あやかしトライアングル

あやかしトライアングル42話ネタバレ感想!祭里とすずの距離感!

あやかしトライアングル42話ネタバレ最新確定!祭里とすずの距離感!

週刊少年ジャンプの人気漫画『あやかしトライアングル』最新話42話のネタバレと感想、展開考察です!

 

祭里は組合からすずの魄をおへそから吸い取る任務を受けました。

夜這いすることになった祭里ですが、シロガネのせいですずが目を覚ましてしまいます。

不純な理由で積極的な狸寝入りをするすずをよそに、祭里は任務を完了するのです。

果たしてすずは祓忍組合から守るべき存在だと証明されるのでしょうか。

 

それでは、気になる『あやかしトライアングル』最新話42話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

あやかしトライアングル42話ネタバレ

あやかしトライアングル最新話42話ネタバレ

 

『あやかしトライアングル』42話

「いぶき先生」のネタバレが下記となります!

 

あやかしトライアングル42話ネタバレ:謎の美人教師

東京から赴任してきた山瀬いぶき先生は美人で、早速男子に絡まれていました。

そこに祭里が現れて男子達を追っ払うと、いぶき先生は祭里を素敵な子だと思うのです。

そんないぶき先生について、恋緒はニノ曲に何か気になると話していました。

 

そしておばあちゃんである校長先生にいぶき先生の正体を聞くと、ニノ曲は驚くのです。

学校帰り祭里はすずと帰っており、すずは妖巫女のコスチュームについて考えていました。

すると祭里は後ろから突然胸を触られて、現れたのがいぶき先生でした。

 

いぶき先生はシロガネの存在を認識しており、気配を消して尾行していたのです。

 

 

謎の美人教師であるいぶき先生は一体何者でしょうか。

ニノ曲先輩がかなり驚いていましたが、それほどの人物ということでしょう。

しかしセクハラを受けた祭里ですが、ただただボーイッシュな女の子好きな美人先生かもしれませんね。

 

あやかしトライアングル42話ネタバレ:祭里の母ちゃん

いぶき先生の力が強く振りほどけないので、祭里は風を巻き起こします。

するといぶき先生は祭里の発動させた風を制御して止めたのです。

風縛りをして祭里を捕まえると、魂の練りが足りないと伝えるいぶき先生。

 

そして祭里の下の下着の中に手を入れて、しっかりと女の子に変わっていることを確認するのです。

性醒流転についても詳しく知っているいぶき先生は変装を解いてその正体を明かします。

いぶき先生は実は祭里のお母さんで、調教をつけにきたのです!

 

 

まさかの祭里ママの登場となり、これからどうなっていくのでしょうか。

かなり凄そうなオーラと雰囲気を持っているので、かなり凄腕だと思われます。

これから祭里はお母さんの元ですずを守るために強くなるための修業をするでしょうか。

 

ーーー次回43話に続く!

 

あやかしトライアングル42話ネタバレの感想考察

あやかしトライアングル42話ネタバレ

 

いぶき先生の正体がまさか祭里のお母さんだったとは驚きました!

しかも祭里の風も難なく封じて、全く手も足も出ない様子でした。

調教をするというお母さんに祭里はこれから修業を行うことになるでしょうか。

 

もしかするとすずもシロガネも一緒に修業をすることになるかもしれません。

お母さんがわざわざ祭里達の前に現れたということは危険が近いうちに起こると考えられます。

 

これから起こるであろう危機に備えて祭里にはさらに強くなって欲しいですし、すずも立派な妖巫女となってほしいですね!

 

あやかしトライアングル42話ネタバレ展開考察

あやかしトライアングル最新話42話ネタバレ

 

ここからは、『あやかしトライアングル』最新話42話、そして43話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

あやかしトライアングル42話ネタバレ展開考察:緊急招集

祭里は祓忍組合の上層部に突然呼ばれました。

それは昨日のすずの魄の結果が出たことの共有です。

人に危害を及ぼすことが無いことは証明されましたが、少し気になることがあるとのことでした。

 

それはすずの心が度々乱れていて、力が不安定になっていました。

このままでは立派な妖巫女になることができないというものです。

 

祭里は一体どうしたら良いのかと上層部に尋ねました。

すると祭里にすずと少し距離を取ってもらうと言うのです!

 

あやかしトライアングル42話ネタバレ展開考察:妖巫女すずの取り扱い

祭里は驚きましたが、すずの為だと次の日から避けるようになります。

変に説明しても心が乱れると思い黙っていると、すずはどうしたのと祭里に聞くのです。

答えない祭里に何も分からないすずはショックを受けました。

 

祭里はその場を避けるように逃げだしてしまうのです。

すずは祭里に嫌われてしまったとかなり落ち込みました。

 

そしてそれからのすずは分かりやすくおかしくなるのです。

シロガネは心配して祭里に言うと、祭里は裏目に出たことに焦ります。

 

あやかしトライアングル42話ネタバレ展開考察:祭里の思いとすずの意思

祭里はすぐにすずの元へ行くと事情を説明しました。

嫌われていないことが分かったすずはホッと安心するのです。

そして祭里はいつものように一緒にいたいと照れ臭そうに言いました。

 

すずはもちろん祭里と離れたくないと思っていて、その為には自分が強くならなければならないと自覚します。

それからは妖巫女になる為に今まで以上に意識を高めました。

 

すずの妖巫女としての力もかなり付いてきており、その成長にシロガネも驚くのです。

 

あやかしトライアングル42話への読者の声

あやかしトライアングル最新話42話ネタバレ

 

『あやかしトライアングル』最新話42話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

あやかしトライアングル42話ネタバレまとめ

あやかしトライアングル最新話42話ネタバレ

 

すずの目が覚めるも祭里の任務は成功するのでした。

これから祭里はすずを危険に晒すことなく守れるでしょうか。

そして自分の思いをしっかりと伝えられるのか注目です。

 

次回の『あやかしトライアングル』第43話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。