ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ!理珠と成幸がキス!二人の想いがつながる!

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ最新確定!成幸は恋心を自覚するのか!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ぼくたちは勉強ができない』最新話158話のネタバレと感想、展開考察です!

5月16日(土)『ぼくたちは勉強ができない』最新話158話のネタバレ確定となりました!

ボドゲ即売会に関城の両親を呼び出すことにした理珠と成幸。

そこで成幸と理珠がこっそり作っていた、関城専用のボドゲを両親と三人ですることに。

関城はやっと本音を出すことができたのです。

一方成幸は、理珠の言葉に心が動いたようで…!?

ついにこのゲームの決着がつくのでしょうか!?

 

それでは、気になる『ぼくたちは勉強ができない』最新話158話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ

ぼくたちは勉強ができない最新話158話ネタバレ

 

では、『ぼくたちは勉強ができない』の最新話158話

「[X]=機械仕掛けの親指姫編⑧」のネタバレが下記となります!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ:二人きりの部屋

改めて家族3人で今後について話し合うため、関城は数日間だけ実家に帰ることになりました。

関城の両親がまた険悪になったら夢枕に立つのだと、みさおも着いて行くことに。

 

家を出る前、関城は二人へどうもありがとうと頭を下げました。

そしてこんなに素敵な親友に背中を押してもらったのだから、もう言い訳して逃げてばかりはいられないとはにかみました。

 

だから、と関城は成幸を呼び、あなたも頑張りなさいよと耳打ちします。

本当の意味でふたりっきりなんだから。

その言葉に動揺して叫ぶ成幸なのでした。

 

そして今、エアコンの壊れた部屋で二人は扇風機にあたっていました。

関城の言葉を思い出した成幸は、どうしても理珠を意識してしまいます。

 

ボドゲ即売会から、成幸は理珠に対して妙にドキドキしてしまうようになっていました。

あれはゲームの延長だから、と必死に自分に言い聞かせる成幸。

 

そんな成幸の気も知らず、理珠は普通に接近します。

たまらず成幸は理珠を散歩に誘いました。

 

 

即売会から理珠を意識してしまうようになった成幸。

一方理珠は、相変わらず無防備に接近してきます。

二人はどうなっていくのでしょうか!?

 

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ:懐かしの母校

散歩をしていても、成幸は理珠と距離をとって歩いていました。

するとその先で、車のガス欠で困っていた桐須先生と出会います。

 

ダンボール四つ分の大荷物を、成幸と理珠も学校へ運ぶ手伝いをしました。

久々の高校に懐かしさを感じます。

 

過ぎ去ってみて初めて当たり前だった日々が無性に輝かしく見えることもある。

それは今だって同じ。

だから今を大切に、目一杯良い青春を送りなさい、と桐須先生は言いました。

 

そして先生は夏休み中だからと、校内をまわってきてもいいと許可してくれました。

二人は懐かしい場所をまわります。

 

話すようになった時、理珠はまだつっけんどんだった。

成幸はあの頃はカナヅチで。

そんな風に会話も弾みます。

 

そして二人は3-Fの教室で、席につきました。

今日は何を教えてくれますか先生、と理珠は話しかけます。

 

久しぶりに教育係をしてほしいと言われ、成幸も楽しそうに質問をします。

苦手だった分野の質問を得意げに答える理珠に、成長したなと成幸は目を細めました。

そして何故自分が寂しくないフリをしていることが分かったのか、と尋ねます。

 

 

蘇る懐かしい日々。

二人ともがお互い成長しましたね。

そんな中での成幸の質問に、理珠は何と答えるのでしょうか?

 

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ:ゲームは引き分け

成幸の問いに対する理珠の答えは、ずっと見ていたから、でした。

理珠はこれまでずっと、成幸のことを見続けていたのです。

 

今日は疲れているのか。

今日はいいことがあったのか。

今日は何か悩みがあるのか。

ずっとずっと見てきた理珠は、それくらい分かりますよ、と眉を下げて答えます。

 

理珠の回答に、成幸は頬を赤めて黙りました。

すると理珠は慌ててゲームなのだと誤魔化します。

 

その後二人は階段を降りていきました。

黙っていた二人は同時に話しかけます。

 

そして慌てた理珠は足を踏み外し、階段を落ちてしまいました。

危ないと成幸は腕を伸ばし、理珠を抱き抱えます。

 

それはまるで、かつて偶然二人が初めてのキスをした時のよう。

二人の心音が大きく響きます。

 

またああなるかと思いました?と理珠は真っ赤になりながら尋ねます。

あんな事故そうそう起こるわけないだろ、と成幸は返しました。

 

目をそらして離れようとする理珠の腕を、成幸が掴みました。

そのまま引き寄せ、二人はキスを交わします。

 

ゲームは自分の負けだ。

理珠、お前が好きだ、大好きだ。

成幸は理珠を抱きしめ、気持ちを伝えました。

 

すると理珠は、引き分けであると言います。

この気持ちはジンクスなどで軽々しく括らせたくない。

愛しています、成幸さん!

理珠は涙を滲ませ、満面の笑顔で気持ちを伝えました。

 

 

ついに結ばれた二人。

理珠の満面の笑みが見れてよかったです。

 

―――次回159話に続く!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレの感想考察

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ

 

ついに成幸と理珠が結ばれましたね!

本当によかったです!!

 

成幸も理珠も、ゲームだからということを言い訳にして、本当の気持ちから逃げていたのだと思います。

しかし背中を押した関城の言葉により、結果的に二人も関城から背中を押されていたのでしょう。

 

階段のシーンで成幸は離れようとする理珠の腕を引き寄せました。

この瞬間、もう逃げるのはやめたのでしょう。

 

その前の階段から落ちるシーンが、かつて二人が初めてのキスをした場面の伏線回収となっていましたね。

二人ともがあの出来事をずっと覚えていたこともわかりました。

 

そして最後に、理珠は自分の「気持ち」を大切にしようとしていましたね。

これまで人の気持ちが分からず苦しんできた理珠だからこそ、このシーンはとても重要なのです。

 

理珠は成幸と出会い、大きく成長しました。

嫉妬する自分のことが嫌いになったこともあります。

それを乗り越えることができたのも、成幸のおかげでした。

 

そんな理珠も今では、成幸の寂しくないフリに気付くほどになりましたよね。

最後には自分の気持ちを素直に伝えることもできました。

この場面こそが、機械仕掛けの親指姫編の一番大切なテーマだったのではないでしょうか。

 

二人は結ばれましたが、次回もまた続くようです。

みさおが成仏するのかどうか。

関城はいつ戻ってくるのか、など気になることはまだありますね!

 

それらが綺麗に伏線回収されるまで続くと嬉しいです。

次回の展開にも注目です!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ展開考察

ぼくたちは勉強ができない最新話158話ネタバレ

 

ここからは、『ぼくたちは勉強ができない』最新話158話、そして159話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ展開考察:成幸はついに恋心を自覚するのか!?

今回の話の最後、成幸の中でコトンと音が響きました。

それはきっと、恋に落ちた音なのでしょう。

 

これまでの話の中で描かれてきた通り、成幸は恋に関する気持ちにはかなり鈍感です。

そのため、自分が理珠を好きであるということに気づくにはまだ何かが足りないのかもしれません。

 

ただ、残り話数もそこまでないと思います。

じっくり引っ張るのではなく、次回の最後辺りに成幸が自分の気持ちと向き合うことになるのではないでしょうか。

 

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ展開考察:みさおはどうなる!?

この機械仕掛けの親指姫編で活躍しているのが、幽霊少女のみさおです。

今回の話でもそうですが、既に彼女も成幸たちの親友と言ってもよさそうですね。

実際に見えているのは成幸だけですが。

 

しかし幽霊ということで、このまま残るわけにもいかないと思います。

みさおは生前、友達が欲しかったそうです。

それが未練であの部屋に留まっていたのでしょう。

 

もし理珠や関城にもみさおが見えて、共にボドゲで遊ぶことができたなら。

みさおは成仏するかもしれません。

そしてその間際、成幸の恋を応援してくれるような気がしますね。

 

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレ展開考察:罰ゲームはどうなる?

理珠と成幸は、文化祭の夜のジンクスに関するゲームをしています。

クリスマスからなので、もうけっこう長いですよね。

 

しかし成幸が理珠を好きになっていることは明白です。

ということはこのゲームの敗者は成幸であり、罰ゲームを受けることになるはずです。

 

その罰ゲームとは、どのようなものなのでしょうか。

もしかすると理珠自身も特に考えてはいないのかもしれません。

 

その場の思いつきで一つ決めるとしたら…

理珠の父へお付き合いするという報告をする、というのはどうでしょうか!?

 

理珠の父といえば、重たいほどに理珠を愛しています。

バイトでよく知っている仲とはいえ、成幸から娘さんをください!と頭を下げられたとしたら。

恐ろしいことになりそうですね。

 

それでも、きっと二人は幸せになるのではないでしょうか。

将来的に二人で緒方うどんを継いでほしいですね!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない158話への読者の声

ぼくたちは勉強ができない最新話158話ネタバレ

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新話158話に向けての感想や考察を集めました!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない158話ネタバレまとめ

ぼくたちは勉強ができない最新話158話ネタバレ

 

ボドゲ即売会本番がやってきました。

みさおが関城のスマホからメールを送り、会場へ関城の父親を呼び出します。

 

手伝いをしていた関城の母、そして関城と三人でボドゲをすることになりました。

そのボドゲとは、前夜に成幸と理珠が作っていたオリジナルのものです。

そこには関城と理珠たちの思い出がたくさん詰め込まれていました。

 

ゲームを終え、関城は両親へ本音を言うことが出来ました。

その様子を見て父親を思い出した成幸に、理珠は自分がいると言います。

そんな理珠に、成幸は心が惹かれていくのでした。

 

いよいよ成幸と理珠のゲームに決着がつくのでしょうか!?

二人の恋の行方は!?

 

次回の『ぼくたちは勉強ができない』第159話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。