波と似ていないことがわかっていったのでした。

本来なら泊まり込みの役作りは、親同伴ではないと許されません。

しかし今回は環もいるからと無理言って許してもらったのです。

それほど皐月は真剣に取り組んでいたのでした。

 

また一歩近づいた。

夜凪は言いました。

突然の言葉に、意味がわからないと皐月は夜凪の腕にがぶりと噛み付きます。

そして自分一人でがんばるからと帰ってしまいました。

 

嫌われてしまったと夜凪はつぶやきます。

しかし環にはそうは思えませんでした。

あの皐月が今日一日、素直に夜凪のいうことを聞いていた。

信用されていると環は言いました。

 

 

一日遊び尽くした三人。

翌日には帰るのです。

皐月は大丈夫なのでしょうか!?

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレ:憧れの人

その夜、皐月は一人目を覚まして縁側に座りました。

自分と夜凪のCMを見ては、綺麗、と言葉を溢します。

そこに映るのは、汗を流す夜凪の姿。

 

どうやったら夜凪みたいに、と呟いた時、本人が現れました。

去ろうとする皐月に、先程撮った皐月の動画を見せました。

そこに映るのは、目を輝かせた自分の横顔。

 

この日夜凪は環にお願いをして、ずっと皐月を撮ってもらっていました。

その編集した動画も続いて流します。

その動画の中で、皐月は実に多くの表情を見せていました。

 

これまで皐月は芝居をしていない時に、誰かに可愛いと言われることを嫌っていました。

しかしぶりっ子しなくても可愛いのが皐月なのだから仕方ないと夜凪は言います。

 

子供の頃から芝居をしてきた皐月にとって、芝居をしないことが難しいと夜凪は優しく語りかけます。

そしてまた一歩近づいたと言いました。

それに対して皐月はうなずきます。

 

夜凪は先程皐月が何を見ていたか尋ねます。

それほど皐月の横顔がいい表情だったからです。

 

真波が初めて撮影所を見た時ってきっとこんな、と夜凪が言います。

皐月の中に、憧れという言葉が浮かびました。

そして顔を真っ赤にして、違うと叫びます。

 

その後、皐月はぐっすり眠りにつきました。

夜凪は一人、先程の皐月の横顔の映像を見ていました。

 

出世も時代も関係ない。

いつの世の子供も持っている感覚。

ただ目の前のものに笑って、怒って、泣いて。

それは大人になるにつれ、失ってしまう感覚なのです。

 

それを経て私は真波になる。

そんな夜凪の後ろ姿を布団の中の環が見て、おっかないと呟きました。

 

 

ついに掴んだ少女の真波。

皐月はこれで大丈夫そうですね!

そしてそれすら喰って進化しようとする夜凪は、次回どんな行動に出るのか!?

 

―――次回122話に続く!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレの感想考察

アクタージュact-age121話ネタバレ

 

今回は皐月の魅力がたっぷりなお話でしたね!

皐月自身気がついていないようですが、彼女は本来コロコロと表情の変わる、実に子供らしい可愛さを持っているのです。

それがたくさん描かれていて、ファンとしても嬉しかったですね。

 

三人で海に山にと巡る様子は、まるで仲のいい姉妹でした。

この時の経験も、きっと今後のお芝居に役立つことでしょう。

 

その中でも、しらすに対する皐月の感想が可愛かったですね!

しらすは目が合うから嫌いだけど、美味しいから困った。

そう感じながら口いっぱいにしらすを頬張る皐月が、本当に可愛かったです。

 

そして皐月が辿り着いたのは、目の前にいた憧れの存在でした。

まるで童話の青い鳥のようですね。

探していたものは、すぐそこにあったということです。

 

憧れという気持ちに気付いた皐月は、撮影所に憧れた真波の少女時代に近づいたでしょう。

これは子供である皐月だからこそ、演じることのできる役なのです。

きっと皐月なら大丈夫、と思えてきましたね!

 

そしてここまでほぼ見守る側でいた環。

彼女はこの共同生活で何を思ったのでしょうか。

生活を共にしている割には、彼女に対する情報がほぼ出てきませんでした。

 

その実力も全く見えてきていません。

環の圧倒的な実力は、撮影までお預けなのでしょうか!?

 

夜凪に関しては、皐月を喰ってそこから真波になるべく動きだしたようですね。

もしかすると、初めから動いていたのかもしれませんが。

 

夜凪、環、皐月と三人がそれぞれどうやって薬師寺真波を演じていくのか。

次回からついにそれが描かれるのではないでしょうか!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレ展開考察

アクタージュact-age最新話121話ネタバレ

 

ここからは、『アクタージュact-age』最新話121話、そして122話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレ展開考察:皐月は真波をつかむことができるのか!?

今回皐月は、夜凪との実力差に衝撃を受けていました。

しかし夜凪の言葉で、心に火がついたようですね。

次回は皐月が自分の中の真波を見つけるところが描かれるのではないかと考えられます!

 

夜凪の言うように、少女時代の真波を知るものは誰もいません。

だからこそ、皐月自身が見つけるしかないのです。

 

これまで子役として愛らしさを求められてきた皐月にはなかなかの大役です。

夜凪や環という二人の天才と共に生活している今が、皐月が本当の意味での蝶になる分岐点なのでしょう。

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレ展開考察:夜凪が指導役!?

これまでの夜凪は、千世子や阿良也、王賀美といった格上の俳優相手に挑んできました。

それが前回の羅刹女では、千世子と対等に対決するようになっていたのです。

 

そして今回の夜凪の役割は皐月を導くこと。

夜凪が俳優として、人として成長しているのが分かりますね。

 

もちろん皐月が真波をつかんでからが、夜凪の出番です。

環より皐月より、自分が一番だと視聴者に刷り込ませる。

夜凪のパートは近いかもしれません。

 

アクタージュact-age121話ネタバレ展開考察:環の実力は!?

ここまで環は、主演だという立場ながらも一歩ひいて夜凪たちを見ているイメージでしたね。

環自身の実力はまだ描かれていません。

 

しかし黒山がかつて惚れ込んで映画を撮ったほどの人物なのです。

現時点では夜凪を遥かに上回るものであると考えられますね!

 

夜凪は今のところ皐月を導く側に立っており、自分の演技については一旦保留という感じなのかもしれません。

いざ自分の番となったとき、今度は環が立ちはだかる…という展開も十分にあり得ます!

 

ここまで上ってきた夜凪だからこそ、自分の上の存在を近くで見ることは今後の彼女にとって大切なことでしょう。

そして夜凪なら、最終的にはそれを超えることができるはず!

 

そうなればいよいよ黒山の映画です。

今後の展開も楽しみですね!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話への読者の声

アクタージュact-age最新話121話ネタバレ

 

『アクタージュact-age』最新話121話に向けての感想や考察を集めました!

 

スポンサードリンク

アクタージュact-age121話ネタバレまとめ

アクタージュact-age最新話121話ネタバレ

 

夜凪、環、皐月の共同生活が始まりました。

三人は早速本読みをしましたが、そこで皐月の演技が綺麗すぎることを知ります。

 

真波の少女時代を皐月の中から見つけるため、三人は松菊大船撮影所のあった場所へ向かいます。

そこで皐月は夜凪との実力差に直面し、自分が女優を目指すのは母に言われたからだと涙を流します。

 

しかし皐月はここで辞めるつもりはありません。

いつか自分が芸能界で一番をとるのだと、新たに決意をしたのです。

皐月は真波をつかむことはできるのでしょうか!?

 

次回の『アクタージュact-age』第122話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。