Dr.STONE

ドクターストーン146話ネタバレ!松風の過去!氷月にほむらとモズが復活!

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話146話のネタバレと感想、展開考察です!

 

航路を30日分圧縮するのと引き換えに、食料増、娯楽設備に続き、バーができました。

フランソワは一人一人に合わせてオリジナルカクテルを作ってもてなします。

 

羽京には、この一連の流れがメンタリストに作られたもののように思えました。

今のところ旅は順調。

次回は何が起こるのでしょうか!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話146話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ドクターストーン146話ネタバレ展開考察

ドクターストーン最新話146話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話146話、そして147話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ドクターストーン146話ネタバレ展開考察:アメリカまですんなり到達できるのか!?

アメリカまで40日間で到達する航路で行くことが決定しました。

龍水も言っていた通り、危険な航路であるということは間違いないでしょう。

このまま特にハプニングもなく、すんなりアメリカへ到着するのでしょうか!?

 

いくら石神村の人々が船に慣れているとしても、こんなに遠く、危険な海を渡ったことはないでしょう。

そのため、多少のハプニングは起こると考えられます。

 

ただ、そのハプニングが長々と続くこともないと思います。

なんせ、時間がないのです。

コーンに間に合わねばならないので、そこまで手間取ることなく到達するのかもしれませんね。

 

途中でまたホワイマンからの無線が入ったら、それはそれで面白いので盛り上がりそうです。

 

ドクターストーン146話ネタバレ展開考察:船上で活躍するのは誰!?

危険な航海へ向かいます。

その中で重要なのが、やはり船の扱いですね。

 

船長である龍水はもちろん、大切な役割を果たすことでしょう。

他にはパワー、すなわちゴリラチームも大活躍ではないでしょうか。

 

大きな船だと力仕事も重要です。

生き生きと仕事をこなす大樹の姿が見れるといいですね!

 

また、いつもかなり役に立つのがスイカです。

いるだけでマスコット的可愛さで癒されるのですが、いざという時に活躍してくれると思います!

 

ドクターストーン146話ネタバレ展開考察:コーンに間に合うのか!?

アメリカへは最短の航路で行くことになりました。

それでもコーンの季節にはギリギリです。

果たして、千空たちはコーンを手に入れることはできるのでしょうか!?

 

千空も言っていましたが、今の時期を逃すと次に収穫できるのが一年後。

一年も足止めされるのは、ストーリー的にもテンポが悪いですよね。

そのためギリギリになるかもしれませんが、コーンには間に合うと思います。

 

まずは枯れてしまった畑を見つけ、落ち込むかもしれません。

それでも必ず残っている畑を見つける、それが科学王国です!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ドクターストーン146話への読者の声

ドクターストーン最新話146話ネタバレ

 

『ドクターストーン』最新話146話に向けての感想や考察を集めました!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ドクターストーン146話ネタバレ

ドクターストーン最新話146話ネタバレ

 

では、『Dr.STONE-ドクターストーン-』の最新話146話

「BAR FRANCOIS〜BITTER SIDE〜」のネタバレが下記となります!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ドクターストーン146話ネタバレ:大人のドリンク登場!

好評のバーフランソワ。

しかし陽はお酒がないと不満の声を上げました。

 

もちろんフランソワはその辺りも準備万端です。

熟成に少し時間がかかっているようでした。

 

航海に出る前、千空は麦を使ってあるものを作っていました。

麦の汁に酵母。

そこからできたものは、ビールです。

船上でビールが振る舞われ、みんな大盛り上がりです。

 

酔っぱらった銀狼は、松風にもビールを勧めました。

そして昔の話をするようにと振ります。

その言葉に従い、松風はかつて仕えた頭首について語り出しました。

 

 

陽待望のお酒が登場しました。

明らかに未成年な人も混じっていますが、それはもう法律などない世界なのでノーカンですね!

そして松風の語り出す過去とは!?

 

ドクターストーン146話ネタバレ:松風が仕えた立派な頭首様

それはある日突然、空から降り注ぎました。

誰かが石化装置の仕組みに気付くのには、そう長くはかからなかったといいます。

 

当時の銀狼に似た頭首は、賊たちが石化装置を手にすれば島の治安が崩壊すると考え、全て見つけ出して破壊するようにと命じました。

しかしその途中で、頭首は石化の光を腕に浴びてしまいます。

咄嗟に松風は石化した部分を斬り落とし、頭首を抱えて逃れました。

 

腕を失った頭首は、自分が助からないことを感じていました。

そんな中で、何故天はこの石化武器を人々に降り注いだのかと考えていたのです。

 

はじめは天罰かと思ったものの、数多くの装置が存在するところに違和感がありました。

全員の石化が目的なら、装置一つで全てを覆ってしまえばそれで終わるのです。

 

そもそも、何故人にとってこんなにも使いやすくできているのか。

それはまるで、人間たちが勝手に石化し合うように仕向けられているようです。

 

それが悔しいのだと、頭首は涙を流しました。

天に目にもの見せてやりたい。

人はそんなに愚かじゃない、人間を舐めるなよ、と。

 

頭首のその言葉を、松風は静かに聞いていました。

その背後からは賊たちが武器を手に迫っています。

 

松風は賊たちを全て斬り伏せました。

そんな松風にも、石化光線が迫ります。

 

石化装置は最後の一つ。

しかしもはや不可避。

 

そう判断した松風は、自ら左腕を光線に差し出しあえて石化させました。

そしてその腕に石化装置の模様を刻み込んだのです。

それは全て、後世にこの元凶を伝えるためでした。

 

その話を聞いた銀狼は、すっかり酔いが覚めたように俯きました。

頭首様を護りきれなかった自分の咎が、ホワイマンへの仇討ちで消えるわけでもない、それでも私は。

松風の覚悟に、司も何やら考え込んでいます。

 

するとフランソワが松風をイメージした、抹茶ビールを差し出しました。

ビールと抹茶、大人の苦味は積み重なりやがてまろやかな風味へと昇華する。

それはフランソワから松風へ向けたメッセージでもありました。

 

松風は一口、ビールを口にします。

次の瞬間、ばたりと倒れてしまったのです。

 

 

松風の過去が明らかになりましたね!

復活したきっかけになった腕の模様は、強い覚悟が込められたものだったのです。

しかしお酒が弱いというのも予想外でしたね!

 

ドクターストーン146話ネタバレ:次の戦いへ向けたそれぞれの覚悟

松風が目を覚した時、目の前には武器を構えた司、コハク、金狼たちが立っていました。

松風は咄嗟に武稽古かと立ち上がります。

 

一方千空もらもう一人起こそうとしていました。

本当に起こすのか、とクロムが心配そうにしています。

 

しかし今は司もいるし、銃もあります。

司も自分は格闘家のため、武芸指南なら彼が適任であると断言しました。

 

こうして復活した人物。

それは槍の達人、氷月でした。

 

目覚めた氷月に、松風を現代の磨かれた武術で鍛えてほしいと司は声をかけました。

すると氷月は二人分の復活液の権利を条件に、その頼みを受け入れます。

 

氷月はその復活液で、モズとほむらを復活させました。

これによりバトルチームの稽古のレベルが一気に上がります。

 

その様子を陰から伺っていた銀狼は、こっそり金狼に声をかけました。

あんな中危なくて混じれるわけないじゃんと愚痴をこぼしながらも、だから、と言葉を繋げようとします。

金狼はその気持ちを理解し、稽古の相手をしました。

 

 

銀狼も松風の話を聞いて、少しずつ変化があったようですね。

銀狼を見る金狼の瞳がとても優しくて、兄弟の絆を感じました。

銀狼も強くなるといいですね!

 

―――次回147話に続く!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ドクターストーン146話ネタバレの感想考察

ドクターストーン146話ネタバレ

 

前回好評だった、バーフランソワ。

今回はついにアルコール解禁です!

未成年なキャラクターも飲んでいるように見えますが…まぁ今は法律もなくなった世界です。

その辺りはノーカンでしょうね!

 

そしてその酒の席で、松風の過去が語られました。

銀狼にそっくりな頭首様は、しっかりした考えの持ち主だったようですね。

 

一つで足りたものを、何故多くの石化装置を降らせたのか。

やはりそれは頭首が考えた通り、人間同士で石化させ合うためだったように思えます。

ホワイマンとは一体何者なのでしょうか!?

 

松風は頭首の意志を継ぎ、他の者へ石化装置が元凶であると知らせるために、腕にその形を刻みました。

ソユーズがこの模様を覚えていたことにより、松風は復活することになりました。

 

そして復活した松風により、敵が月にあるとわかりました。

頭首の想いも繋がり、いい方向へ導いてくれていますね。

 

そんな過去の話を聞いた銀狼にも変化がありました。

隙あらばさぼろう、逃げようとするゲスでお馴染み銀狼が、自分から稽古に励んでいるのです。

ここから銀狼の戦闘力も伸びるといいですね。

 

そして今回の目玉は、氷月、モズ、ほむらの一斉復活です!

思っていたより早い復活でしたね。

しかも平和的な雰囲気でホッとしました。

これからはこの三人も戦力だとすると、かなり心強いです!

 

次回、いよいよ北米に到着するのでしょうか!?

コーンは無事発見できるのか、注目です。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

ドクターストーン146話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話146話ネタバレ

 

アメリカへ40日間で到達する航路に決定しました。

その変わりに、船員への食料増、娯楽設備に続いてバーフランソワが開店します。

 

フランソワは一人一人をイメージしたオリジナルカクテルを振る舞いました。

千空へは3層のラテを作ります。

 

千空と龍水の喧嘩から、これらの一連の流れはゲンが描いたシナリオ通りでした。

ただ一つ、真剣に挑んだポーカー勝負の敗北が悔しかったのだとゲンは言います。

 

設備も整い、危険な航路でアメリカへ向かいます。

無事コーンの季節に間に合うのでしょうか!?

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第147話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。