ブラッククローバー

ブラッククローバー240話ネタバレ!ハート王国VSヴァニカと黒の暴牛VSダンテ!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話240話のネタバレと感想、展開考察です!

 

ユノや仲間達が瀕死で倒れている時、団長のユグドラシルの芽吹きで生き返ります。

しかし、半数の金色の夜明け団員がこの世を去ったのです。

 

そして、漆黒の三極性が次に狙うのはヤミ・スケヒロでした。

果たして、ヤミ団長に近寄る危険にアスタ達はどうするのでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話240話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー240話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話240話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話240話、そして241話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレ展開考察:ハート王国襲撃

漆黒の三極性ヴァニカはハート王国へ侵入しました。

ロロペチカと精霊守達はすぐさま侵入者が現れたことに気がつくのです。

この凶悪の力は…漆黒の三極性ですねとロロペチカが言うと、アスタ達も臨戦態勢に入ります。

 

すると、ロロペチカはアスタにここは私達に任せてください!と言いました。

何故ですかと驚くアスタに、今金色の夜明け団が壊滅させられたことを伝えます。

 

ユノも…とアスタはすぐにクローバー王国へ戻ることを決めたのです。

そしてアスタ達がクローバー王国へ戻っていくタイミングで、ヴァニカがロロペチカの目の前に現れました。

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレ展開考察:スペード王国国王ダンテ

ダンテは現スペード王国の国王でした。

ヤミを捕まえるためには、クローバー王国へ向かわないといけないなとすぐさま移動を始めました。

 

その頃クローバー王国では金色の夜明け本拠地にヤミ団長達が集まっていました。

これが漆黒の三極性、悪魔使いの力か…と唇を噛むシャーロット団長。

しかし敵の力は俺たちの想像を遥かに超えているなとヤミ団長は言うのです。

 

すると、遠くの方からとてつもなく強く、そして邪悪な魔力が近づいてきました。

するとダンテの魔法がヤミ団長の体を突き刺さるのです。

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレ展開考察:スペード王国の野望

スペード王国では、冥域を使って全ての国を掌握しようとしていました。

そのためには10人の冥域使いの魔力が必要となります。

 

冥域の力を使って、悪魔メギキュラを完全体にさせるのです。

捕まえる冥域使いにはアスタの存在も気付かれていました。

そして、アスタは漆黒の三極性同様悪魔使いであることも知られていたのです。

 

ダンテはメギキュラの完全復活まで間もなくであると笑みを見せました。

その頃ゼノンはヴァンジャンス団長をスペード王国へ運んでいたのです。

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話への読者の声

ブラッククローバー最新話240話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話240話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレ

ブラッククローバー最新話240話ネタバレ

 

では、『ブラッククローバー』最新話240話

「大戦勃発」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレ:メギキュラを宿した悪魔憑き

食べ物を食べるチャーミーに、ロロペチカは可愛がります。

ノエルがこれ以上チャーミーを甘やかしたらダメと言うと、ロロペチカはチャーミーさんはどうなっても可愛いですからと答えるのです。

するとロロペチカは突然顔色を変えて、ウンディーネを呼びます。

 

ハート王国に敵襲がきたことを察知しました。

国の至るところに全部で6人、マナゾーンの結界を容易に抜けて現れます。

 

全員が悪魔の力を持った零域で、中でも別格の魔力を持つものがいます。

漆黒の三極性ヴァニカ、メギキュラを宿した悪魔憑きです。

メギキュラの名前を聞いて、ノエルの表情は変わりました。

 

スペード王国の国境付近では、アスタが仲間たちに差し入れをします。

団長会議が始まるため、ヤミ団長を迎えに行こうとするフィンラル。

アスタはゴードン先輩が呪詛魔法が上手くいっているのか話し、ヘンリー先輩が魔力不足で寝ている姿を見ています。

 

アジトの中で話し合う最中、敵の影が外にありました。

そして、目を覚ましたヘンリーがみーんーなぁーと呼びつけるのです。

 

 

いよいよゼノン以外の漆黒の三極性も動き始めましたね。

まさかヴァニカがメギキュラの悪魔憑きだとは思いませんでした。

一体、どれほどの力を持っているのでしょうか。

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレ:アスタとダンテ

何かあったかと窓の外を覗くと、アジトが浮いていたのです。

ヤミ・スケヒロは留守のようだな、帰ってくるまで君達と遊びながら待つとしようかと話すのは漆黒の三極性ダンテ。

 

バネッサは猫のルージュを放ち、ヘンリーは組換魔法”黒の暴れ牛号”とアジトを変形させました。

暴れ牛号のマナロケットパンチとゴージュの鏡魔法”ラージ・リフレクト・リフレイン”がダンテを襲います。

ダンテは不届きと目を見開きました。

 

重力魔法”魔王の御前”で、技を重力の力で押しつぶし、周りの木々もへし折ります。

ルージュがいなければ、全員が重力に潰されていました。

ダンテはアジトの中に、理に干渉できる魔法を使える者がいると気づきます。

 

笑みを見せるダンテに攻撃が飛んできました。

オレが相手だ!と断魔の剣になって現れたのがアスタでした。

 

 

ダンテは重力魔法を操れる悪魔憑きなんですね。

ゼノン以上の強さと恐ろしさを感じられます。

挑むアスタはダンテに勝つことができるでしょうか。

 

次回【241話】へ続く!

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー240話ネタバレ

 

ハート王国に漆黒の三極性ヴァニカが現れました。

いとも簡単に侵入できるのは、それだけの強さを証明しています。

 

そして、ヴァニカは何とメギキュラの悪魔憑きだったのです。

かなり強いと思われますが、倒さなければなりませんね。

そして、アスタ達の元には漆黒の三極性ダンテが参上します。

 

重力魔法を使うダンテは強さ以上に、恐ろしさを感じます。

アスタはダンテを倒すことができるでしょうか。

 

スポンサードリンク

ブラッククローバー240話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話240話ネタバレ

 

金色の夜明け団が壊滅させられる中、ユノ達は団長のお陰で一命は取り留めました。

次に狙われるのは、黒の暴牛ヤミ団長です。

このまま敵の手にやられてしまうのでしょうか。

 

次回の『ブラッククローバー』第241話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。