呪術廻戦

呪術廻戦のヒロイン釘崎野薔薇はかわいい?それともカッコいい!?

魅力的なキャラクターが多い『呪術廻戦』

そんな『呪術廻戦』の中でのヒロインと呼べる存在なのが釘崎野薔薇!

 

口が悪くて男勝りな一面もありながら、それと同時にちゃんと女性的な一面も持ち合わせているという独特なキャラクターですよね!

色々な魅力で溢れている釘崎野薔薇ですが、かわいいと言って良いのかカッコいいと言って良いのか迷う所でもあります。

今回は釘崎野薔薇がかわいいかどうかについて考えていきたいと思います。

 

呪術廻戦の釘崎野薔薇はかわいい!?

 

ジャンプ作品にしては珍しい個性的なキャラクターの釘崎。

単純にかわいいだけのキャラクターではないですし、かわいいと言って良いのかも悩む所です。

それだけにまずは釘崎の内面の部分について考えていきましょう。

 

内面はヤンキー!?

自分が暮らしていた田舎が大嫌いであり、それも関係しているのかかなり性格はキツめの釘崎

彼女の発言は非常に過激なものが多くヤンキーなんじゃないかと思ってしまう程。

 

最初に虎杖と伏黒を見た時なんかも、思い切り偏見に満ちた目で二人を見ていました。

虎杖は子供の頃にハナクソ食ってたタイプで、伏黒は重油まみれのカモメに火をつけたりする。

これはもう無茶苦茶すぎる決めつけですし、こんな発想している方が危ない奴ですよね。

 

基本的に言葉遣いもかなり悪く全体的に喧嘩腰

当然その言葉を使う相手は選んでいるはずですが、それにしてもちょっとヤンキー過ぎるよなぁとも思ってしまいます。

 

確固たる自分を持っている??

言葉遣いは悪い釘崎ですが性格は悪いという訳でもありません。

性格面はむしろ男よりも男らしいくらいで、メンタルの強さがそのまま性格に表れているようでもありますね。

 

男がどうとか女がどうとか知ったこっちゃない。

その言葉が表している通り、釘崎は男とか女とかではなくあくまでも自分を「釘崎野薔薇」という存在として見ているんですよね。

自分探しという言葉もありますが、釘崎の場合は探さなくても自分はちゃんと自分の中にあるんでしょう

 

女子っぽい一面も??

ここまではひたすら釘崎の内面のヤンキーっぽい部分ばかり見てきましたが、当然それだけではありません。

決していわゆる女子力が低いタイプという訳ではなく、女性的な一面もしっかりあるのが釘崎なんですよね。

釘崎は先輩の真希にはかなり懐いていますし、そういう場面では少し妹っぽい部分も見せていて可愛げも感じます

 

普段は空気を読まずに独自の路線を突っ走っている印象も強いですが、だからといって空気が読めないという訳でもありません。

九相図との戦いで受肉した敵を殺してしまった事でショックを受けていた虎杖に対しては優しくフォローしていました

「オマエは悪くない」というフォローの仕方ではなく「私達共犯ね」とフォローする辺りが実に素敵です。

 

釘崎野薔薇は外見に自信アリ??

 

他の誰よりも確固たる自分を持っているタイプの釘崎。

当然自分の外見にも自信があるように思えます。

 

東京での逆スカウト

盛岡までやって来るのに4時間もかかるという超ド田舎出身の釘崎。

高専に入学する為に上京してくる訳ですが、東京に到着する前から自分がスカウトされたらどうしようかと心配していました。

 

実際に東京にやって来た直後には、スカウトマンを発見すると逆に自分から声をかけるというまさかの行動を取っています。

それだけに釘崎自身が自分はスカウトされてもおかしくないレベルだと思っているのかもしれませんね。

 

釘崎の外見についての評価は!?

 

ここまでは釘崎の内面的な部分を中心に見てきましたが、果たして釘崎の外見はどのような評価をされているのでしょうか?

原作の読者やアニメの視聴者の方々の釘崎に対しての声を集めてみました!

 

 

かわいいとカッコいいは半々くらい??

やっぱりかわいいという意見もカッコいいという意見も多いですね。

やはり釘崎はそのどちらも併せ持つキャラクターだと言えそうです。

 

見た目のかわいさはもちろんですが、内面のカッコよさに惚れる人も多いようです。

やっぱり新しいヒロインとも言える釘崎に魅力を感じてしまうのでしょう。

なので可愛くてカッコいいのが釘崎野薔薇なのだと言いたいですね!

 

呪術廻戦釘崎野薔薇についてのまとめ

 

ジャンプ作品のヒロインとしては珍しいくらいに勝ち気で力強い釘崎野薔薇

他にはない唯一無二の存在感があるヒロインと言えるでしょう。

 

内面的な魅力が凄いのは間違いないのですが、外見的にもカワイイと言って間違いないでしょう。

空気を読まないタイプに見えて実はちゃんと気を使えるというギャップも釘崎の魅力なのではないでしょうか!?

憧れてしまうタイプのヒロインなだけに今後の活躍にも期待したいですね!

 

テキストのコピーはできません。