鬼滅の刃

鬼滅の刃172ネタバレ!玄弥が兄実弥を救うため黒死牟の刀を飲む!勝機はどちらに

週刊少年ジャンプの人気漫画『鬼滅の刃』最新話172話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

悲鳴嶋、実弥、黒死牟の戦いは激しさを増していきました。

柱二人の同時攻撃にも、黒死牟は着物が切れただけで無傷です。

 

すると距離を置いていたはずの黒死牟の攻撃が、二人に届きました。

その時黒死牟の刀が変形していたのです。

黒死牟にはまだまだ隠された力があるのでしょうか!?

 

それでは、気になる『鬼滅の刃』最新話172話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

『鬼滅の刃』アニメ版が
U-NEXTなら見放題で31日間無料!

鬼滅の刃最新話172話ネタバレ

U-NEXTなら『鬼滅の刃』アニメ版が今だけ全話見放題に!

登録後31日間は無料で見れるので、アニメの美麗な『鬼滅の刃』を思う存分堪能しましょう!

U-NEXTで今すぐ視聴!

※31日間無料お試し可能で、期間内に簡単に解約も可能♪
※2019年8月現在の情報となりますので、詳細は公式サイトを確認してください。

 

鬼滅の刃172話ネタバレ:前回171話感想考察

鬼滅の刃最新話172話ネタバレ

 

戦いがどんどん激しくなってきていますね。

悲鳴嶋と実弥、柱の中でも実力上位である二人が同時に技を出しました。

それでも黒死牟に傷をつけることが出来なかったのです。

 

さらに黒死牟には余裕がありました。

戦いながら二人の戦力を冷静に分析し、対策、実践しています。

 

そして刀の変形です。

これまでの刀に、さらに3つの刀が生えてきたような見た目です。

ただでさえ不気味だった刀が、さらに禍々しくなりましたね。

 

二人掛かりでも黒死牟と戦うのは厳しいのでしょうか。

次回の戦いも注目ですね!

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃172話ネタバレ

鬼滅の刃最新話172話ネタバレ

 

『鬼滅の刃』172話

「弱者の可能性」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

輝利哉の判断

黒死牟の攻撃で実弥の指が斬られてしまいました。

悲鳴嶼が咄嗟に軌道を変えてくれたおかげで、指だけで済んだのです。

 

黒死牟の変形した新たな刀はとても大きいだけでなく、黒死牟はそれをとんでもない速さで振るうのです。

次は避けれるのかもわかりません。

 

その戦いの様子を、鴉越しに輝利哉は見ていました。

しかしこの場にいる四人が必ず黒死牟を倒すと輝利哉は断言します。

その結果、炭治郎と義勇は無惨の元へ向かうことになりました。

 

スポンサードリンク

圧倒的な強さ

黒死牟は次々と技を出し、二人を追い詰めていきました。

その技は攻撃範囲が倍以上に伸びただけでなく、その速さも恐ろしいものでした。

次々と実弥の傷が増えていきます。

 

そんな中、実弥は背中を負傷してしまいました。

そこへ黒死牟がさらに攻撃を加えます。

 

次の瞬間、時透が実弥を抱えて飛びました。

実弥にはまだ両腕があります。

戦える者を死なせまいと、時透は必死でした。

 

その様子を、玄弥は少し離れたところから見ていました。

自分にできるのか、またすぐにやられて終わりではないのか、と不安がつのります。

 

それでも兄や悲鳴嶼、時透を死なせたくないと、強く思うのです。

自分がもっと強ければ。

弱いことが悔しくてまりません。

 

その時。

炭治郎とのある会話が蘇りました。

 

スポンサードリンク

弱者だからこそ

一番弱い人が、一番可能性を持っているんだよ。

かつて炭治郎は、実弥にそう語りました。

 

自分が上弦の陸と戦った時、弱かったからこそ状況を変えられたのだと炭治郎は言います。

敵は強い人をより警戒するが、弱い人に対しては警戒が薄まります。

だからこそ、その弱い人が予想外の動きをすれば一気に風向きが変わるのでした。

 

炭治郎の笑顔を思い浮かべ、玄弥は決意をします。

手にしていたのは、黒死牟の折れた刀。

それを口に含みます。

 

勝つことだけを考えろ。

刀を食べた玄弥の体に、変化が起ころうとしていました。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃172話ネタバレ展開予想

鬼滅の刃最新話172話ネタバレ

 

ここからは、『鬼滅の刃』最新話172話、そして173話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

黒死牟の刀

今回最後に黒死牟の刀が変形している様子が描かれていました。

この変形により、さらに強力なものになったことは間違いありません。

 

悲鳴嶋と実弥は、黒死牟から十分に間をとっていました。

しかしそんなに遠くから黒死牟の攻撃が届いたのです。

 

黒死牟本人が近づいた様子はありません。

つまり、刀そのものの特性による攻撃なのでしょう。

 

それほど遠くからの攻撃を可能にするには、二つのパターンが考えられます。

一つ目は、刀そのものが伸びて攻撃すること。

ただ、これだとそういった描写があると思われます。

 

二つ目は、かまいたちのような、斬撃を飛ばす攻撃をしてきたということです。

こちらの可能性の方が高いのではないでしょうか。

 

武器が変わることにより、攻撃のスタイルがこれまでとは変わってくると思います。

二人はどうやって戦っていくのでしょうか!?

ここで悲鳴嶼か実弥が死んでしまうなんてことが無ければよいのですが…。

 

スポンサードリンク

玄弥の変化

玄弥は時透に頼み、黒死牟の髪を食べました。

するとすぐに胴がくっつき、体調や気分も良くなりました。

 

それだけではありません。

頭の中に、無惨の声が聞こえてくるようになったのです。

 

このことは、今後の戦いにおいて重要な変化だと思われます。

無惨は鬼たちの脳内に直接指示を出しているようですね。

その指示を玄弥は聞くことができるようになったのです。

 

もしこのことを無惨が気づかないままだとしたら、向こうの作戦を知ることが出来ます。

これはかなり有利なのではないでしょうか。

 

ただ、このことがバレてしまった場合、玄弥が真っ先に狙われることになるでしょう。

なるべく無惨に気づかれないよう行動しなければなりませんね。

 

スポンサードリンク

玄弥の更なる変化は?

今回髪を食べただけで、玄弥の体に異変が起こりました。

玄弥はもう一つ、折れた黒死牟の刀も食べたらどうなるのかと考えていました。

 

刀には黒死牟の力が多く含まれていそうな気がします。

それほど強力な力を取り込んでしまったら、玄弥の体は耐えることができるのでしょうか!?

 

本人も自分の体がどうなっていくのか、と不安も感じていました。

これ以上鬼化が進んでしまうと、完全に人間には戻れなくなるかもしれません。

刀を食べるかどうか、それも重要になってくると思いますね。

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃172話ネタバレまとめ

鬼滅の刃最新話172話ネタバレ

 

黒死牟の髪を食べた玄弥に変化が起こっていました。

胴は繋がり、血の巡りが良くなっただけではなく、無惨の声まで聞こえてきたのです。

 

黒死牟は柱二人相手に冷静に考え、判断しながら戦っていました。

悲鳴嶋と実弥が同時に技を出すも、切れたのは黒死牟の着物だけでした。

 

すると遠く離れた黒死牟より、攻撃を受けました。

その時黒死牟の刀が変形していたのです。

柱二人は黒死牟に勝つことができるのでしょうか!?

 

次回の『鬼滅の刃』第173話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2019年10月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。