Dr.STONE

ドクターストーン123話ネタバレ!モズを幻が説得して一時的仲間に!

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話123話のネタバレと感想考察です。

 

次々と仲間たちを復活させていく科学王国たち。

そこへアマリリスがやってきて、コハクたちが石化したと伝えます。

 

するとアマリリスをつけてきていたモズが現れました。

モズがイバラを裏切ろうとしていると考え、幻がモズに交渉しようとしています。

幻とモズ、どちらの勝利となるのでしょうか!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話123話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

ドクターストーン123話ネタバレ

ドクターストーン最新話123話ネタバレ

 

『Dr.STONE-ドクターストーン-』123話

「頭脳戦のディールゲーム」のネタバレが下記となります!

 

幻VSモズ

幻はモズを仲間にしようとお得意の話術で挑みました。

 

もし妖術使いである自分たちが組めば、この島の支配権や後宮も全て手に入る。

幻は様々なテクニックを使い、モズをひきいれようとしました。

しかしそんな中でも、モズには全て見透かされているのではという気がして仕方ありません。

 

するとモズは選択肢を投げかけて意味深に微笑みました。

そしてこの島の仕組みについて話し始めたのです。

 

黒幕

頭首を石化させた黒幕は、やはりイバラでした。

 

なぜさっさとイバラを殺さないのかを千空は尋ねました。

モズは石化光線さえなければとっくにやっていたのです。

 

モズから見ても、石化武器を預かっているキリサメは強敵だったのです。

普通に戦えば勝つけど、ガード不能の光線一発で負けが確定してしまうのです。

 

つまり、モズがイバラを攻撃すれば石化されてしまう。

かと言って真実を公表すれば、今の後宮のつまみ食いの立場すら失うことになる。

イバラはその三すくみ状態を作り出していたのです。

 

モズは石化光線が邪魔。

千空たちは石化光線が欲しい。

利害は一致している、と千空はモズに語りかけます。

 

口先の魔術師

自分たちが欲しいのは石化武器。

と幻はモズにさらに近寄ります。

自分たちは妖術協力するけど、石化武器は絶対渡してくれ、としつこく言いました。

 

しかし武力で優位なのはモズです。

そのため対等な取引など意味がないことを告げます。

みんなは自分のために妖術で働く、石化武器も自分に渡す。

これがモズの言い分でした。

 

幻が慌ててそれは酷いと詰め寄ります。

しかしモズは自分に従うしか選択肢はないことを断言したのです。

 

まるで絶望してうな垂れたかのような幻。

しかしその表情は、絶対とは対極。

してやったり、とニヤリと笑っていたのです。

 

そう、ここまでが全て幻の作戦でした。

議題は元々みんなを殺すかどうかだったのです。

しかし気づけば、手を組む条件の話にすり替わっていました。

 

最強のカード

こうして科学王国は、モズという最強のカードを手に入れました。

連絡用のインカムを渡し、モズを帰らせます。

 

モズが去った途端、緊張のとけた幻はその場に崩れ落ちました。

そんな幻の戦いを讃え、みんなは幻の背中を嬉しそうに叩きます。

 

その後、モズの元にあるものが届けられました。

それは新たな武器と衣装です。

 

科学王国は人数で圧倒的に不利でした。

本当なら力押しで来られるだけで一発で詰むのです。

そこをモズの力で、こちらが物凄く強いと思い込ませ、石化武器を使う流れにもっていくという作戦でした。

 

つまりモズの役割は、侵入者による闇討ちです。

衣装に身を包んだモズは、早速見張りたちを倒していきました。

 

ドクターストーン123話感想考察

 

幻の本領発揮となりましたね。

幻の技が冴え渡っていました。

 

モズが去った後に、幻は力なく崩れ落ちていました。

それはそうです。

だって、みんなの命を背負っていたのですから。

 

そんな恐怖を微塵も出さず、幻はメンタリストとして大活躍しました。

普通の人間関係の中でも使えそうなテクニックもあるので、これはなかなか参考になりますね!

 

そしてモズは、自分が誘導されたとはあまり考えていないかもしれません。

自分に運が巡ってきたとさえ思っている可能性もありますね。

 

そしてインカム、武器、衣装を揃えて早速闇討ちです。

連絡があった頃には既に完了しているという仕事の速さもいいですね。

 

モズを引き入れ、完全に風向きが科学王国に変わりました。

いざ石化武器を奪ってからどうなるのかはまだ考えていないようですが、まずはイバラを欺くことからですね。

 

今回の闇討ちの件をイバラがどう捉えるのか、その反応が楽しみです。

案外闇討ちにノリノリなモズでしたが、何食わぬ顔でイバラの前に現れそうですよね。

次回もどんな駆け引きがあるのか楽しみです。

 

ドクターストーン123話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話123話ネタバレ

 

洞窟の中で、次々と仲間たちを復活させていきました。

そこへアマリリスが現れ、コハクと銀狼が石化したと告げました。

 

その時、モズが現れます。

アマリリスが侵入者だと気づき、後を尾けていたのです。

 

しかしこれまでのモズの行動から、モズがイバラを裏切ろうとしていることに気づきました。

モズから石化王国を切り崩すことが出来るのでしょうか!?

次回、モズVS幻の対決となりそうですね。

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第124話を楽しみに待ちましょう!

>>>次のページへ

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。