ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ感想!うるかが成幸に告白!文乃は泣き崩れる…

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ最新確定!文乃のついた嘘はバレてしまうのか!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ぼくたちは勉強ができない』最新話164話のネタバレと感想、展開考察です!

 

バレンタインになったものの、理珠やうるかの気持ちを考えるとチョコを渡すことができない文乃。

学校の帰り道で川に落としたチョコを成幸が拾ったことで、何とか渡すことには成功しました。

 

文乃の足はあと少しで治るはずでしたが、成幸へ嘘をついてしまいました。

まだかかる、と言ってしまった文乃はこれからどうするのでしょうか!?

 

それでは、気になる『ぼくたちは勉強ができない』最新話164話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ

ぼくたちは勉強ができない最新話164話ネタバレ

 

では、『ぼくたちは勉強ができない』164話

「[X]=文学の森の眠り姫編⑤」のネタバレが下記となります!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ:受験終了!

成幸が文乃のサポートをしながら、月日が過ぎていきました。

そして受験が終わり、全員志望校に合格しました。

 

成幸と文乃は学校のあの場所に腰掛け、お互いに合格を祝いました。

成幸が足の具合を尋ねると文乃はおかげさまでだいぶ、と答えます。

 

文乃は嘘をつき続けていることに胸を痛ませていました。

実は先週の診察でほぼ治った。

そう告げようとしました。

 

すると文乃より先に成幸が、教育係もサポート役も晴れてそろそろお役御免かな、と寂しそうに微笑みました。

結局文乃は足のことを告げることはできませんでした。

 

代わりに卒業したらみんな別々の道だと、不安そうに呟きました。

この関係が終わったら、成幸との繋がりも全部終わってしまうのです。

 

好きなんだろ、と突然の成幸の言葉に文乃は動揺しました。

成幸が言ったのは、文乃が星を好きだいうことです。

 

あれだけ好きな星に夢中になれる文乃なら、「できない」も「不安」も全部伸びしろだ。

必ず素敵な天文学者になれると信じているから、これからも前に向かって思いっきり「好き」を語っていてほしい。

 

成幸のその言葉に、文乃は心の中で呟きました。

あなたが好き。

世界中で誰よりも。

しかし実際に言えるわけもありません。

 

 

一気に受験が終わりましたね!

この辺りの流れはうるかルートと同じでした。

文乃はここからどうするのでしょうか!?

 

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ:成幸の父親

文乃は成幸に、父親はどんな人だったのかと尋ねました。

変な親父だった、と成幸は答えます。

 

成幸の父はコンビニ前でたむろする不良たちへ話しかけ、家に招いて仲良くなったりしていました。

幼い成幸はハラハラしながらそれを見ていたのです。

どんな人に対しても全力でまっすぐ向き合って寄り添って、気づけばいつも誰もが父を慕っていた。

成幸の父親は、そんな人でした。

 

成幸はずっと父になりたかったのだと言います。

しかしその存在は遠すぎていつまでも追いつける気がしない、と成幸は切なそうに目を伏せました。

 

いいんだよ追いつかなくて、と文乃は言いました。

誰かになろうとしなくてもいい。

成幸くん「が」いいんだよ。

成幸くんは成幸くんのまま、お父さん以上の立派な先生になれるよ!と文乃は語りました。

 

 

成幸は成幸でいい。

この言葉に、成幸の心が動かされたように見えますね!

このことが二人の今後に影響を与えるのでしょうか!?

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ:うるかの告白

帰り道、成幸は先ほどの言葉についてお礼を言いました。

卒業したらみんな別々の道になるけど、もしよければこれからも、と成幸は言いかけます。

 

その時。

うるかが現れました。

うるかは成幸に話があるのだと言います。

 

文乃にはそれが告白であると分かってしまいました。

思わず松葉杖を落としてしまいます。

これからも別々の道でそれぞれ頑張ろうね、と無理やり笑顔を作り、慌てて走り去りました。

 

大丈夫、全然平気。

たいしたことない、と文乃は自分に言い聞かせます。

 

大好きだよ、成幸。

告白するうるかの声が聞こえてきました。

 

足のことを嘘ついた罰かな。

そう呟く文乃の瞳から次々と涙が溢れて落ちていきます。

 

 

ついに訪れたその時。

文乃の恋はこのまま終わってしまうのでしょうか!?

 

―――次回165話に続く!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレの感想考察

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ

 

ついにうるかの告白の時がきてしまいましたね。

これは避けては通れないイベントということだったのでしょうか。

 

文乃はこれまで、自分の気持ちを後回しにしてきました。

そのためうるかの告白も応援するしかなかったのです。

 

うるかは告白しましたが、成幸は何と返事をするのでしょうか。

このルートのうるかも、成幸にとっては大切な幼なじみです。

成幸は告白されたことで、うるかを意識してしまうのでしょうか。

 

しかしこれは文乃ルート。

結末だけは決まっています。

成幸はうるかと付き合うことにはならないはずです。

 

今回の話の中で、成幸は文乃の言葉に心を動かされていたと思います。

成幸の瞳に文乃が写っていたコマがありましたが、あの描写に意味があるのではないかという声も見かけました。

これまで指導係として文乃を見てきた成幸が、文乃を女の子として見たということなのでしょうか。

 

文乃はそろそろ自分の気持ちを伝えるべきですね。

たとえそれがジンクスを言い訳にしたものであったとしても、文乃自身が一歩前へ踏み出すことが大切なのですから。

 

ちなみにこのルートでは、理珠はどうするのでしょうか。

やはり告白もせず、最終的に付き合うであろう成幸と文乃を応援することになるのでしょうね。

ケガの治療でお世話になったあすみの再登場もあるかもしれません。

 

うるかの告白を聞いてしまった文乃は、これからどうするのでしょうか!?

次回の展開も楽しみですね!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ展開考察

ぼくたちは勉強ができない最新話164話ネタバレ

 

ここからは、『ぼくたちは勉強ができない』最新話164話、そして165話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ展開考察:うるかのチョコレート

うるかは自分のルートとは違い、今回はしっかり成幸へチョコを渡すことができました。

義理だと言ってしまいましたが、何年間も渡すことができていないうるかにとっては、かなり度胸がいったことでしょう。

 

そんなうるかのチョコを食べた成幸に注目です。

そう、そのチョコの味に覚えがあるのです!

 

うるかルートで語られたのは、これまで何度もチョコを渡そうとしたものの、結局それはできなかったという過去でした。

代わりにそのチョコを小さくして、パッケージまで作ってポケチョコとして匿名で成幸へ渡していたのです。

 

成幸がうるかが何年もチョコをくれていたことに気づいたのは、本物のポケチョコを食べた時。

そのチョコはスーパーの前で偶然桐須先生と遭遇し、もらったものでしたね。

 

今回はそれではなく、本人からのチョコでなんとなく気づいた可能性があります。

ただ、うるかが誤魔化してしまったため、それ以上は進展がなかったようですね。

学校で渡せたからこそ、うるかのチョコに関してはここで終わりなのでしょうか。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ展開考察:桐須先生のチョコレートはなかった!?

前述の通り、うるかルートでは成幸はスーパーの前で桐須先生と遭遇していました。

今回は文乃の家へ向かっていたため、通る道も異なったので桐須先生と会うこともなかったのでしょう。

 

理珠からは貰ったものの、桐須先生からのチョコレートはお預けですね。

今後の桐須先生ルートにて、もしかすると貰えるのかも!?

 

そもそも桐須先生ルートが卒業して、教師と生徒という間柄でなくなってからの話になる可能性も高いので、このバレンタインのエピソードはもう終わりなのでしょうか。

せっかくだから、桐須先生の不器用ながらも頑張って作ったチョコレートも見てみたかったような気もします!

 

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレ展開考察:文乃のついた嘘はバレるのか!?

本当なら文乃はあと1〜2週間でギプスが取れるほどに回復しています。

しかしほんの少しでも長く成幸といたくて、文乃はまだまだかかりそうだと嘘をついてしまいます。

 

そんな文乃のついた可愛らしい嘘ですが、それがバレるのは案外早いかもしれません。

何なら次回の最後にバレる可能性もありますね。

 

バレるとしたら、どのような展開なのでしょうか。

文乃と成幸がいる場面であすみと遭遇し、もう治ったはずではと指摘されるのでしょうか。

または、成幸が転びそうになったりなどピンチに陥った際、文乃が咄嗟に動いてしまうとか!?

 

その時はバレたところで次回に続く、という終わりになりそうですね。

文乃はひどく傷つき反省すると思いますが、成幸はきっと怒ったりしません。

そんな時でも優しく寄り添う、それが成幸なのですから。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話への読者の声

ぼくたちは勉強ができない最新話164話ネタバレ

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新話では164話に向けての感想や考察を集めました!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ぼくたちは勉強ができない164話ネタバレまとめ

ぼくたちは勉強ができない最新話164話ネタバレ

 

バレンタイン当日、理珠とうるかは義理として成幸へチョコを渡しました。

うるかからの喜びのメールを見た文乃は、自分のチョコを渡せずにいます。

 

そのまま放課後になり、学校からの帰り道で文乃はチョコを川に落としてしまいます。

それを拾ってくれた成幸へ、あなたへのものだと文乃は言いました。

 

その場で食べてくれた成幸に、また好きになってしまったと心を痛める文乃。

そして足の怪我はあと少しで治るところを、まだかかると嘘をついてしまいました。

まだもう少し側にいたいと願う、文乃のささやかな願いは叶うのでしょうか!?

 

次回の『ぼくたちは勉強ができない』第165話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。