仄見える少年

仄見える少年26話ネタバレ感想!復活した伊織が理久と共にエミリアに挑む!?

仄見える少年26話ネタバレ最新確定!復活した伊織が理久と共にエミリアに挑む!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『仄見える少年』最新話26話のネタバレと感想、展開考察です!

 

窮地の伊織と理久を救った研真と近藤。

二人で人形遣いエミリアに挑むも、エミリアは予想を遥かに超える実力であっさりと近藤がやられてしまう事に

単身でエミリアに挑む研真でしたが、天狗を狙っての攻撃から身を挺して庇った事で研真は倒れてしまうのでした。

人形遣いを倒す事が出来るのか!?

 

それでは、気になる『仄見える少年』最新話26話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

仄見える少年26話ネタバレ

仄見える少年最新話26話ネタバレ

 

『仄見える少年』26話

「天狗使いの戦い方」のネタバレが下記となります!

 

仄見える少年26話ネタバレ:霊怪の力をその身に宿して!!!

自らの天狗を庇ってエミリアの攻撃を食らってしまった研真。

霊媒師が霊怪を守るという行動はエミリアにも疑問に感じてしまうもの

しかし研真はその行動を当然の事なのだと語ります。

 

天狗の五郎達とは子供の頃からずっと一緒。

本当の家族同然の存在でありそんな彼らを見捨てるはずもない

それだけに研真はエミリアの語るような霊媒師とは違うのだと言い放ちます。

 

そんな研真の言葉にイラつきを抑えきれないエミリア。

これ以上研真の言葉を聞きたくないのだと攻撃体制に入るも、倒れていた近藤が立ち上がって間に入ります

想像してた奴と違って動揺しているのだろうと

 

霊媒師は霊怪と一緒に戦っている。

そう語る近藤は狗賓に自らの手を噛ませます。

それによって近藤の体に狗賓の力が溢れていく事に

 

神威体現(トランス)状態となり角と鋭い爪を持った姿へと変わった近藤。

その姿でエミリアに対して猛攻を仕掛けていきます。

近藤の攻撃は驚異的な速さでの連撃となり、エミリアであっても防ぐのが精一杯の状況に

 

神通力を全身にまとわせての身体強化という事で、身体には大きな負担がかかると考える研真。

その一方で近藤はエミリアの能力をようやく把握しようとしていました。

 

白い形代は攻撃をずらすも一度使えば崩れて消え去る。

すぐに次の形代を出してはいるもののその数は無限ではない

ならば形代が無くなるまで攻め続ければいいのだと近藤は考えるのでした。

 

 

研真がやられた事でどうするのかと思いきや、まだまだ研真と近藤ちゃんが頑張ってくれる展開でしたね。

特に近藤ちゃんは前回良い所もなくやられてしまったので、新技での活躍があって良かったです。

身体強化の技という事で、他のキャラとは違ってバトル漫画っぽい能力でしたね。

 

仄見える少年26話ネタバレ:堕ちる凶星と天狗使いの戦い方

エミリアに激しい猛攻を仕掛ける近藤。

しかし一人ではもたないのだとボロボロの研真はなんとか立ち上がります

自分にも近藤と同じ事が出来るはずだと

 

錫杖を神通力で強化したように、自らの全身を神通力で包み込む研真。

古来から凶星の化身と畏怖されてきた天狗のように空中へと浮かぶと、天魔凶星という技で勝負に出ます

 

二人の霊媒師による挟撃となり、自らの周りを白触穢人形で包み込むエミリア。

いまある形代はそれで全てながらも、研真も近藤も限界が近いだけに防ぎきれれば自分の勝ちだと考えていました。

 

その考え通りに全ての形代と引き換えに二人の攻撃を防ぎきったエミリア。

しかし次の瞬間、研真は天狗の凶星は二度堕ちるのだと言い放つのでした。

 

そんな研真の言葉通り、足元に現れた天狗達は強烈な神通力をエミリアに炸裂させます

驚くエミリアに対して、最初の一撃で床に穴を開けてそこから天狗達を忍ばせたのだと語る研真。

その上で研真は最後の詰めを天狗達に託していたのでした

 

 

研真も天狗の力で自らを強化しての突撃という事で、これまでよりもバトルっぽさが増してますよね。

前回は研真に守られる事になった天狗達が勝負を決めるという流れも良かったです。

 

仄見える少年26話ネタバレ:千手童子の腕を持つ本物の人形遣い

霊媒師と霊怪の連携による、天狗使いの戦い方を見せつけられたエミリア。

しかし彼女はふらつく身体で突如何者かと会話を始めます。

血と毛髪は取り込めたから条件は満たしたのだと。

 

エミリアの謎の言葉に、誰と話しているのかと問いかける研真。

しかし次の瞬間、千手童子の腕がエミリアの腹部を裂いてその姿を見せてきます

 

それによって自分が戦っていた長身の女が人間ではなく人形だったのだと気づいた研真

千手童子の腕を持つ宿し手はその中にいたのだと

 

エミリアの中から出てきたのはまだ小さな少女

彼女は一人で脈絡もなく話し続けるも、その手には研真を模した人形とナイフが握られていました。

少女はそんな研真の人形にナイフを向けると、感情を感じさせない声で殺すと言い切るのでした

 

 

相当苦戦した相手が本物の人形遣いではなかったというのがショックでしたね。

エミリアの見た目がちゃんとしていただけに、まさかその中に本物がいるとは思いませんんでした。

しかしこのやり方がいかにも人形遣いという感じなのが面白くはあるのですが。

 

―――次回27話に続く!

 

仄見える少年26話ネタバレの感想考察

仄見える少年26話ネタバレ

 

引き続き人形遣いとの戦いが描かれた今回。

前回やられてしまったかに見えた研真は今回も頑張ってくれましたね

 

霊媒師と霊怪の絆を見せつけた研真によって、エミリアの感情にも少しだけ変化が。

それだけになんだかんだ霊媒師は悪いものだと決めつけていたのだろうと感じられましたね

 

前回あっさりとやられてしまった近藤ちゃんですが、今回は神威体現(トランス)というパワーアップ技を見せてくれました

身体能力を強化して接近戦に特化した能力で、これはバトル漫画っぽいですよね。

 

そんな近藤ちゃんに触発されて研真も神通力を応用して使う事に。

神通力がエネルギーの塊っぽくなっていて、見た目にも映えるバトルになっていました

 

全体的に良い感じのバトルとなりましたが、やはりラストの展開に驚かされてしまいました。

まさかエミリアまでもが人形で本物の人形遣いはその中にいたとは

 

相変わらずエミリアの中から本物が出てくる場面の演出はお見事で、非常にホラーっぽさを感じます

しかも中から出てきたのがパッと見た感じだと可愛らしい少女だというギャップも怖い所です。

研真も近藤ちゃんも既に限界まで力を使っているだけに、ここから戦いがどうなっていくのか注目ですね!

 

仄見える少年26話ネタバレ展開考察

仄見える少年最新話26話ネタバレ

 

ここからは、『仄見える少年』最新話26話、そして27話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

仄見える少年26話ネタバレ展開考察:復活した伊織がエミリアに挑む!?

弟のような天狗を守る為に大きなダメージを受けてしまった研真。

倒れ方的にもここまでの活躍から考えても、研真はここで離脱と考えた方が良さそうですね。

 

とはいえ既に近藤ちゃんもダウンしている訳で、人形遣いエミリアの相手が出来そうなメンバーが残っていません

当然理久が一人でどうにか出来るはずもありませんからね。

 

それだけにやはりここは人形達の悲しみや苦しみを知った伊織が戦う展開になりそうです。

ダメージはかなり残っていそうですが、理久にサポートしてもらいながら戦う感じになるのではないでしょうか。

 

仄見える少年26話ネタバレ展開考察:群像劇の参戦で絶体絶命のピンチに!?

今回の戦いには人形遣いエミリア以外にも宿し手がやって来ていましたが、他の宿し手が参戦するまでもなく味方は既にボロボロの状態。

なんとかメインターゲットだった人形遣いは撃破するのだと思われますが、その後の展開が少し心配ですよね。

 

群像劇は伊織と理久のコンビに興味を示していましたし、人形遣いが敗れる事になればきっと接触しようとしてくるはず

しかしその時点ではおそらく伊織の体にも限界が近づいているはずで、まともな戦いにもならず壊滅状態に追い込まれてしまいそうです。

 

一応まだ赤間という実力者らしいキャラが残っていますが、彼が今後の鍵を握る可能性はありそうです。

絶体絶命のピンチになった伊織達を赤間が救うような展開になるのかもしれませんね。

 

仄見える少年26話への読者の声

仄見える少年最新話26話ネタバレ

 

『仄見える少年』最新話26話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

仄見える少年26話ネタバレまとめ

仄見える少年最新話26話ネタバレ

 

予想以上に強い人形遣いに苦しめられた今回

伊織の言葉からなんだかんだ今回は研真が倒してくれるのかと思っていましたが、どうもそういう感じにはならなそうです。

 

重要な要素となっていたのは、人形遣いエミリアが間違いなく人形の事を大事に思っていた事

そんなエミリアに対して弟のような天狗を守る姿を見せつけた研真。

この行動がこの先の戦いになにか影響を与えていくとすれば面白そうですよね。

 

皆がボロボロになってしまっているだけに、ここからはやはり主人公である伊織に頑張ってもらいたい所

強敵のエミリアとどんな形で決着がつくのかという部分に注目ですね!

 

次回の『仄見える少年』第27話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。