ブラッククローバー

ブラッククローバー232話ネタバレ!チャーミーとユノ登場!ハージからの連絡が?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話232話の確定ネタバレです!

 

敵を倒したアスタの元に、パワーアップしたノエルやミモザ達が駆けつけるのでした。

その一方、スペード王国の端の拠点をラックとレオポルドが片付けました。

 

そしてスペード王国を支配する漆黒の三極性が動き出そうとしているのです。

果たして、迫りくるスペードの影にアスタ達は打ち勝つことができるのでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話232話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー232話ネタバレ

ブラッククローバー最新話232話ネタバレ

 

では、『ブラッククローバー』最新話232話

「静かな湖と森の影」のネタバレです!

 

ロロペチカのもとに集うアスタたち

ロロペチカのもとに並ぶアスタ達(レオが一番大きい)

アスタたちのおかげでスペード王国の拠点の一つを占拠することができた。

さらにはウンディーネの水魔法を使用して現在のハート王国周辺のような障壁を構築することも可能に!

描写されているのはトロンにいるウンディーネの複製体

 

ロロペチカはこの調子で領土を拡大していくこと、悪魔をスペード王国から追い出すことを叫ぶ。

アスタ達はその言葉を聞いて大きく返事をするのだった。

 

簡単ではない領土の拡大も、尋常ならざる力をもつ王女がいれば可能になるかもしれない。

少しずつ希望が見えてきたのだ。

 

ガジャ大人気

ロロペチカの言葉でお開きになる集まり。

ラックとレオポルト、アスタはガジャと戦いたくてうずうずしていた。

一方そんな3人をみてうんざりしたように体を休ませたいからと話すガジャ。

しかし、3人にはそんな言葉は届かないようで、大丈夫と勝手に話を進めていく。

それをなんとも言えないような表情でみつめるガジャなのでした。

 

興奮するフィンラル

すると、なぜかそんな3人に触発されたのはロロペチカ。

ウンディーネもノエルもそんなロロペチカを必死に引き留めます。

ノエルが入浴に誘うとミモザも同意。

ウンディーネもロロペチカを説得すると4人は入浴しにむかいます。

 

そんな4人の会話を耳にしてフィンラルは変な妄想を膨らませていく。

しかし、そんなことはノエルにお見通しだったようで、変な妄想してたら殺すと釘をさされてしまった。

 

チャーミー出現

すると、そこへ焦るように入ってきた太ったおばさん。

話を聞くと、ポルンフロームの森にチャーミーが現れたとのこと。

 

フィンラルはその言葉をきいてがっくりと肩を落とす。

アスタがフィンラルは休んでてと言うが、結局また動きまくることになる事は目に見えていた…。

しかし、そんな助言にも、アスタは魔法が使えないから大丈夫という。

フィンラルは体力の心配をしていたんですが…。

 

そんなフィンラルをよそにアスタは断魔を取り出して空中で乗る。

そのままアスタはチャーミーのもとへ向かった。

 

フィンラルはそんなアスタの姿を見て、以前に比べるととんでもない奴になったことに感心していた。

 

ノエルたち入浴へ

ハート王国エルモラ湖で入浴を楽しむノエル、ミモザ、ロロペチカ。

ロロペチカもノエルもクローバー王国の人に好感を抱いているようだ。

 

今でさえ仲の良いロロペチカたちだが、最初はロロペチカもノエルたちがどんな人かわからずどうすればいいか戸惑っていました。

これでもハート王国の王女…。

国民を守るために最善のことをしなければいけないのです。

 

しかし、だからこそ友達になれたことをとても嬉しく思っていました。

 

楽しく笑いながら談笑していると、不意に足を滑らせてすべるロロペチカ。

浴室内にはロロペチカの叫び声が響き渡った。

 

チャーミー登場

ハート王国のポルンフロームの森に向かって飛んでいくアスタ。

すると、目の雨に森の果物を食いまくり太っているチャーミーが。

 

とんでもない量を食べまくってめちゃくちゃ太ってるチャーミーを窘めるアスタ。

しかし、チャーミーは果物が美味しいせいにする。

チャーミーは最高に横に太りまくっていた!!

 

ユノ登場

金色の夜明け団本部

任務に向かおうとするユナのもとへ、ハージというう恵外界の小さな村の教会から知らせが届く。

 

ユノが副団長になっていた!?

 

 

―――次回【233話】に続く!

 

ブラッククローバー232話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話232話ネタバレ

 

アスタ達が町のみんなを助ける中、悪魔の力を持つ漆黒の三極性が動き出すのです。

三極性はメギキュラの力と大きく関係するのでしょうか。

パワーアップしたアスタ達は悪魔メギキュラを倒すことができるのでしょうか。

 

次回の『ブラッククローバー』第233話を楽しみに待ちましょう!

>>>次回【233話】へ!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。