Dr.STONE

ドクターストーン152話ネタバレ感想!ゼノの科学が上回る!千空の対処法は?

ドクターストーン152話ネタバレ最新確定!ゲンは心理戦で勝利するのか!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話152話のネタバレと感想、展開考察です!

 

敵を追跡することになり、ゲン、コハク、クロムの3人が選ばれました。

途中で仕掛けられていることに気付いたゲンは、単独で敵の陣地へ向かいます。

 

そこで嘘発見機にかけられたゲンは、科学王国のボスが大樹であると嘘をつきました。

この心理戦、ゲンの勝利となるのか!?

 

それでは、気になる『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話152話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

ドクターストーン152話ネタバレ

ドクターストーン最新話152話ネタバレ

 

では、『Dr.STONE-ドクターストーン-』の最新話152話

「DOCTOR VS DOCTOR」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレ:アドバンテージ

離れた場所からコハクとクロムが敵の本拠地を観察していました。

少しでも敵陣の情報を手に入れ、千空たちへ伝えようとしているのです。

ゲンについてクロムが心配すると、コハクはゲンは世界一信用できる嘘つきだから大丈夫だと断言しました。

 

その後クロムはペルセウスへ電話をかけました。

すると千空はそれ以上喋るなと止めます。

敵も科学者なのです。

盗聴される可能性が高いと考えられました。

 

実際、自分たちの動きは筒抜けでした。

そこから敵は日本語も分かるという前提で警戒した方がよさそうです。

 

司はクロムに、最低限の情報で伝えてくれと尋ねました。

今そこには誰がいる。

その問いかけの意図を察し、クロムは自分と女の子の二人だけだ、とだけ答えました。

 

そこから科学王国側はゲンが裏切ったフリで潜入していることを知ります。

それを確認すると、千空はあっさり通信を切りました。

長く続けば発信位置が特定される可能性もあるのです。

 

今回の敵は科学使い。

科学がアドバンテージだったこれまでの戦いとはまるで違うのです。

今回はそのアドバンテージを敵が上回ってくるかもしれません。

唆るぜこれは、と千空が邪悪な笑みを浮かべます。

 

 

僅かな情報から、ゲンの潜入を見抜いた千空たち。

さすがですね!

それでも敵がどれほどの力を持っているのが不明のため、警戒するしかありませんね。

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレ:敵からの接触

その時、再び電話が鳴り出しました。

しかし今度の相手はクロムではなく、ドクターゼノでした。

 

突然の敵からの接触に緊張が走ります。

するとゼノは日本語で、科学のリーダーと話がしたいと言い出しました。

 

ドクター大樹につないでくれ。

その言葉で一瞬固まる科学王国の仲間たち。

しかしすぐにこれがゲンの仕業であり、その狙いも完璧に察したのです。

 

それを聞いた大樹はしっかり服装まで整え、眼鏡をかけて電話に挑みました。

言いたいことがある、と大樹が大声で呼び掛けたのは、人をいきなりマシンガンで撃つのは悪いことだということでした。

 

その言葉にゼノはすまないと謝り、挨拶がわりに圧倒的な科学の戦力差を見て欲しかったと言いました。

そして彼らが既にハーバーボッシュ工場を完成させていることも語られます。

 

ハーバーボッシュ工場とは、アンモニアの化学工場です。

それは空気と水から無限に大量に火薬、つまり銃弾を作り出せる設備なのです。

いくらでもマシンガンを撃つことができる、その事実を表していました。

 

 

敵は無限に銃弾を作り出せる工場を作り上げていました。

そんな相手にどう戦っていくのでしょうか!?

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレ:次に作るのは空母!?

こちらは大人のプロ集団。

素直に投降して自分たちに仕えて欲しいだけ、人手不足なのだ。

ゼノはそう語りました。

 

人手不足。

つまり彼らは復活液の存在を知らないということです。

復活液だけは既存の常識の科学ではないからな、と千空は笑います。

 

石化中の数千年間意識を保ち続けた人間だけが硝酸をかけると復活する。

ゼノたちはそれを成し遂げたメンバーでした。

 

しかし科学王国は数十人、しかも年端もいかない少年たちなのです。

全員がそれを成し遂げることは不可能であり、そこには石像を起こす方法があるのだとゼノは気付いていました。

 

どうやって石像を起こした。

ゼノの問いかけました。

 

しかし復活液はこちらの唯一のアドバンテージです。

教えれば即座に大兵団で蹂躙されることは簡単に想像できます。

 

何故なら既に相手側に硝酸を作る工事に、アルコールの元になるコーンが揃っているのです。

しかし逆にそれさえ手に入れることができれば、いきなりコーンシティが完成し、復活液を大量にゲットできるのです。

 

それを聞いた大樹は、復活液は教えられない、断ると大声で叫びました。

すると交渉決裂だね、残念だよと言ってゼノは通信を終えました。

 

その時空中から音が聞こえてきました。

外へ出ると、頭上を飛行機が飛んでいます。

ペルセウスの場所ごと全て見つかってしまったのです。

 

しかし今回は偵察だけでした。

もう二度と川の時のような危険な低空飛行はないと考えられます。

 

空の敵とどうやって戦うのか。

千空の答えは決まっていました。

 

奪った飛行機がある。

滑走路がないから、ペルセウスの上に滑走路を作る。

つまり、次に作るのは空母!

カセキが意気揚々と拳を上げました。

 

 

敵に居場所がバレてしまいました。

しかしここで引き下がる科学王国ではありません。

無事空母は完成するのでしょうか!?

 

―――次回153話に続く!

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレの感想考察

ドクターストーン152話ネタバレ

 

早速敵からの接触がありましたね。

ドクター大樹が案外いい働きをしていました。

ただ一つ、『復活液』というワードを言ってしまったことが気がかりですね。

そこから復活液の正体にたどり着く可能性もあるので、注意が必要です。

 

そんなドクター大樹ですが、今後の活躍はあるのでしょうか!?

わざわざゲンが指名した、誰よりも頑丈な人物なのです。

 

やはり考えたくはないですが、今後敵襲があった時に真っ先に狙われることになるでしょう。

そして大樹が敵の攻撃を見事受け切り、その間に千空が打開策を考える。

このコンビの活躍が期待できそうですね!

 

また、本編とは関係ないのですが、個人的にマグマとニッキーの関係が気になっていますね。

ニッキーといえば、以前イバラとの戦いの際に銃を持って暴走していたマグマを止めた人物。

そして今回も、馬鹿にされて怒るマグマを嗜めていました。

 

あのマグマを止めることができるのは、ニッキーだけですね!

マグマとニッキー、案外いいコンビになるのではないでしょうか!?

 

そして次回は空母を作る流れとなるでしょう。

どれほどの時間がかかるのか、それまで敵はやってこないのか気になりますね。

 

ただ、千空とカセキはこれまでもどんなに難しいものでも完成させてきました。

空母だって作り出せるでしょう!

飛行機も修理して、いよいよ科学王国から攻め入る番になりそうです。

 

ゲンは今どうしているのか。

クロムとコハクも突入するのか。

そして飛行機は飛ぶのか!

次回の展開も楽しみですね!!

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレ展開考察

ドクターストーン最新話152話ネタバレ

 

ここからは、『Dr.STONE-ドクターストーン-』最新話152話、そして153話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレ展開考察:ドクター大樹は襲撃を受けるのか!?

科学王国のリーダーは誰かと聞かれたゲンが答えたのは、科学者と真逆な存在の大樹。

リーダーというポジションの人物は、ゼノたちから狙われる可能性が高いですよね。

わざわざ名前を出したからには、襲撃はあるものだと考えた方がよさそうです。

 

大樹といえば、あの司でさえ認めるほどのタフさをもつ人物です。

もし襲撃を受けたとしたら…生き残る可能性の高い人物の1人ということになりますよね。

 

ただ、優しすぎる大樹は自らを盾にすることはあるものの、戦おうとすることはありません。

そのため、大樹は囮のようなポジションとなり、あとは司たちが戦うのでしょうね。

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレ展開考察:コハクとクロムの活躍はあるのか!?

今回、ゲンは一人で敵の本拠地へやってきました。

コハクとクロムはゲンの残した花の道標を辿り、後からついて行くことになります。

では、この先二人の活躍はあるのでしょうか!?

 

現時点では、ゲンが一人で嘘発見器相手に嘘をついている状態です。

これはゲンでなくてはできないことですよね。

 

わざわざ二人に後を追わせたのは、その先にコーンの農園が存在することを確かめさせ、それを千空へ報告するためなのではないでしょうか。

または、ゲンの身に危険が迫った時にコハクがギリギリで助けて逃げる、といった展開もあり得ます。

クロムがこっそり相手の素材を拝借してくる可能性もありますね!

 

次回はゲンの活躍がメインとなりそうですが、コハクとクロムの動きにも注目しましょう。

 

ドクターストーン152話ネタバレ展開考察:ゼノとスナイダーは敵なのか!?

今回その素顔や名前が明らかになった二人。

科学者のゼノと、軍人のスナイダー。

今のところはこの二人だけなのでしょうか。

 

科学王国と違うところは、彼らが大人であるということです。

千空はいくら知識が豊富といえども、やはりまだ未成年なのです。

大人のプロにはまだ敵わないのではないでしょうか。

 

だからこそ、ゼノたちが味方につけばかなり力強いですよね!

ホワイマンとの対決も控えている中、プロの技術力を手に入れればロケットも現実的になってきました。

 

そのまますぐに仲間になるとはいかないでしょう。

戦闘もあるかもしれません。

しかし最終的には仲間となり、共に宇宙を目指してほしいですね!

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話への読者の声

ドクターストーン最新話152話ネタバレ

 

『ドクターストーン』最新話152話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

スポンサードリンク

ドクターストーン152話ネタバレまとめ

ドクターストーン最新話152話ネタバレ

 

科学王国は早速敵を追跡することになりました。

追跡チームはゲン、コハク、クロムの3人。

 

わざと相手が誘ってきていると気づいたゲンは、単独で敵地に向かいます。

途中でスナイダーと遭遇し、そのまま敵の本拠地にやってきました。

 

ゲンは嘘発見器にかけられるも、ぴくりとも反応を示さずに堂々と嘘をつきます。

そして科学王国のリーダーを尋ねられ、大樹の名前を答えました。

 

敵はプロの科学者に軍人。

科学王国はここからどう戦っていくのでしょうか!?

 

次回の『Dr.STONE-ドクターストーン-』第153話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。