五等分の花嫁

五等分の花嫁110話ネタバレ!無堂父に五月動揺!風太郎のフォローで重大な決意を!

週刊少年マガジンの人気漫画『五等分の花嫁』最新話110話のネタバレと感想考察、展開予想です!

 

五月は学園祭初日は勉強に励んでいたため、周りから心配されます。

塾の特別講師無堂からも母の真似をしているだけでは破滅すると言われ、さらに無堂から衝撃の事実を伝えられます。

それは無堂が5つ子たちの母の元担任だったこと、無堂こそが5つ子の本当の父だということでした。

 

真実を知った五月は父に何を言うのでしょうか?

 

それでは、気になる『五等分の花嫁』最新話110話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『五等分の花嫁』の単行本をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

 

 

五等分の花嫁110話ネタバレ

五等分の花嫁最新話110話ネタバレ

 

では、『五等分の花嫁』110話

「最後の祭りが五月の場合②」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

父親としての義務

「お父さん・・・?」、五月は無堂に確認を入れました。

無堂はずっと会いたかった、講師として全国を回りながらも気にかけていた、そんなとき一花をテレビで見かけたと話しました。

五月が姉たちを呼ぼうとすると、無堂は遮り、今は五月と話している、「今こそ父親としての義務を・・・」と言いかけます。

 

今度は五月が「今更なんですか!」と遮りました。

 

五月は母が妊娠したとき、五つ子だと聞いて無堂が逃げたことを聞いていると言います。

すると間髪入れず無堂は地面に頭をこすりつけて「ごめんなさい!」と言いました。

さらにずっと後悔していた、当時の自分に甲斐性があれば迷惑をかけなかった、罪滅ぼしをしたいと言いました。

 

五月が父親はもういると言っても、無堂はマルオのことを父親不合格、娘が母親と同じ過ちを犯そうとしている、五月は学校の先生に相応しくないと言い切りました。

 

スポンサードリンク

五月をお願い

その夜、上杉は一花に五月の様子に変わりはないかと聞きます。

一花が会ってないからわからないと返すと、上杉は五つ子の父親が五月に接触した疑いがあると言いました。

 

最終日になり、上杉が二乃と三玖に五月の居場所を聞くと、ずっと部屋に閉じこもっていて学校に来ていないと返されました。

すると後ろにいた無堂が「どうりで捜してもいないはずだ」と言いました。

二乃と三玖は誰かわからず、上杉の知り合いか、言伝があるなら聞くと声を掛けます。

 

上杉はこっそり「五月に何か言いました?」と尋ねます。

無堂はにっと笑い、ただ現実を教えただけだと言い、手に持っていたソフトクリームを上杉に渡すと、出直すと言って去っていきました。

 

二乃が上杉にマンションの鍵を渡し、「こっちのことは任せて」と言い、三玖も「五月をお願い」と言いました。

 

スポンサードリンク

勿論

マンションで五月は一人勉強をしていました。

上杉が声を掛けると五月は、こんなこと意味がないというのに私は何をしているのでしょうと言います。

さらに母も自分のようにはなるなと言っていた、それなのに諦めきれない、母を目指している「そう願う私は間違っているのでしょうか?」と言って涙しました。

 

上杉はそれもそうか、教師なんかいいことないと言って自分の経験を話し出します。

優秀な生徒ばかりでない、ポリシーを曲げても付き合わなくてはならない、大変だった、教師なんて絶対なるものじゃない、しかしそう言ったあと「だがそれがどうした」と言いました。

そして親に憧れ志すことは間違っていない、自分が見たことを信じればいいと言います。

 

五月は母のことを理想、「強くて凛々しくて優しくて・・・」と言いました。

そして母のような先生になりたい、「私は私の意志で母を目指します」と宣言しました。

 

さらに五月は、いいことを思いついたと言って手を合わせると、「勉強教えてください」と言い、上杉は「勿論だ」と返しました。

五月は上杉にお礼を言ったあと、その前に父に会いに行くと言いました。

 

スポンサードリンク

五等分の花嫁110話ネタバレの感想考察

五等分の花嫁110話ネタバレ

 

『五等分の花嫁』1話での家庭教師をお願いするシーンが再現されました。

1話で上杉は「ごちそうさまでした」と言って無視しましたが、110話では「勿論だ」と返していて感動しました。

二人の間にわずかに残っていたわだかまりがとうとう消えた気がします。

 

ただ2でキスしなかったのは何故かという疑問は残りました。

他の姉妹目線の話は全て「最後の祭りが○○の場合2」でキスしていました。

しかし五月はキスしていなかったので、これは逆に本命なのかと考えてしまいます。

 

111話のタイトルが「最後の祭りが五月の場合3」だったとしたら更にその可能性が高いような気がします。

どちらにしても学園祭編は終わりに近づきつつあります。

上杉の告白で全てが明らかになるはずです、楽しみです!

 

スポンサードリンク

五等分の花嫁110話ネタバレまとめ

五等分の花嫁最新話110話ネタバレ

 

五月は学園祭初日も勉強をしていましたが、成果が上がらないこと、周りから心配されていることから弱気になってしまいます。

そんなとき塾の特別講師の無堂が現れ、5つ子の母の真似をしているだけだと指摘され、さらに母は元教え子で元同僚、そして元妻、つまり5つ子の父は自分だと言われました。

 

五月は無堂との会話で動揺してしまいますが、風太郎と話して救われましたね。

そして五月の場合のみ、さらなる展開が!?

 

次回の『五等分の花嫁』第111話を楽しみに待ちましょう!

>>>次回【111話】へ!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。