ブラッククローバー

ブラッククローバー278話ネタバレ感想!最強を誇る悪魔の力発現!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ブラッククローバー』最新話278話のネタバレと感想、展開考察です!

 

シャーロット団長の目の前にはロロペチカを倒したヴァニカがいました。

呪いの元凶であるメギキュラの力を利用し、シャーロットは更に強くなるのです。

碧薔薇と赤薔薇を両方使える荊女王となったシャーロットはヴァニカを倒しました。

果たして、残る漆黒の三極性ダンテを見事倒せるでしょうか。

 

それでは、気になる『ブラッククローバー』最新話278話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

https://youtu.be/INFzMddiciw

『ブラッククローバー』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

ブラッククローバー278話ネタバレ

ブラッククローバー最新話278話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』278話「死なない体」のネタバレが下記となります!

 

ブラッククローバー278話ネタバレ:ジャックvsダンテ

ジャックがダンテに攻撃をしますが、モリスの魔導学で自己再生能力を更に高めているダンテには通じません。

ナハトはダンテには反魔法でしか傷つけられないと思いながらも、斬れないものを斬れる可能性があるジャックに賭けるのです。

しかしダンテの重力魔法を前にジャックが攻撃できるかが焦点でした。

 

ナハトは悪魔のストロスと悪魔同化モード、エクウスを発動させ、重力魔法に逆らう姿となるのです。

そしてジャックの元に近づいて挑発します。

ダンテがナハトに攻撃を仕掛けますが、ナハトは反撃しました。

 

打ち合いは出来ても決定打は無く、ナハトはダンテに勝てないと悟っているのです。

ダンテは地面に這いつくばっているジャックを見ると、邪魔だと蹴散らそうとしていました。

 

 

ダンテの重力魔法はかなり強力ですね。

一体ジャックとナハトはダンテを倒せるのでしょうか。

ジャックのピンチにナハトは救いの手を差し伸べ、逆転の一手を打てるのか注目です。

 

ブラッククローバー278話ネタバレ:下克上

ジャックは幼少期、自分より強そうなものに手を出すなと言う父の口癖を思い出していました。

そんなことでいいのかと自問自答するジャックは、ある日熊に殺された父の遺体を見つめるのです。

そしてジャックはその熊を倒し、魔法騎士団に入る覚悟を持ちました。

 

ナハトがジャックを守っている最中、ジャックは体上で刃だけを動かし研ぎ澄ましていました。

ダンテは同じ団長でもヤミは楽しませてくれたよとジャックを挑発します。

するとジャックの刃は重力を裂き、立ち上がるのです。

 

そして怒涛のようにダンテに襲いかかると、ジャックの強烈な一撃がダンテに傷を与えるのでした!

 

 

ジャックは重力も斬り、ダンテまでも斬りました。

この強さはどこから生まれてくるのでしょうか。

このまま漆黒の三極性全員にとどめを刺して、この戦いを終わらせて欲しいです。

 

 

ーーー次回279話に続く!

 

ブラッククローバー278話ネタバレの感想考察

ブラッククローバー278話ネタバレ

 

漆黒の三極性の最後の相手はダンテでした。

体力魔法に重力魔法といったさすがの強さですね。

ジャックは起き上がることもできませんでしたが、蟷螂団長はこれで終わりません。

 

あのダンテに反魔法以外でダメージを与えました。

この勢いでダンテを倒しきってほしいです。

 

そしてゼノンやヴァニカも完全に打ち負かし、スペード王国を世界を救えるのかが気になります。

アスタが来るまでに終わらせることができれば最高ですが。

 

ブラッククローバー278話ネタバレ展開考察

ブラッククローバー最新話278話ネタバレ

 

ここからは、『ブラッククローバー』最新話278話、そして279話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

復活のダンテ

ダンテは更にパワーアップをして復活していました。

ジャック・ザリッパー達は重力魔法によって身動きが取れないのです。

早くあのガキに会いたいなとダンテは余裕を見せていました。

 

そしてダンテはトドメの一撃を放つのです。

一瞬で終わった戦いに見えましたが、そうではありません。

 

ジャック・ザリッパーはダンテの攻撃を受けながらも全て耐えていたのです。

そして次は俺らの番だなとジャック・ザリッパーの反撃が待っていました。

 

ジャック・ザリッパーの力

裂断魔法をダンテに向けて放ちました。

ダンテはその攻撃をかわしますが、空間ごと切れるほど鋭い一撃です。

そしてここから怒涛の攻撃を放つジャック・ザリッパー。

 

あまりの斬撃の数にダンテも避けることが出来ません。

重力魔法で全ての攻撃を無効化しようとしました。

ジャック・ザリッパーはそのチャンスを待っていたのです。

 

とてつもないスピードで移動し、ダンテに直接一閃食らわせました。

 

悪魔の力発現

ダンテは回復が間に合わないほどダメージを受け、その場で倒れました。

漆黒の三極性を全員倒し、クリフォト降臨は止まると誰もが思っていました。

しかし、ヤミ団長やヴァンジャンス団長が解放されません。

 

するとやられたはずのダンテが起き上がってきました。

それだけではなく、各地のゼノンやヴァニカも復活します。

 

なかなかやるじゃないか…と語る声はまさに悪魔の声。

各々に取り憑いていた最強の悪魔が表に姿を現し、クローバー王国団長達に立ちはだかるのです。

 

ブラッククローバー278話への読者の声

ブラッククローバー最新話278話ネタバレ

 

『ブラッククローバー』最新話278話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ブラッククローバー278話ネタバレまとめ

ブラッククローバー最新話278話ネタバレ

 

シャーロット団長は更に強くなり、荊女王としてヴァニカを倒しました。

果たして残るダンテを倒してクリフォト降臨を止められるでしょうか。

そしてヤミ団長とヴァンジャンス団長を救えるのでしょうか。

 

次回の『ブラッククローバー』第279話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。