ダイヤのA act2

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ!投手交代?と天久VS轟再び!

週刊少年マガジンの人気漫画『ダイヤのA actⅡ』最新話176話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

勝負するのはリスクの少ないアウトコースだ!と秋葉が友部に要求します。

友部の3球目を捉えた星田の打球は、センターオーバーのフェンス直撃で、先制点をあげます。

 

手は抜くけど気は抜かない!という天久は、たった7球で薬師打線を抑えます。

勢いに乗る三高は、追加点をあげられるか?

 

それでは、気になる『ダイヤのA actⅡ』最新話176話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ:前回175話感想考察

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ

 

初回から試合が動きましたね!

薬師は初回のチャンスを生かせませんでしたが、市大三高は4番星田がしっかりと得点に繋げました。

 

薬師としては、先発を友部に託しただけに、初回からの失点は痛かったでしょうね。

ただ、その後は轟のファインプレーで、追加点は阻止しましたから。

最小限の失点と言えるでしょう。

 

その一方で、完全に自分のペースを掴んだのが天久です!

下位打線に向かう薬師打線とはいえ、たった7球で抑えてしまいましたからね。

 

薬師としては、すぐにでも同点に追いつきたかったとこでしょうが、そんなチャンスすら作らせてもらえなかったです。

そんな天久に対して、薬師打線がどう攻略するか楽しみです!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ

 

『ダイヤのA actⅡ』176話

「第2ラウンド」のネタバレが下記となります!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

行く準備はできてる

スコアボードに刻まれる市大三高の先制点。

市大三高の下位打線に投げる友部。

 

ランナー二塁まで進まれるも、9番をセカンドゴロに打ち取り、スリーアウトとなります。

2回は三高打線を0点に抑えた友部は、悔しいけど下位打線には通用すると考えます。

そんな友部を見つめる真田。

 

次の攻撃で、轟に打席が回るため、盛り上がる薬師スタンド。

ベンチに戻った真田は、ブルペンに向かいます。

いつでも行く準備は出来てる!と監督にアイコンタクトを取る真田。

 

友部はよく投げてるが、三高打線の強さはその上を行く!と薬師の監督が考えます。

今日の天久の出来を見てたら、次の失点が命取りになりかねないと。

 

試合速報

練習する青道の選手達に、薬師と三高の速報が伝えられます。

先制点は三高で、星田のタイムリーだ!と。

 

轟の第一打席は?と尋ねると、初球のスライダーをライトフェンス直撃だ!と答えます。

轟とまともに勝負しなくてよくない?と言うと、天久はそんなタイプじゃないだろう!と話します。

 

結局、轟が天久を打てるかが、試合のカギになると。

そんな会話を、無言で聞く沢村。

 

そして、天久とLINEで交わした新球のことを気にします。

そんな沢村に、八王子の試合が気になるか?と御幸が聞くと、どっちが上がってきても強敵なのは変わらない!と沢村が答えます。

 

新球解禁

3回表のマウンドに上がる天久。

簡単にツーアウトを奪い、ランナー無しで打席に迎えるのは轟。

打席に入り笑う轟に対し、やる気満々の天久。

 

そんな天久に、増田と秋葉を軽くあしらいやがって!と悔しがる薬師の監督。

そして、雷市頼むぞ!と。

お前まであしらわれたら、完全に流れを持っていかれる!と考えます。

 

まっすぐ、カーブ、スライダーまとめてぶっ飛ばす!と気迫が全面に出てる轟。

二度目なのに、ギラギラじゃないか!と天久が笑みを浮かべます。

 

新球を使うか?とキャッチャーからの合図に、ランナーもいないし見せ時かもなと天久が考えます。

轟を見つめ、こいつには引っ張られるから怖いな!と天久が感じます。

 

本日初公開だ!と新球を投げる天久

お前の驚く顔が見てみたい!と。

 

天久のボールに対し、真っ直ぐだと感じ強振する轟。

しかし、轟のバットは空を切り空振り!

 

天久のボールに驚き、顔から一気に汗が吹き出る轟

それを見て、天久は笑みを浮かべます。

 

スライダーか?と球種を疑う薬師の監督。

今のはカッター?それともスプリットか?と観客達がざわつきます。

空振りした轟は、あんな球見たことない!と思います。

 

2球目は真っ直ぐを投げる天久。

轟は、しっかり振り抜きバットに当てますが、前には飛ばずファールとなります。

天久の151キロの真っ直ぐに、観客達がどよめきます!

 

天久に対して、やばい!と感じる轟。

もう暴れず、きっちり仕留められろ!と3球目を投げる天久。

 

新球が来る!と鬼の形相を見せる轟。

天久の新球に、轟は空振りし、三球三振!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ展開予想

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ

 

ここからは、『ダイヤのA actⅡ』最新話176話、そして177話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

通用しない友部

初回に1点を奪われ、最少失点で抑えたもののしっかりと打球を捉えられていると感じた友部。

2回は下位打線に向かう市大三高打線ですが、下位打線にも友部は捉えられると予想しています。

 

一年生の友部の情報はまだ少ないはずなので、それほど事前対策は出来ていないはずなのに、市大三高打線はしっかりと友部の投球を捉えています!

初回もヒットは2本でしたが、全てがヒット性の当たりでしたからね。

 

なんとか薬師守備陣のファインプレーもあり、失点は免れるかもしれませんが、友部の投球が市大三高打線には通用しないと感じることになるのではないでしょうか?

それぐらい、市大三高打線のレベルが前回対戦した時よりも上がっているということだと考えています。

 

最悪、下位打線にもヒットを打たれ、ランナーを溜めた状態で上位打線を迎えることになるのではないでしょうか?

 

投手交代?

もし2回もピンチを迎えるようなことがあれば、薬師は投手交代の決断を迫られると思います。

正直、2回の天久の投球を考えると、さすがの薬師打線もそう簡単には打ち崩すことができないと考えるでしょう。

 

そうなると、3、4点の失点までは許すと言っていた薬師の監督も考えを改めないといけないはずです。

序盤とはいえ、これ以上失点を重ねるようなら、薬師にとっては厳しいゲーム展開となるでしょう。

 

そこで、真田への投手交代が考えられますが、真田はレフトの守備についているためまだ全く準備をしていません。

準備不足の状態で真田をマウンドに上げるのは、薬師としては避けたいところだと思います。

 

ただ、薬師高校じたいがそんな消極的な考えを持ったチームではないことはよくわかっています!

そのため、捉えられている友部に対して、”お前が抑えろ!”と気合いを入れると予想しています。

 

投手交代はせず、失点覚悟で友部を続投させると予想しています!

 

天久VS轟

市大三高の攻撃を抑えたら、3回の薬師の攻撃では再び轟に打席が回ることになります。

天久は3回もテンポよく投げ、簡単に9番と1番を抑えツーアウトを奪うでしょう。

そして、ツーアウトランナーなしの状態で、轟を打席に迎えることになると考えています。

 

初回の初打席には、あわやホームランという強烈な当たりを打たれている天久としては、この2打席目はしっかりと抑えたいと思っているでしょう。

そして、仮にホームランを打たれたとしても同点止まりなので、天久は思い切って勝負に行くと予想しています!

 

ただ、この場面ではまだ新球は披露せず、今までのストレートとスライダーで勝負を挑むでしょう。

そして、轟にホームランを打たれ同点になると考えています。

 

轟にホームランを打たれた天久は、轟に対して新球を使わないといけないと感じるのではないでしょうか?

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレまとめ

ダイヤのAactⅡ176話ネタバレ

 

勝負するのはリスクの少ないアウトコースだ!と秋葉が考えます。

友部の3球目を捉えた星田の打球は、センターオーバーのフェンス直撃で、先制点をあげるツーベースヒット!

 

手は抜くけど気は抜かない!という天久は、たった7球で2回表の薬師打線を抑えます。

勢いに乗る三高は、2回裏に追加点をあげられるか?

 

次回の『ダイヤのA actⅡ』第177話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。