鬼滅の刃

鬼滅の刃170ネタバレ!不死川実弥痣発現!悲鳴嶼連携で黒死牟を本気に!!

週刊少年ジャンプの人気漫画『鬼滅の刃』最新話170話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

不死川のピンチに駆けつけた悲鳴嶼。

巨大な鉄球を振り回し黒死牟と対峙する。

 

黒死牟の刀を折るほどの攻撃を繰り出す悲鳴嶼だったが、黒死牟に致命傷を与えるほどの攻撃は与えられない。

そして遂に悲鳴嶼は痣を発現させ、抑えていた力を解放させるのだった。

果たして、悲鳴嶼は黒死牟を打ち負かす事が出来るのか?

 

それでは、気になる『鬼滅の刃』最新話170話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

 

鬼滅の刃170話ネタバレ:前回169話感想考察

鬼滅の刃最新話170話ネタバレ

 

猛攻撃で黒死牟の刀を折った悲鳴嶼でしたが、再生する刀だったとは驚きです。

 

それにしても無敵すぎる黒死牟

もうラスボスでも良いくらいの強さですが、本当に無惨は黒死牟より強い鬼なのでしょうか?

 

主人公である炭治郎が登場していないので、黒死牟がラスボスなわけはないですがあまりに強すぎて読んでいるこちらも錯覚してしまうくらいです。

 

今回の扉絵では炭二郎と義勇が描かれていました。

黒死牟との戦いも大事ですが、そろそろ他のメンバーの現状も気になる所です。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃170話ネタバレ

鬼滅の刃最新話170話ネタバレ

 

『鬼滅の刃』170話「不動の柱」のネタバレが下記となります!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

時透と玄弥

ギギギギギギ

時透が苦しみながらも肩に突き立てられた刀を柱から抜く。

更に柱から抜け出し地面に倒れこんだ時透は、自分の刀に深く突き刺さった刀を痛みに耐えながらも抜く。

 

状況が悪すぎる。

これだけの傷を負わされては役に立てない。

俺は宇髄さん程体格に恵まれていないから数時間で失血死する。

 

傷口を止血しながら時透は思った。

 

せめて上弦の壱だけでも倒さなければ、まだ生きて戦える人の負担を少しでも減らせ。

死ぬなら役に立ってから死ね!!

 

止血を終え、刀を握りしめ駆け出す時透に声をかける人物がいた。

それは胴を真っ二つにされた玄弥だった。

 

時透さん、すまねぇが胴体を…

強く押しつけてもらえるか?

 

玄弥が生きている事に驚き駆け寄る時透。

体が繋がるかは厳しいかもしれないという玄弥。

 

先ほど悲鳴嶼が切り落とした黒死牟の髪の毛を持ってきて食べさせてほしいと頼む玄弥。

 

最期まで戦いたいんだ。

兄貴を守る…死なせたくない…

 

玄弥の強い気持ちに、一緒に最期まで戦おうと応える時透。

 

痣の者の末路

痣を出現させた悲鳴嶼に対し、残念だと言う黒死牟。

 

何が残念なのかを問う悲鳴嶼。

 

見た所、お前の年の頃合いは二十七といったあたりか…

喪失を嘆いている

 

痣の者は例外なく

二十五の歳を迎える前に死ぬのだ

 

痣を出現させ、力を向上できたとしても、所詮それは、寿命の前借りに過ぎない。

 

お前は二十五を超えて痣を出した。

今宵の内にも死ぬだろう…

 

黒死牟の話を鉄球を回しながらじっと聞く悲鳴嶼。

 

これ程までに研鑽し極められた肉体と技が、この世から消えるのだ…

嘆かわしいと思わぬか

 

悲鳴嶼の覚悟

黒死牟の話を聞いた悲鳴嶼は冷静に返答する。

 

思わない。

その話も痣の者達はすでに承知済み。

 

例え痣が出なかったとしても鬼殺隊である限り、明日の命の保証はない。

何を今更己が命など惜しもうか

そのような生半可の覚悟で柱になる者などおらぬ。

 

甚だしき侮辱。

腸が煮えくり返る。

 

怒りを露わにする悲鳴嶼。

 

命云々のつまらぬ話をしているのではない。

鬼となることで肉体の保存、技の保存ができるのだ。

何故それがわからぬ、愚かな。

 

黒死牟は悲鳴嶼に対しそう言ったが、悲鳴嶼は意見を変えない。

 

わかるはずもなし。

我らは人として生き、人として死ぬことを矜持している。

 

貴様の下らぬ観念を至上のものとして他人に強要するな。

 

そして悲鳴嶼は黒死牟に告げる。

 

今話していて気づいたが、お前は一つ虚偽を述べたな。

 

それに対し自分は何一つ偽っていないと言う黒死牟だったが、悲鳴嶼は続ける。

 

例外はあったのだろう。

痣を持ち、二十五を超えて尚、生き続けた者がいた。

 

悲鳴嶼の発言に動揺する黒死牟。

その様子を見て悲鳴嶼は自分の読みが的中したと確信する。

 

その瞬間、黒死牟が悲鳴嶼の懐に入り込み斬り付けようとする。

一瞬の判断で攻撃を交わし、応戦する悲鳴嶼。

再び激しい攻防戦が始まる。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

柱稽古の成果

物陰で傷を縫い、体勢を整えていた不死川。

呼吸を整え、深く息をする。

 

立ち上がり、振り返ったその顔には痣が浮き出ていた。

 

そして、悲鳴嶼の元に戻り参戦する不死川。

黒死牟は不死川の顔に痣があるのを見つける。

 

この男にも痣…

今の世代の柱、殆どが痣者か…

 

不死川の背後から鉄球が飛んでくる。

それを避けた黒死牟だったが、すかさず不死川が黒死牟の足元を薙ぎ払う。

 

異なる呼吸の使い手同士で、更にはこの速度の戦いで連携してくるとは…

 

反撃の隙を与えないほどの連携を繰り出す不死川と悲鳴嶼。

 

柱稽古しておいて良かったなぁ、悲鳴嶼さんよぉ!

 

風柱と岩柱の反撃が始まる!!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃170話ネタバレ展開予想

鬼滅の刃最新話170話ネタバレ

 

ここからは、『鬼滅の刃』最新話170話、そして171話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

痣を発動した悲鳴嶼がどこまで戦えるか

悲鳴嶼が痣を発動させたという事は、更に黒死牟を追い詰める事が可能になる程パワーアップしたという事ではないでしょうか。

 

今回、刀が黒死牟の肉体から造られたもので、真っ二つに折られた刀が再生するという事実が分かりました。

そしてどうやら悲鳴嶼の鎖は黒死牟の刀では斬れない模様。

 

パワーアップした悲鳴嶼ならば、この鎖で黒死牟の首を獲ることも可能なのではないかと思います。

ただし、黒死牟は相変わらずまだまだ余裕がある様子。

 

悲鳴嶼だけではやはり厳しい気がします。

不死川の鬼を酔わす力があれば隙も生まれると思いますし、不死川と悲鳴嶼の二人の攻撃を受ければ流石に黒死牟も余裕がなくなるのではないかと思います。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃170話ネタバレまとめ

鬼滅の刃最新話170話ネタバレ

 

不死川のピンチに登場した悲鳴嶼。

 

鉄球を振り回し、手斧と鎖で黒死牟を追い詰めていく悲鳴嶼。

黒死牟に猛攻撃を仕掛け、黒死牟の刀を折った悲鳴嶼。

 

だが、黒死牟の刀は復活してしまう。

顔に傷を受けた悲鳴嶼は、無惨との戦いの時のためにとっておいた力を使うため、痣を発動させ黒死牟に立ち向かうのだった。

次回も見逃せない展開が続きます!

 

次回の『鬼滅の刃』第171話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。