鬼滅の刃

鬼滅の刃195話ネタバレ!伊黒が無惨の頸を貫く!禰豆子到着で逃亡無惨が吸収か!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『鬼滅の刃』最新話195話のネタバレと感想、展開考察です!

2月20日(木)『鬼滅の刃』195話の最新確定ネタバレ情報が入ったので追記しています!

十二の型を繋げる事に成功した炭治郎でしたが、既に体は限界で透き通る世界に入る事も出来ません

酸欠で苦しむ炭治郎を救ったのは起き上がった伊黒で、伊黒は既に両目を失っていたものの蛇の鏑丸の力を借りて無惨と戦います

弱りつつある無惨の体にはかつて縁壱がつけた傷が残されていて、炭治郎はその傷こそが無惨の弱点だと気がつくのでした

炭治郎と無惨の激闘の結末は!?

 

それでは、気になる『鬼滅の刃』最新話195話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

なんと伊黒が表紙の『鬼滅の刃』19巻は初版150万部となり、現在すべての単行本売上で4000万部突破!

爆速売り上げ中の今だからこそ、『鬼滅の刃』を無料で全巻読むためのおすすめの方法を紹介!

下記で紹介している無料で読めるオススメの方法なら、最新刊19巻についても対応しているので是非活用しましょう!

鬼滅の刃最新話195話ネタバレ

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!是非チェックしてください!

 

 

Contents

鬼滅の刃195話ネタバレ考察

鬼滅の刃最新話195話ネタバレ

 

まだまだ続く無惨との激闘。

苦しい状況は相変わらずですが、前回に引き続き少しずつ無惨を追いつめている感じもしますね。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ考察:愈史郎の涙

口を開けば毒舌ばっかりのイメージだった愈史郎。

そんな愈史郎が今出来る事をしっかりと頑張っている姿は印象的でした。

珠世が死んでしまった事で完全に暴走していてもおかしくないキャラクターだと思っていただけに、彼がこうして冷静に皆を助けてくれている事が本当に有り難いですね。

 

珠世の事を思いながら炭治郎を守って欲しいと願う辺りは泣けてきます

愈史郎にとっても炭治郎は特別な存在なんでしょうね。

 

鬼滅の刃195話ネタバレ考察:伊黒さんの絶望と希望

既に限界が近い炭治郎の元に一番最初に駆けつけてきてくれたのは伊黒さん

しかしその顔面は思い切り切り裂かれた状態で、両目はおそらくもう二度と開くことは無さそうです。

そんな絶望的な状況でありながらも駆けつけてくれるのが凄すぎますね。

 

とはいえ悲鳴嶼のように盲目で戦えるタイプではないだけに、どうするのかと思っていたら、ここでまさかの鏑丸でした。

ずっと一緒に過ごしてきた彼らの関係によって、鏑丸が伊黒の目になるというのは素晴らしい展開だと思います。

 

鬼滅の刃195話ネタバレ考察:縁壱さんがやっぱり強すぎる問題

前回の老化薬に続いて無惨の体に変化が起こりました。

縁壱がつけた傷が浮かび上がってくるというのはまさかの展開でしたね。

無惨が弱ってきた事によって浮かび上がってきたのでしょうが、このタイミングだと炭治郎を応援しているかのようにも感じられます

 

炭治郎からしても、日の呼吸を記憶の中で教えてくれたり、傷という形で導いてくれたりと縁壱さんの役割は重要すぎますね

亡くなってから数百年経ってもこういう形で繋がってくる

これこそが『鬼滅の刃』のテーマなんだろうと思わせてくれました!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察

鬼滅の刃最新話195話ネタバレ

 

ここからは、『鬼滅の刃』最新話195話、そして196話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:伊黒の後に復活するのは?

前回、まさかこんなに早く蘇るとは思っていませんでしたが、強力な助っ人伊黒小芭内が炭治郎を救ってくれましたね!

炭治郎も、縁壱の過去回想から復活してかなりいい線まで戦ってくれましたが、肉体疲労がその勢いを押さえつけてしまっている感じがありました。

ただそれも、自分一人で戦っているからこそ。

伊黒を始め、他にも戦ってくれる仲間がいるというのは炭治郎にとって強力なアシストになるでしょう!

 

しかし伊黒と炭治郎の力をもってしても、無惨と互角な感じで、やはりもっと無惨を追い詰めるほどの勢いが必要です。

悲鳴嶼と義勇は欠損しているので戦いに復帰するのは絶望的、カナヲも隠に預けられて回復に努めているのですぐに復帰は見込めないでしょう。

となると、次に復活するのはそこまで傷が深くなさそうな善逸と実弥ではないでしょうか?

また、伊之助も深手ではありますが野生児並みの底力ですぐに参戦してくれることを期待です!

 

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:傷を狙って十二の型が炸裂する!?

老化の薬の効果もあってかなり弱ってきている無惨。

それによってかつて縁壱によってつけられた傷が浮かび上がってきました

何百年もの間完全には治癒しなかったその部分こそが今の無惨にとっての弱点と言えるのでしょう。

 

もちろんここを攻撃したからといって簡単に無惨を倒せるという事はないでしょうが、その部分を攻撃出来れば再生しづらかったりするのだと思われます。

そこで炭治郎が十二の型で攻撃を続ければ、無惨を本格的に追い込む事も可能になるでしょう。

ここがチャンスという事で炭治郎も一気に攻めに出るのだと思います。

 

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:無惨の反撃が待っている!?

前回は珠世としのぶの薬によって弱体化させられ、今回は縁壱の残していた傷によって弱点を露わにしてしまった無惨。

炭治郎達も苦しい状況とはいえ、これまでから比べれば大分チャンスが増えてきた印象です。

しかし無惨がこのまま徐々に不利になっていくという展開は考えづらいですよね?

 

柱達を一気に仕留めた辺りから、無惨もほとんど攻撃を食らってはいません

炭治郎達を仕留める事は難しくても、ダメージで追いつめられている訳ではないんですよね。

 

なので無惨とすれば、少しの間でも老化薬の影響をどうにかするのに力を注ぎ、攻撃の為の力を溜めておきたい所ではないでしょうか。

一撃だけでももう少しパワーがあったりスピードがあったりすれば、炭治郎と伊黒を仕留めるには十分でしょう。

そのために無惨は力を溜め込もうと一旦距離を取ったり、逃げに回ったりするのかもしれません。

 

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:倒れた柱達が立ち上がるか!?

無惨も弱りつつありますが、肝心の炭治郎もとっくに限界を迎えています。

伊黒が立ち上がってくれましたが、伊黒も悲しくなるほどボロボロの状態です。

無惨の弱点が分かっている状況であっても、簡単には攻められないのは苦しい所でしょう。

 

しかしこんな状況だけに、そろそろ柱達も立ち上がってきてくれるかもしれません

悲鳴嶼や富岡は腕や足を失っているので厳しいかもしれませんが、不死川辺りは先に立ち上がってくる可能性は高そうです。

弱体化していく無惨に対して、どんどん味方が増えていく展開はありそうですね。

 

とはいえ絶望に追い込むことには定評がある『鬼滅の刃』ですし、無惨にもまだパワーアップイベントが残されていそうな気がします。

いずれにしても本当に最後の局面では皆が起き上がっていて欲しいですね!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:無惨はそろそろ逃亡する?!

気になるのはこのまま無惨がこの場に待機してくれるのかということです。

今は自分に付きまとうように攻撃をし続けている炭治郎や伊黒と応戦し、且つ老化のことであったり古傷のことであったり、どんどん怒りが増してきているので、逃げるという方向性に頭が回らないのだと思います。

ただ、一旦冷静になってもうすぐ夜明けが近い、ともう一度この情報が無惨に知られたら、このままではもしかしたら自分の命も危ないかもしれないと逃げることを選択するのではないでしょうか。

縁壱の時も、その場で回復も頑張れば出来そうなものでしたが、回復はせずに飛び散って逃げることを選択した無惨。

とにかくまずは生きてさえいれば自分は良いのだ、と思えるような行動ばかりしています。

今回無惨が逃げてしまえば、また縁壱の時のように炭治郎たちの寿命が尽きるまで逃げ回ることを選択するでしょう。

そうなればもう無惨に立ち向かえる者はいない。

どうやって無惨を逃がさないようにするかもポイントになってきますね!

 

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:甘露寺はどうなる!?

今回、同期組の三人にも血清が打たれました。

これで、柱たちと同期組は無惨の血への対処は済んだことになりますね。

ただ一人、甘露寺を除いては。

 

甘露寺だけは、別のところに避難している状態です。

愈史郎もそのことに気付いていない可能性がありますね。

ということは、このまましばらく血清を打たれないまま放置される可能性があります。

 

無惨の血は大量だと毒となり、細胞を破壊して死に至らしめます。

炭治郎がそのパターンでした。

 

しかし少量であれば、鬼化する可能性があるのです。

甘露寺が鬼として目覚めてしまったとしたら。

あまりに辛いですよね。

そうなることを防ぐためにも、早く甘露寺にも血清を打ってほしいです。

 

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:伊黒はこのまま失明してしまうのか!?

無惨により、伊黒の両眼が傷つけられてしまいました。

戦うには鏑丸のサポートがあるので問題はなさそうです。

 

さらに伊黒は目に傷を負う前に一瞬、透き通る世界を見ています。

この透き通る世界は、盲目の悲鳴嶼にも見えていました。

そのため、今の伊黒にも見ることができるはずですね。

 

ただ、気になるのが無惨の古傷です。

そこが弱点となるのは間違いないでしょう。

そこは自分で見ることができないため、鏑丸に頼ることになりそうですね。

 

もしくは炭治郎が古傷を狙い、伊黒が透き通る世界で心臓や脳を狙うという作戦でもいいかと思われます。

もう少しすれば、他にも復活する者が出てくる可能性が高いので、みんなで弱点を狙って戦えるといいですね。

 

そして、戦いが終わった後はどうでしょうか。

伊黒は二度と、甘露寺の姿をその目で見ることができません。

 

もちろん伊黒は甘露寺の見た目だけが好きなわけではなく、甘露寺という人物を愛しく思っています。

見えるかどうかはあまり関係ない、と言うかもしれません。

それでも、読者からすると何とも切ない展開ですよね。

 

そもそも、二人とも生き延びなければそれすらありません。

これ以上犠牲者が出ないよう願います。

 

鬼滅の刃195話ネタバレ展開考察:無惨の古傷は弱点となるのか!?

今回の最後に、無惨の体に多くの古傷が浮かび上がりました。

それはかつて縁壱が無惨につけた傷です。

縁壱がつけた傷は癒えることなく、無惨の体を傷つけ続けていたのですね。

 

それだけでも、いかに縁壱が桁外れに凄い人物かということがわかります。

そしてその意志を継いだ鬼狩りたちが、彼のつけた印に導かれて無惨を倒すべく戦う。

なんとも熱い展開ですね!

 

無惨の体は珠世の老化の薬によって、パワーダウンしている状態です。

その影響で、縁壱の古傷を修復し続けていた力すら残っていない状態となってしまったのでしょう。

 

夜明けまでは50分以上残っています。

無惨を逃さず、夜明けまでの時間を戦い続けねばなりません。

それはとても辛く、厳しい戦いでしょう。

 

しかしこの縁壱の古傷が、炭治郎たちにとって希望のように見えることでしょうね。

次回からの戦いにも注目です!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話への読者の声

鬼滅の刃最新話195話ネタバレ

 

『鬼滅の刃』最新話195話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ

鬼滅の刃最新話195話ネタバレ

 

では、『鬼滅の刃』最新話195話

「めまぐるしく」のネタバレです!

 

鬼滅の刃195話ネタバレ:扉絵は甘露寺

扉絵では、負傷した甘露寺のもとに茶々丸が駆けつけていました!

傷口には包帯がまかれ、血清を打たれているので、やっと安心できますね!

鬼になるのではないかとずっと心配されていた甘露寺だったので…。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:灼熱の記憶

無惨の脳裏にも、細胞の隅々にも、以前に縁壱から傷つけられたことは今も鮮明に残っていた。

そもそも無惨は縁壱を侮っていた。

初め縁壱を見たとき、完全に弱い者に見えていたから。

覇気も闘気も憎しみも殺意も何も感じることのできない表情と、うつむいた姿勢、目もわずかにしか開いていない。

 

そんな男が、そんな男が無惨の頸を刎ね斬り刻むなど思うわけがないと!

無惨は自分を正当化していたのです!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:縁壱こそ化け物

そして縁壱に刻まれた傷が今も残っている。

何百年もの間太陽の光に隠していても尚、肉をも細胞をも灼き続けていると。

 

このようなことをする縁壱こそ、化け物ではないのか。

鬼など化け物ではない。

本当の化け物は縁壱だ!私ではない!!

怒り狂う無惨!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:必死になる炭治郎

しかし、執拗にも攻撃を仕掛けてくる炭治郎と伊黒。

円を舞う炭治郎の日の呼吸と、伊黒の蛇の呼吸!

どうにかして無惨を追い詰めなければ…

無惨の動きを感じ取って日の呼吸を舞い続けるも、まだまだ無惨には余裕があるように感じられる!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:逃げる無惨!

ここで鴉が夜明けまでの残り時間を!

残り40分!40分!

このままでは分が悪いと踏んだ無惨は、遂に逃走を図る!

かなり真顔で逃げていく無惨!

無表情なのに心の中はいっぱいいっぱいなのだろう!

 

鬼滅の刃195話ネタバレ:無惨は逃亡することに抵抗がない

一方炭治郎と伊黒は、無惨を討伐するチャンスを逃してなるものかと追いかける!

しかし無惨のスピードが速く、どんどん差を付けられる…。

 

無惨はただ「生きることだけ」に固執している生命体と考える炭治郎。

夜明けももう近い、更に自身の命が脅かされていると知れば、逃亡することにも一切抵抗がないんだ!

 

鬼滅の刃195話ネタバレ:悔しがる炭治郎!

ああっ…!!くそっ!!

どんどん遠ざかる!追いつけない!!

 

そんな…!ここまで頑張って無惨を追い詰めたのに!!

悔しがる炭治郎を尻目にさっそうと駆けていく無惨!

全く逃げることに抵抗のないラスボス、困ったものです!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:隊士たちの刀を投げる炭治郎

途中、大勢隊士たちが斬り刻まれている現場を通って逃げた無惨。

その時も何の気もなく腕を踏み足を踏み、さらには触手で蹂躙していく無惨に怒りが止まらない炭治郎!

 

よくも…!よくも…!

涙があふれ、炭治郎は隊士たちの刀を次々に無惨へと投げつける!

無惨に効くわけがないが、今までの亡くなっていった隊士たちの恨みも込められているのだろう。

これで無惨の動きが少し止まり、注意を引き付けているうちに…

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:伊黒が無惨の頸を貫く!

ここで伊黒が跳躍!!

一気に無惨との距離を縮め、無惨の頸を刀で貫く!!

無惨はその衝撃でかがみ込み、貫かれた頸からは血が噴き出す!

 

しかしこれでやられてなるものかと無惨も触手を伊黒に向けて放つ!!

背中に飛び乗っている状態の伊黒、避けられるのか!?

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:炭治郎も伊黒も諦めない

瞬時に炭治郎が無惨と伊黒の元へ追いつき、日の呼吸を放って触手を燃やす!

ピンチを避けることができた伊黒!

 

ここで諦めては無惨をみすみす取り逃がすことになるため、炭治郎も伊黒も諦めない!

炭治郎は愈史郎の見えなくなる紙を持っていて、伊黒に使わせるために投げる!

 

鬼滅の刃195話ネタバレ:全方位攻撃が襲う

しかし、無惨が柱たちと同期達を一気に大ダメージを与えた「パギャ!!」という音と共に触手を全方位に放つ攻撃を見せ、炭治郎も伊黒も血を吐いて倒れる…。

ここで炭治郎が持っていた愈史郎の紙を放してしまうことに!

ただ何とか致命傷は裂けた炭治郎、伊黒に向かって紙を取るように叫ぶ!

 

伊黒がすぐに向かい、無惨が追うも、間に入る炭治郎。

触手を日の呼吸で封じ込める!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:愈史郎の紙

鏑丸が二枚キャッチし、伊黒と鏑丸とでもって姿を消すことに成功!

鏑丸と愈史郎の株が上がりまくり!!

 

そして二人は再度決意を固める!

絶対に無惨をここから逃がしてはならない!!二人ならできる!!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:無惨の息切れ

執拗に攻撃を仕掛けてくる炭治郎と伊黒。

円を舞う炭治郎の日の呼吸と、伊黒の蛇の呼吸!

くそ!しつこい!いつまでもいつまでも!!

どけ!!私の道をふさぐな!!

 

ここで無惨は自身が息切れをしていることに気づく!

不死であり、体力も無限なはずの鬼である自分が、息切れ!?

体力の限界が近づいてしまっているということ…

この鬼の私の肉体だというのに…!!

 

無惨の目が更に見開き、どんどん怒りが増していく!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレ:禰豆子到着!

そして…場面変わって郊外

こちらもハァ、ハァと息切れをしている女性が。

 

走り続けてきた禰豆子だった!

手で右の顔を隠しているも、手を外すと右目が人間に戻っている!

涙も流れ、薬は効いていたことが判明!

 

しかし、禰豆子が来てしまったことで無惨にとっては好機となるか…?

 

ついに無惨の体力の限界がやってきました。

このまま倒すことはできるのでしょうか!?

また、禰豆子の到着はいい影響を与えるのでしょうか!?

 

―――次回196話に続く!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレの感想考察

鬼滅の刃195話ネタバレ

 

今回まず思ったのは、甘露寺にも血清が打たれるようでよかった!ということです。

扉絵にて血清を運ぶ茶々丸の姿が描かれていましたね。

よくできたいい猫ちゃんですね!

 

そして伊黒も炭治郎の渡した愈史郎の札により視界を得ました。

愈史郎が仲間で本当によかったと思います。

 

無残は夜明けまでの時間や、自分の老化を考えて逃げようとしました。

逃げることを何とも思わない、生き延びることだけを優先する相手というのは戦いにくいですよね。

今は炭治郎と伊黒の二人がかりで止めていますが、早く他の仲間たちも合流してほしいです。

 

そして最後に、禰豆子の姿が。

ついに到着した禰豆子ですが、その片目は人間のものとなっていました。

つまり今の禰豆子は、半分鬼で半分人間ということでしょうか。

 

この状態で禰豆子が到着したのも、重要な意味がありそうですよね。

まずは爆血で炭治郎たちの中の無惨の血を浄化させてほしいです。

 

夜明けまであと四十分。

炭治郎たちは無惨を引き止めておくことができるのでしょうか!?

次回からの展開に注目です!

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

鬼滅の刃195話ネタバレまとめ

鬼滅の刃最新話195話ネタバレ

 

一進一退の攻防が続いていた今回。

炭治郎達はもちろんですが、無惨もかなり追いつめられているだけに先の読めない展開となっていますね。

 

伊黒の復活は嬉しいですが、両目まで奪う辺りが残酷です。

登場人物達に対して全く容赦しないのが『鬼滅の刃』という作品なんですよね。

 

お互いにどんどんボロボロになっているだけに、どちらかに何かプラスの要素があれば一気に局面も動いていくでしょう。

炭治郎がここからどうやって無惨を追いつめていくのか注目です!

 

>>>『鬼滅の刃』は200話で完結!?

>>>伊黒と青い彼岸花には深い関係が?

>>>無惨が老化を気にしすぎてヤバイ!

>>>同期達が無惨との戦いに参加するメリットとは

>>>蛇鬼由来の無惨に代わる新しい敵が!?

 

次回の『鬼滅の刃』第196話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。