鬼滅の刃

ワニ先生(吾峠呼世晴)コメントの百人一首はどれ?鬼滅の刃本誌で悲しすぎる展開が話題

鬼滅の刃三郎爺さん

『鬼滅の刃』200話でかなり悲しすぎる展開が話題を呼んでいますが…

それと同じくらい、ジャンプ本誌巻末コメントのワニ先生(吾峠呼世晴)の内容が反響を呼んでいます。

百人一首に色々思うことがあったようですが…果たしてどれのことなのでしょうか?

 

ワニ先生(吾峠呼世晴)コメントの百人一首はどれ?鬼滅の刃本誌で悲しすぎる展開が話題

ワニ先生(吾峠呼世晴)コメントの百人一首はどれ?鬼滅の刃本誌で悲しすぎる展開が話題

 

週刊少年ジャンプ本誌にあったコメントは下記の通りです。

百人一首の解説見てるんですが今も昔も人の心って変わらなくて感動している<呼世晴>

そして『鬼滅の刃』本誌200話では、無惨との熾烈な戦いが終わったのは良かったものの、その代償が大きく…

悲鳴嶼行冥は死亡確定

伊黒小芭内、甘露寺蜜璃は死亡寸前

竈門炭治郎は呼吸も脈もなく死亡?

不死川実弥は黄泉の世界に行くも父親に現世に戻されるが重体

我妻善逸、嘴平伊之助は重体(一応元気ではある)

 

このように鬼殺隊のメンバーはほぼ壊滅状態となっています…。

 

鬼滅の刃200話で百人一首が関係するであろう場面は?

ただ、悲鳴嶼は死ぬ前、亡くなった子供たちが天国から迎えに来るという、夢のようなものを見ます。

そこで子供たちから、あの過去の事件の真相を教えてもらい、悲鳴嶼自身もあの日守れなかった悔しさを詫び、互いに想いを伝えた上で亡くなりました。

 

伊黒と甘露寺は互いに秘めていた愛情を伝え合います。

伊黒が、初めて甘露寺と会った時の話をして、自分のことをそんなにも想ってくれていたのかと感じた甘露寺は自分自身の想いにも確信し伊黒に告白。

伊黒もそれに応え、来世では必ず幸せにすると伝えるのでした。

 

実弥は一瞬黄泉の世界へ行く程に疲弊してしまいます。

玄弥を始め弟たちの姿を確認し、母親を見つけて一緒に地獄を歩こうと決めますが、突如現れた父親に放され、現世へと戻されてしまうのでした。

お前は俺に似て頑丈だから感謝しろ、と告げられて…。

 

そして義勇が探し回った弟子とも言うべき炭治郎は、無惨の体内から出てくることはできたのですが、片腕を失い、さらに呼吸や脈もなく、死亡していると言っても過言ではない状態。

その姿を見て、また守れなかった、自分だけが守られてしまっている、禰豆子に申し訳ない…と義勇は何度も悔やむのでした。

 

こうした、悲鳴嶼、伊黒、甘露寺、実弥、義勇、そして炭治郎などの描写が、百人一首に何らかの関係性があるのではというファンの声が上がっています!

 

ワニ先生(吾峠呼世晴)コメントの百人一首は?

ワニ先生(吾峠呼世晴)コメントの百人一首はどれ?鬼滅の刃本誌で悲しすぎる展開が話題

 

ファンが探し当てている百人一首、ワニ先生が読んでいるもの、気になっているものはどれなのでしょうか。

藤原義孝の詠んだ百人一首

君がため 惜しからざりし 命さへ

長くもがなと 思ひけるかな

 

あなたのためなら、死んでもいいと思っていました。

でも、想いが叶った今、少しでも長く一緒にいたいと、思うようになりました。

確かにもう、伊黒のことだとしか思えませんよね…。

ずっとずっと甘露寺のことを見て、ご飯を美味しそうに食べているその姿さえも愛おしくて、最期の最期に想いを告げるような言葉を伝えると、甘露寺から大好きだと言われ…

ようやく想いが叶った、でも目の前の最愛の人はもうすぐあの世へと逝ってしまう。

少しでも長く、少しでも傍に。

そんな気持ちが伊黒と甘露寺の関係なのではないかと思ってしまいます。

 

崇徳院

瀬を早み 岩にせかるる 滝川の

われても末に あはむとぞ思ふ

 

流れの速い川が、岩で二つに分かれても、またその先で一つの流れに戻るように、例え、今二人が分かれても、いつかは再び一緒になろうと思うのだ。

二人の運命は現代では考えられないほど、そういう漫画の世界だというのは分かっているのですが、それでも、激動の世界で鬼がいるという運命を断ち切ろうと懸命に生きている中、本当の自分を取り戻せるのが伊黒にとっては甘露寺であり、甘露寺にとっては伊黒だった…。

でも今回、亡くなってしまうということになりそうですが、いつかまた再び一緒になるのではないか…と思ってしまいます。

というよりも、思わずには、いられません。

 

ワニ先生が百人一首を調べているとコメントを読んだ声まとめ

他にもこんな声が上がっています!

 

切なさしかありませんね…。

 

ワニ先生(吾峠呼世晴)コメントの百人一首はどれ?鬼滅の刃本誌で悲しすぎる展開が話題のまとめ

ワニ先生(吾峠呼世晴)コメントの百人一首はどれ?鬼滅の刃本誌で悲しすぎる展開が話題

 

ワニ先生(吾峠呼世晴)が読んでいたのは何の句だったのか…は今のところ分かっていませんが、少なくとも上記に挙げたものは関係があるのでは?と思ってしまいますね。

しかし本当に今回の『鬼滅の刃』200話は切なすぎる…。

感想考察もまとめているのでよかったら改めて読んでみてください!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。