呪術廻戦

呪術廻戦86話ネタバレ!虎杖対バッタ!?冥冥の偵察と真人の場所把握

週刊少年ジャンプの人気漫画『呪術廻戦』最新話86話のネタバレです。

 

完全に呪霊側に有利な状況での戦いとなりながらも、花御を先に祓うと宣言した五条

しかし五条は無下限の術式を解除しながらもまだ圧倒的な強さを見せ、宣言通りに花御を祓う事に成功するのでした。

 

一方明治神宮前駅にやって来た虎杖は、帳の中に改造された人間がいる事を知らされた事で強い因縁を持つ真人の存在を思い浮かべるのでした

明治神宮前駅の帳の中では虎杖と真人の再戦となっていくのでしょうか?

 

それでは、気になる『呪術廻戦』最新話86話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

アニメ化の前に『呪術廻戦』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

呪術廻戦86話ネタバレ

呪術廻戦最新話86話ネタバレ

 

では、『呪術廻戦』最新話86話

「渋谷事変④」のネタバレです!

 

スポンサードリンク

真人の居場所

1級呪術師の冥冥。

彼女の力は自分の目を動物と共有するというもの

烏の目を通して明治神宮前駅の内部を調査していきます。

 

すぐに突っ込めない事でもどかしく思う虎杖でしたが、冥冥の調査はすぐに終了。

内部の様子をある程度把握した上で冥冥は虎杖に問いかけます。

弱い改造人間を沢山殺すのと強い呪霊を1体祓うのどっちがいい?」と。

 

そんな質問をしながらも、虎杖が後者を選ぶと理解していた冥冥。

虎杖が口を開くよりも先に内部の情報を語り始めます

 

改造人間がうろついているのが地下4階。

そして一般人はほとんどが地下5階にいるだろうとの事。

つまり上の方の階から改造人間が一般人を追いやっている状況

 

そして冥冥の烏が狩られたのが地下1階と地下2階の間。

そこに帳を降ろしている呪霊か呪詛師がいる

何故そこにいるのか位置取りの理由も目的も不明ながらも虎杖は確認します。

 

いるんだな?このすぐ下にアイツが

そう因縁のある真人の事を思い浮かべながら、虎杖は地下を指差すのでした。

 

スポンサードリンク

帳を守る者

本来は良くないものの、地下4階の一般人が全滅する事を考えて別行動を取ることにした冥冥と虎杖

大丈夫だよ、冥さん。俺はもう負けないから

そんな強い覚悟を持って地下へと降りていく虎杖。

 

そして降り立った地下2階。

虎杖の目の前には人を生きたまま丸かじりするバッタのような呪霊の姿が

その光景に激しい怒りを覚える虎杖。

 

バッタ呪霊はそんな虎杖に片言ながらも語りかけます。

繰り返し自分は賢いんだと

 

そんな状況でも冷静さをキープする虎杖は、ツギハギ顔の呪霊である真人の事を尋ねます。

バッタ呪霊は馬鹿正直にその質問に答えていきます。

真人は下・・・・俺はココで帳を守ってるンだ

 

ここでようやく因縁の敵の名前を把握した虎杖

しかしすぐに思考を現在の状況へと戻して考えを進めていきます。

五条によれば結界術は難しく、強いから出来るというものではないと聞かされていました。

 

しかし目の前の呪霊は帳を2枚も降ろせるようなタイプにはまるで見えません。

そこで虎杖の目に入ったのは、バッタ呪霊の後ろに打ち込まれていた杭のようなもの

バッタ呪霊が降ろすでも張るでもなく、守ると言った事でそれが怪しいと感じていました。

 

とりあえずブッ壊す

そう虎杖はやる気を見せるのでした。

 

スポンサードリンク

賢くないヤツから

片言の言葉で真人の呪術は良くないと語り続けるバッタ呪霊。

形を変えられた人間は味が落ちるんだ。俺は賢いから違いが分かる!!

 

そんな呪霊の言葉をきっかけとして動き出した虎杖。

強烈な蹴りで呪霊を壁に叩きつけるとそこにパンチで追撃。

オマエらはどいつもこいつも、人間舐めるのも大概にしろよ

 

激しい怒りをコントロールしながら戦う虎杖。

しかし壁が壊れる程の虎杖の攻撃を受けてもさほどのダメージがなさそうなバッタ呪霊

オマエ賢くないナ・・・!?俺が何の呪いカ分かってないダロ

 

そう言いながら自分の体の羽を広げていきます。

コノ世界は賢くないヤツから死ヌんダ

 

そんな呪霊の言葉に一瞬だけ考えた虎杖は冷静に答えます。

・・・・バッタの呪いだろ?」と。

 

その言葉に激しく驚くバッタ呪霊。

コイツ賢いゾ!!!

と、目の前の虎杖に対しての評価を改めるのでした。

 

 

――87話に続く!

 

スポンサードリンク

呪術廻戦86話ネタバレの感想考察

呪術廻戦86話ネタバレ

 

激闘が続く五条サイドから変わって虎杖サイドが描かれた今回。

重々しい雰囲気が続いていましたが、その中でも少しだけゆるい雰囲気もある不思議な回となりましたね。

 

まずは冥冥さんの術式について。

交流戦でも使っている描写がありましたが、動物と視覚を共有するというものでした。

どう考えても戦闘向きではなく補助タイプのような感じですが、1級呪術師な訳ですからそれ以外にも何か戦闘向けの能力を隠し持っている感じでしょうか。

 

そして今回の主役とも言えるバッタ呪霊。

登場したシーンでは人を丸かじりしていて結構グロいのですが、読み終えた頃にはなんだか愉快に感じられる不思議なキャラでした。

まあ人間サイズのバッタってめちゃめちゃ怖いですけどね、実際にいたら。

 

そしてバッタ呪霊は賢さを重視していましたが、賢さを見せたのはむしろ虎杖の方

戦闘中にしっかりと帳の役割を果たしていそうなアイテムを発見したり、バッタ呪霊の言葉でそれが怪しいと判断していたりと流石な部分が多かったです。

しかしこれが逆に罠という可能性も考えられるのが呪術廻戦の怖い所だったりですが・・。

 

そして虎杖の攻撃をまともに受けても意外にもダメージが少ないバッタ呪霊。

かなり堅いタイプのようですし、そもそも人語を話せる時点でやばいんでしょう。

普通に特級並の呪霊なのかもしれません。

 

ラストの虎杖賢い判定も面白かったですが、あまり油断は出来ない感じです。

虎杖としてはこんな相手に苦戦してられませんが、果たしてどうなっていくのか注目ですね!

 

スポンサードリンク

呪術廻戦86話ネタバレまとめ

呪術廻戦最新話86話ネタバレ

 

五条悟の圧倒的な強さをただただ見せつけられた今回。

強いのは理解しているはずながらも、その予想を上回ってくるのは流石としか言いようがありませんね。

 

敵ながらも割と良いキャラだった花御が瞬殺されてしまったのは驚きでした。

あっさりとしすぎて、逆に復活するんじゃないかと想像してしまいます。

漏瑚との関係も仲間同士感が強かった事もあり、少しだけ感情移入してしまいました。

 

そして五条がその強さを見せている中で、明治神宮前駅には真人の気配が

虎杖と決着をつける流れになるのか、それとも敵には何かもっと違う思惑があるのか。

そんなにシンプルな感じの展開とも思えませんし、ここからどう物語が展開していくのか注目です。

 

次回の『呪術廻戦』第87話を楽しみに待ちましょう!

>>>次回【87話】へ!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2019年12月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。