ボーンコレクション

ボーンコレクション13話ネタバレ感想!進化したカザミの妖怪術で結界を破る!?

ボーンコレクション13話ネタバレ最新確定!進化したカザミの妖怪術で結界を破る!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『ボーンコレクション』最新話13話のネタバレと感想、展開考察です!

 

妖獄島へ向かうフェリーの中でもケンカばかりで一行に仲良くなれないカザミと白羅

二人の中をるぅなが取り持つ事で、白羅とこれまでちゃんと向きわなかった事を反省したカザミ

 

妖獄島へ到着した一行の前に現れた九尾はるぅなをさらい、カザミと白羅はるぅなを救う為に妖怪術の力を成長させるのでした。

新たな力でカザミはるぅなを救えるのか!?

 

それでは、気になる『ボーンコレクション』最新話13話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ボーンコレクション13話ネタバレ

ボーンコレクション最新話13話ネタバレ

 

『ボーンコレクション』13話

「戦いたい」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

ボーンコレクション13話ネタバレ:管制塔を攻略せよ!!!

妖獄島へと到着した沢山の陰陽師達。

しかし九尾の襲来によってその半数以上が殺されてしまっていました

更に九尾は桜井るぅなを拉致してその力を奪う為に看守塔へと籠城し、手下の妖怪達に5つの管制塔を占拠させて防御システムを展開させている状態

 

それだけにまずは管制塔の妖怪を排除しなければならない。

九尾の口ぶりからすればるぅなのしっぽの分離には時間がかかると考えていた阿部。

しかし5つのうち自分と獅々野が倒したとしてもまだ3つが残る訳でかなり時間がかかってしまうとも感じていました。

 

カザミと白羅も先走って塔に向かったものの、彼らに塔を守る妖怪を倒せるかどうかはわからない

そんな状況に焦りを感じていたのが阿部と共に行動していた燦。

妹のるぅなが危険な目にあっているのは自分のせいだと一人で駆け出してしまいます。

 

危険なこの島で一人にはさせられないと追いかけようとした阿部でしたが、そこで阿部の邪魔をしたのがAランク妖怪の漠千手

この妖怪の力は自分の前の全ての動きを停止させるもの。

楽しげに笑う妖怪に邪魔され、言うことを聞かない奴らばかりという事もあり、阿部は苛立ちながらつぶやきます

 

一方一人で走り出した燦が遭遇したのは陰陽師を痛めつけていたAランク妖怪。

Aランク妖怪は2種類に分類され、シンプルに殺戮能力の高いものがAランクの下位にあたる妖怪であり、上位のAランク妖怪は殺戮能力の高さに加えて異能の力を持っている

燦の前に現れたAランク妖怪の猿しばいは、異能の力で無数の人形を操って陰陽師を痛めつけていたのでした。

 

 

九尾の登場で一気にシリアスな展開へと進んできました。

いきなり大量に死傷者が出ていたりと、これまでのゆるい雰囲気はどこにいったんだと思ってしまいますね。

どうしても絵柄が緩めなのでどういうテンションで読んだら良いのかわからなくなりがちではありますが。

 

スポンサードリンク

ボーンコレクション13話ネタバレ:進化した妖怪術で白羅も戦える!!!

無数の人形達を使って燦に襲いかかる猿しばい。

燦はそんな人形達に対して雷の術で対応するも、るぅながいない状態では妖怪術も使えずに苦戦する事に

 

とはいえそもそもるぅなを連れてきてしまったのは自分自身。

こんな所にるぅなを連れて来なければという後悔の気持ちで燦は一杯になっていました

しかしそんな燦を救ったのがカザミと白羅。

 

そんな二人に対して陰陽師として何級なのか問いかける猿しばい。

カザミ達が下級の陰陽師だと知ると、猿しばいのテンションは一気に下がっていきます。

 

そして人形達を差し向けた猿しばい。

しかしそれに対してカザミと白羅はそれぞれが人形をあっさりと撃退していきます

 

白羅がこれまで戦えなかったのは半分彼女が人間化していて妖力を引き出せなかったから

しかし妖力強化でカザミを経由し、白羅に妖力を付与する事でカザミの妖力として消費出来る。

つまり妖力強化をマスターした事で白羅も戦えるようになっていたのでした。

 

 

白羅も戦えるというのは物語の展開としてはやりやすそうですよね。

とはいえ元々白羅は今回の大ボスである九尾よりも上の存在

それだけに普通に戦えるようになるのもなんか違うなぁと思ってしまったり

 

スポンサードリンク

ボーンコレクション13話ネタバレ:目指すは看守塔のるぅな!!!

しばらく戦えていなかったという事もあり、いつも以上にハイテンションで人形を叩き潰していた白羅

猿しばいの人形達を、猿しばいがドン引きする程ボッコボコにしてしまいます。

 

人形を創るのには時間がかかるという事で、最後の一つは壊さないで欲しいと今更命乞いする猿しばい。

しかし白羅はそれも容赦なく叩き潰すのでした

 

そしてそれと同じ頃、四天王の阿部と獅々野も管制塔を守る妖怪を撃破

それによって妖獄島の防衛システムが解除されていきます。

 

進化を見せつけた白羅は、不安そうにしていた燦を元気づけるように言い切ります。

力強い言葉に、燦はボソリ感謝をつぶやくのでした。

 

 

管制塔の攻略があっさりと完了してしまいましたね。

正直これだけあっさりだと、防御システムという設定も別にいらなかったのではと思ってしまったり。

色々と制限はあるとしても、やっぱりSSSランクの妖怪がSSランク妖怪を倒しに行くという展開は微妙な気がしますね。

 

 

―――次回14話に続く!

 

スポンサードリンク

ボーンコレクション13話ネタバレの感想考察

ボーンコレクション13話ネタバレ

 

妖獄島の防衛システムの攻略の部分が描かれた今回。

前回の時点で覚醒していたカザミと白羅が一気にレベルアップした姿を見せていました。

 

今回の冒頭で、九尾によって大量の犠牲者が出た事が描かれていました。

ちょっと前まで牛小屋潰しとかヌルい妖怪達と戦っていたりしてたのと同じ作品とは思えないヘビーな展開ですよね。

温度差がありすぎるというか、人の命が急に軽く描かれているように見えるのは微妙に思えてしまいます。

 

妖怪モノなので当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、それにしては世界観がちょとフワフワしてるなぁと。

しかもそれだけ人が死にまくっているのに、カザミと白羅はるぅなを助ければそれでいいというスタンスなのも微妙な所

まずは沢山の仲間が殺された事に大して怒ったりとか、そういうまともな倫理観くらいは持ち合わせて欲しいなぁと感じてしまいます

 

妖怪術によって白羅も戦えるようになりましたが、SSSランク妖怪の白羅が普通に戦えるようになってくるのはやっぱり微妙ですよね。

本当の力を使えれば九尾よりも格上な訳ですし、どの程度制限があるのかもわかりませんし。

そもそもこうなってしまうとカザミが白羅の骨を使って戦うという今作において重要な部分も意味を成さなくなってしまうのでは?

 

阿部や獅々野もいますが、今回の描写だけで言えば既にカザミと白羅は最低でも四天王レベルの強さ

それだけに九尾という相手がよっぽど強くないと戦力差がありすぎるとも思ってしまいます。

この状態からどうやって盛り上げていくのか注目です

 

スポンサードリンク

ボーンコレクション13話ネタバレ展開考察

ボーンコレクション最新話13話ネタバレ

 

ここからは、『ボーンコレクション』最新話13話、そして14話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

成長したカザミの妖怪術が発動!?

るぅなを助けるという気持ちを重ね合わせたカザミと白羅。

目的が一致しているという事は同調率が高まっているという事

以前安倍はカザミの妖怪術に対して5%くらいだと評価をしていましたが、今回はそれを遥かに上回るレベルになっているのだと思います。

 

気持ちとしては即座に九尾の所に向かって欲しい所ですが、九尾に対しては結界が張られている状況。

それだけにまずは結界を張って守りを固める九尾の部下を倒す流れになるでしょう。

そこで進化したカザミと白羅の妖怪術の力を見せつける感じになると思います。

 

スポンサードリンク

学校一の美女の役割とは!?

個人的には妖獄島行きのフェリーに乗っていた早見さんこそが九尾と関係のある人物なのだと思っていました。

が、九尾の狙っていた存在は桜井るぅなの方でした。

となると、早見さんは一体何の目的で妖獄島へとやって来たのでしょうか?

 

特に今回描かれていませんでしたが、九尾が暴れて危険な島へとわざわざやって来る以上、何らかの目的があるはず。

九尾や妖怪達で溢れたこの場所に一人で来る以上、早見さんが普通の人間ではないパターンもありそうです。

実は九尾よりももっとヤバい妖怪だったパターンや、実は九尾に因縁がある陰陽師だったパターンなど色々可能性があるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

ボーンコレクション13話への読者の声

ボーンコレクション最新話13話ネタバレ

 

『ボーンコレクション』最新話13話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

スポンサードリンク

ボーンコレクション13話ネタバレまとめ

ボーンコレクション最新話13話ネタバレ

 

ゆるゆるの展開から一転、シリアスなバトル展開になってきた今回。

普段のゆるさからのギャップが凄いだけに、この方向で良いんだろうかともちょっと思ってしまいますけどね

 

これまでひたすらケンカばかりだったカザミと白羅。

その二人の関係を良い感じにまとめたのは何故かどう見ても幼女のるぅな

 

そして仲良くなったるぅながさらわれた事で妖怪術を進化させた二人

進化した力でどんな戦いを見せるのか注目ですね。

 

次回の『ボーンコレクション』第14話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与の600ポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年12月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。