灼熱のニライカナイ

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ感想!海神の復活と世界の終わり!

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ最新確定!海神の復活と世界の終わり!

週刊少年ジャンプの人気漫画『灼熱のニライカナイ』最新話36話のネタバレと感想、展開考察です!

 

鮫島の練水が武藤に炸裂し、神室は鮫島に興味を抱きます。

そしてその時チャコが連れられて巨大な扉が開かれました。

開かれた扉の中の部屋には大きな海神の左手が聳え立っているのです。

果たして海神の断片は一体誰のものになるでしょうか。

 

それでは、気になる『灼熱のニライカナイ』最新話36話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『灼熱のニライカナイ』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ2020年11月に『灼熱のニライカナイ』待望の1巻が発売されました!

最新刊を無料で読むならU-NEXTがおすすめです!

初回登録時は31日間無料でアニメや映画も見放題作品がたっぷり!今すぐチェック!

U-NEXTで今すぐ読む

 

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ

灼熱のニライカナイ最新話36話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』36話

「相棒」のネタバレが下記となります!

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ:巨大な海神の断片

扉が開かれて目の前には海神の左腕が聳え立っていました。

左腕の余りの大きさにどうなっているのかとみんなが思い、ラケシスは神室に聞きます。

すると神室もどうしたら良いのか頭を悩ませるのです。

 

オルフェウスはチャコが捕まっているのを見ると、敵二人を一瞬で蹴散らします。

鬼の形相をするオルフェウスに一角でさえも息を呑むほどです。

そしてとてつもないスピードでチャコを抱えるラキシスのところへと移動するのです。

 

 

海神の断片を一体どちらが手にすることになるでしょうか。

オルフェウスはチャコを助ける為に本気になったようです。

果たしてチャコを救うことが出来るのでしょうか。

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ:始まりの日

オルフェウスが突っ込んでくると神室が蹴り上げて、衝撃波を打ち込みます。

するとオルフェウスが超音波で神室を吹き飛ばしました。

神室とオルフェウスの戦いに誰も入る隙はなく、決着をつけようと神室は言うのです。

 

警察学校では勝ったとオルフェウスが言うと、八重は自分を選んだんだと神室が言い返しました。

神室は鮫島にある話を始めました。

その話とはチャコの母親である櫛灘八重と出会った始まりの日を語るのです。

 

 

一体神室が話そうとするチャコの母親の話は何でしょうか。

神室を選んだと言うことは神室がチャコの父親なのかもしれません。

果たして真相はどうなっているのか気になります!

 

ーーー次回37話に続く!

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレの感想考察

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ

 

海神の左腕の大きさはとてつもないほどで、どうしたらいいかみんな困っていました。

そこから壮絶な神室とオルフェウスの戦いに発展します。

お互いに一歩も引かず、かなりの接戦となっていましたね。

 

二人はライバルと言える関係だったことが伺えます。

そしてチャコの母親である八重の謎が明らかになるのです。

 

これからの展開は手に汗握ることになりそうです。

何故オルフェウスはイルカになったのか、元相棒が敵となったのか気になります!

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ展開考察

灼熱のニライカナイ最新話36話ネタバレ

 

ここからは、『灼熱のニライカナイ』最新話36話、そして37話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ展開考察:海神の左腕

神室はとうとうこの時が来たねと仲間に言うと、部屋の中に入ります。

そして目の前に立つ海神の左腕を見つめるのです。

神宮寺が阻止しようとすると一角がそれを防ぎ、オルフェウスも敵に止められます。

 

このまま敵に渡ったら世界が終わる!と神宮寺が鮫島に言うと、神室を捕まえに動きます。

そして鮫島が神室を捕らえるその直前、チャコが鮫島の邪魔をするのです。

 

チャコは今神室に触ると、サメが死んでしまう!と必死に言います。

その時激しい光と共に神室はその巨大な海神の左腕に触れ、自分のものにしました。

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ展開考察:オルフェウスの右手

神室はやっと手に入ったと笑うと、そこにオルフェウスがやって来ます。

手袋で隠す右手を露わにさせて、神室と戦い始めるのです。

しかし決着は付かず、海神の同じ力を持つ者同士戦いは拮抗します。

 

オルフェウスにとって右腕の力を使うことはかなりの消耗であり、徐々に神室に押され始めました。

するとオルフェウスは最後の賭けに出るのです。

 

右手の力を一点に集中させ、神室の心臓に当てました。

すると神室は壁際まで吹き飛んで、そのまま動かなくなるのです。

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレ展開考察:海神の復活

オルフェウスは神室を倒して全てが終わったかと思われました。

しかし神室はすっと起き上がり、突然オルフェウスの懐に潜り込みます。

そして練水を放つと、オルフェウスから海神の右腕を奪いました。

 

すると神室の体を依り代に再び海神が降臨するのです。

チャコの力と断片が揃ったことで、神殿内に海神が現れることを許します。

 

神宮寺はこれはとてつもなくやばいことになったとオルフェウスと鮫島達を連れてすぐに神殿から出ようとします。

しかし海神の力によって神宮寺達は部屋に閉じ込められてしまいました。

 

灼熱のニライカナイ36話への読者の声

灼熱のニライカナイ最新話36話ネタバレ

 

『灼熱のニライカナイ』最新話36話に向けての感想や考察を集めました!

 

灼熱のニライカナイ36話ネタバレまとめ

灼熱のニライカナイ最新話36話ネタバレ

 

チャコが現れると大きな扉が開かれて、そこには巨大な海神の左腕があるのです。

果たして海神の左腕を海の教団と海機捜のどちらの手に渡るでしょうか。

そもそもチャコは無事なのかとても気になります!

 

次回の『灼熱のニライカナイ』第37話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。