キングダム

キングダム632話ネタバレ!信と羌瘣蘇る!李牧を追い決戦の地鄴へ!

週刊ヤングジャンプの人気漫画『キングダム』最新話632話のネタバレと感想、展開考察です!

 

信の名前を何度も叫ぶも、羌瘣の声は届きません!

案内をしに来た!と漂が現れるも、天下の大将軍になってないからまだ行けない!と信が言い、羌瘣の援護もあって無事に現世へと戻った信!

しかし羌瘣は力尽きそうになってしまうも…松左と去亥が現れ、羌瘣を光の穴へと送り出します!

蘇った信の第一声は何なのでしょうか?

 

それでは、気になる『キングダム』最新話632話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『キングダム』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

 

 

Contents

キングダム632話ネタバレ考察

キングダム最新話632話ネタバレ

 

今回の『キングダム』エピソードでは、信を蘇らすために自分の寿命すら差し出す事を決意した羌瘣が、無事その目的を達する過程がえがかれました。

ほぼ前編を通じて精神世界の描写となり、そこでの羌瘣の踏ん張りと出現した漂がアシストしてくれたことで信が蘇ると言う結末に至りました。

 

死亡した筈の信が蘇ると言うこと自体、本来であればナンセンスな話なので辻褄が合うと言えない事は当たり前とも言えますが、ちょっとご都合主義に過ぎるかなとも感じました。

中でも最後に出てきた死亡して間もない松左と去亥は、自らが光の出口に飛び込めばいいんじゃないかと思わずにはいられない展開でした。

 

これまでこうしたスピリチュアルな描写は押さえられていた本作だけに、若干抵抗のあるエピソードだとも言えそうですね。

では『キングダム』632話以降の展開がどうなっていくのかを考察していきます!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察

キングダム最新話632話ネタバレ

 

ここからは、『キングダム』最新話632話、そして633話以降で起こりうる展開を考察したものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:信の第一声

羌瘣の禁術の成功で遂に息を吹き返した信。

飛信隊の皆の喜びの視線を一身に浴びながら、復活した信からの第一声が発せられると予想します。

 

そこでは自らが煖を倒した事すら覚えておらず、河了貂に今の状況を尋ねるのではないかと考えます。

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:蒙恬と王賁の動き

飛信隊の異変を察知して駆けつけた蒙恬・王賁らが、信の復活に驚きながらも今の戦場全体の状況を告げる展開を予想します。

李牧が撤退した現状に我に返った河了貂も、追撃の判断を下すと考えます。

 

但し蘇ったばかりの信にその任は与えられないと、渕若しくは祖楚のどちらかの副将に兵を預けて蒙恬・王賁に託すのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:別働隊の動き

王翦は李牧を討つ機会を逃したと見て、そのまま鄴包囲に取りかかるのではないかと予想します。

ここにおいて、別働隊であった桓騎軍や楊端和軍のその後の状況が描写されるのではないでしょうか?

 

今後史実では桓騎が李牧に敗れる事になるので、そのことを踏まえた伏線が張られる可能性も高いと考えます。

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:信が見た夢

羌瘣のおかげで、無事に蘇ることが出来た信。

あまりにもひょこっと起き上がった信に、飛信隊の隊員達も驚愕していましたね~。

次回の最新話で注目したいのが、蘇った信の第一声です!

 

起き上がり、何が起こったんだ!?という表情で周囲を見渡していた信ですが、まだまともに言葉は発していません。

そのため、どんな言葉を発するのか非常に気になります。

 

おそらく、信の第一声は夢を見ていた・・・ではないかと予想しています!

死んでしまっていた信にとっては、暗闇の間で起こったことが夢のように感じているのではないでしょうか?

そして、朱い階段を登ろうとしていたことや、夢で漂にあって昔の話しをしたと言うでしょう。

 

その後、羌瘣がいたことを思い出し、頑張れ・・・と言われたとみんなに話すでしょうね。

そこで初めて、羌瘣は!?と信が羌瘣を探すと考えています。

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:瀕死の羌瘣

現世に戻った時に、蘇った信は描かれましたが羌瘣のことはまだ描かれていません

松左と去亥が救い出したので、羌瘣も無事に生きて現世に戻ってきているはずです。

 

そのため、羌瘣のことを思い出した信によって、みんなも羌瘣のことを思い出すでしょう。

ただ、羌瘣は信のすぐ横にいるはずなので、羌瘣のことはすぐに見つけられると思います。

 

ですが、命を分け与えられた信と違い、羌瘣は命を分け与えた側となります。

そう考えると、現世には戻れたものの羌瘣は瀕死の状態なのではないかと予想しています!

 

羌瘣が命と引き換えに自分を救い出してくれたことを知った信は、そんなことするんじゃねぇ~!と涙を流しながら羌瘣を抱きかかえるのではないでしょうか?

息はあるものの、瀕死の状態の羌瘣は戦うことができないと考えています!

もしかしたら、天地の間に行く前に出会ってしまった幽連(のようなもの)が、羌瘣に何らかのトラブルを引き起こしている可能性も…。

 

キングダム632話ネタバレ展開考察:龐煖の不思議な力

瀕死の状態の羌瘣は、戦うことはできないのはもちろんですが、このままでは命の危険も伴います。

羌瘣を死なせるわけにはいかないため、信や河了貂は羌瘣を助けるためになんとかしようと行動を起こすでしょう。

ただ、羌瘣のように秘薬などを持っているわけではないので、安静に休ませることしかできないと思います。

 

そんな羌瘣の元に、信に討ち取られた龐煖が現れると予想しています!

龐煖には人の怪我や病気を治せる不思議な力があることは以前に描かれました。

当初は、死んでしまった信のために使われるのかと思っていたのですが、さすがに死人を蘇らせる力はなかったのでしょう。

 

ただ、瀕死の状態とはいえ生きているのなら龐煖の不思議な力は効果が見込めるはずです!

そのため、まだ生きていた龐煖が不思議な力を使って羌瘣を治療すると予想しています。

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:羌瘣はどうなる!?

信は今回の最後で起き上がります。

しかし羌瘣の起き上がる描写が描かれていません

 

なのでこれはもしかすると、羌瘣は完全に復活しないのではないでしょうか?

 

と言うのも羌瘣も信と同様に、現世に戻る事は出来ています。

ですが羌瘣は起き上がるタイミングが別と考えると、禁術を使った反動があると予想します。

そしてその反動で、羌瘣は復活する事が出来ないのでしょう。

 

しかしこれは羌瘣がもう復活しないと言うよりも、当分の間は禁術を使った反動で動く事が出来ないと言った方が正しいのかもしれませんね。

そうなると李牧の追撃や鄴攻略など、今後の戦いは羌瘣なしで戦う事になるでしょう!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:信は羌瘣に何を伝える?

もし信が天地の間の出来事を覚えているのであれば、側に倒れている羌瘣に対して真っ先に声を掛けるでしょう。

ただ、天地の間の出来事をすっかり忘れている可能性もあるので、きょとんとして俺は何をしていたんだ…的な感じにもなり得るかも。

ただ、羌瘣は自らの意志で禁術を使って信を助けに行ったわけですし、飛信隊の面々も羌瘣の行動を知り、なおかつ信をこちらに呼び戻そうとしていたわけなので、さすがにずっと信が意識のなかった時のことを知らない、ということはなさそうです。

誰かが話してくれそうですよね、その時に信は羌瘣に対して何を言うのか?

飛信隊をまとめるのももちろん大切ですし、そこまで自分のことを想ってくれて、助けに来てくれた羌瘣に対しては、生涯を共に、など何らかのメッセージを送るのでは?

 

ただ、感動場面にはもうあまり時間を割いてもいられないと思いますし、李牧をどうやって追うかが焦点とはなるでしょう!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ展開考察:飛信隊にペナルティ!

羌瘣の件は不確定要素ですが、動けずにいた飛信隊が再び息を吹き返すのは確実でしょう。

 

しかしそんな飛信隊ですが、李牧を逃す切っ掛けを作っています。

これに関しては非がない様に思えますが、信がいなくても飛信隊は李牧を追撃する事が出来ました

そう考えると、飛信隊は自らの判断で追撃も放棄して、秦軍の不利益を生んだ事になるでしょうね!

 

なので王翦は飛信隊に対して、龐煖を倒した功績を剥奪するのではないでしょうか!?

 

この行動飛信隊の面々は当然不満を漏らし、士気が低下するのは間違いありません。

ですが信はもっと重い罪にならなかった事を喜び、また功績を作れば良いと逆に士気を上げる事になると予想します

 

キングダム632話ネタバレ展開考察:鄴攻めへ移行する秦軍!!

朱海平原の戦いで勝利した秦軍。

しかし現状から考えると、李牧の撤退は許してしまったでしょうね。

なので今度からは鄴に場所を移して、次なる戦いが始まると予想します。

 

そして鄴での戦いですが、難攻不落と言われている城を落とす長期的な攻城戦になるでしょう!

 

ですが両軍とも兵糧が足りてないので、どちらが先に音を上げるかの勝負になると予測出来ます。

そうなった場合鄴の周りは秦軍に囲まれていて、趙軍は補給も出来ないので圧倒的に不利でしょう

それに桓騎軍だけでも精一杯なのに、これから王翦軍や楊端和軍が援軍に来たら、お手上げ状態。

 

そうなったら、鄴の中にいる民たちが助けを求めて反乱を起こし、どこかの門を開けます。

そして秦軍は開いた門を足がかりに、攻略を開始して行くでしょう

 

スポンサードリンク

キングダム632話への読者の声

キングダム最新話632話ネタバレ

『キングダム』最新話632話に向けて感想や考察を集めました!

 

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ

キングダム最新話632話ネタバレ

 

では、『キングダム』最新話632話

「再始動」のネタバレです!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ:信が生き返る!

隊長の名前を呼び続けていた飛信隊…

しかし急に信がひょこっと起き上がったものだから皆驚いて声すら出せない!

尾平、慶、渕、河了貂、田永、澤圭、沛浪、崇原、竜有、田有といった面々は目も口も開きっぱなし…

 

キングダム632話ネタバレ:信を押し倒す飛信隊

それがだんだん、本当に信が蘇ったことが伝わり、楚水、岳雷、我呂、昴とみんな口を閉じて何か堪えるようにググっと歯を噛み…

信ーーーー!!!

蘇った!!起きた!!生き返ったーーー!!!

 

歓喜に震え、全員が信に倒れこむようにのしかかってくる!!

とてつもない喜びようだ!!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ:喜びの飛信隊

信はまだ現状を良く飲み込めていないことと、急に隊士たち全員が自分のもとにわっと集まってきたため、何なんだお前らどけ!!と怒る!

楚水も乗ってくるも、しかし信が怒ろうがどうしようが関係ない!

生き返ってきてくれたことが嬉しいのだ!!

 

渕は信の腰部分にうずくまるようにしてむせび泣く!

しかし、お前そこに向かって叫ぶな!とヤジも!

竜有を始め、心配させやがって!!と文句を言う者も。

田永に至っては、やっぱり殴っておけばよかったんだ!次こそ殴ってやる!と訳の分からない決意を。

 

キングダム632話ネタバレ:河了貂が泣く

そして河了貂も信に抱き着く。

信…信…よかった!本当に良かったよ…信…!!

河了貂までも泣いていたことで、何か自分に関する大事なことが起こっていたんだとだんだん気づいてくる信。

 

ふと横を見ると、倒れているのは羌瘣。

何故羌瘣が倒れている…?

 

羌瘣はまだ現世へは戻っていなかった…。

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ:光の中を進む羌瘣

再び白い空間を歩いている羌瘣。

天地の間から松左と去亥によって出口に送り込まれたはずだったのに…道に迷ってしまったのだろうか?

 

すると、そこに現れたのは象姉。

全く、この子は…としかめっつらをしていた。

今回は幽連は現れなかったが、象姉が再び羌瘣を導くために現れてくれたのだろうか?

 

キングダム632話ネタバレ:象姉と羌瘣の対話

案内の前にせっかくだからと少し会話をする象姉と羌瘣。

この禁術は自分の命を使って人を助けるから、蚩尤族の奥義とは真逆にあるから誰も使えないはず。

だから嘘っぱちとされていたんだと。

 

すると象姉が急に頬を赤くし…

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ:羌瘣に質問する象姉

どうやら象姉にとっては、羌瘣がそこまでするほど想いをかける男ができたということに興味があった様子。

そんなに命がけで男を好きになることがあるんだね、あの瘣が、と頬を赤くする。

私はただ、戦う仲間だから…と恥ずかしがる羌瘣に対し、ふーんじゃああの出っ歯の人が死んでも禁術使った?と聞かれ、それはないかな…と羌瘣は否定。

現世では、へぶし!と尾平がくしゃみをしていた…。

 

どのみち他の人じゃ禁術は発動しなかった。

好きとか、気になるという思いがあるからなんだよと象姉。

信という男のことをそんな風に思い出したのはいつからなんだ?と尋ねてくる。

 

キングダム632話ネタバレ:羌瘣は信のことを想っていた

なんと羌瘣の答えは割と会ってすぐくらいからだったという!

羌瘣は信のことを出会った時から想っていたのだった!

 

えっ!と驚き、そのすぐ後には、いいなー、うらやましいなー、むかつくなーと今どきの女の子の会話をする象姉。

しかしこんな会話すら、蚩尤の時には話すことさえできなかったのだろう。

幽連によって象姉はやられ、羌瘣が禁術を使ったことで再び出会うことができたが、案内というのは名目であって象姉はこんな他愛もない話を今こそ羌瘣としたかったのかもしれない。

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ:大事なこと

歓談は終わり、戻る前に大事なことを伝えると真剣な表情になる象姉。

悪いこと一つと、おまけでいいこと二つ。

 

悪いことは、羌瘣の寿命が縮んだこと。

しかしそれは禁術を使った代償として仕方のないこと。

むしろ天地の間にいた仲間(松左と去亥)のおかげでたまたま戻れる幸運に感謝しなさいと諭す象姉。

 

今回の件は完全に特例扱いとなったようだ。

通常はこのようなことにはならず、松左と去亥がいてくれたからこそ羌瘣は助かった。

だがやはりこの禁術を使えば戻ってこられないというのは正しかったらしい。

 

そして、今後同じ禁術は二度と使えない、ということも象姉から知らされる。

命の火が弱くなり、他の術も使えないか弱くなっているかもしれないと。

後悔してる?と象姉から聞かれるも、全く、と即答する羌瘣。

 

キングダム632話ネタバレ:別れ

あ、そろそろ時間みたい、と象姉が言うと、羌瘣の手が消えかかっていた。

もうちょっとだけここに居たい、と名残惜しそうに羌瘣が言うも、バカ、と先に行くように伝える象姉。

 

ここでの話は現世に戻ると忘れやすいけど、頑張って覚えておくんだよ。

逆に二つのいいことっていうのはね――

 

ここの描写はありません。

羌瘣はその「二つのいいこと」を受け取ったのでしょうか?

 

キングダム632話ネタバレ:羌瘣も目を覚ます

信を始め今度は羌瘣の名を呼び掛ける飛信隊。

すると、羌瘣もまた突然と目を覚ましました。

羌瘣はすぐに信を見て…

 

大丈夫か?と聞く羌瘣だが、信は、死んでたみたいだが何でか生き返った、と覚えていない様子だった。

尾平が必死に羌瘣が助けてくれたおかげだと弁護するも、死んでたんだから仕方ねぇだろ!と信も怒る。

 

覚えてないのか、と羌瘣。

お前が夢に出てきた気がするんだが…よく分かんねーが本当に助けてくれたんなら、ありがとな、羌瘣、と焦りながらも感謝を告げる信。

大したことはしてない、と目をつぶるも安堵する羌瘣だった。

 

すると蒙恬と王賁も信たちのもとにやってきました!

ハイハイ御取込み中悪いねーと蒙恬が言うも、信が無事だったことに安堵していた。

王賁も悪態をつくも、やはり心配だったようだ。

 

キングダム632話ネタバレ:龐煖を倒したことを知る信

飛信隊!本部からの命令を無視するな!軍法会議ものになるぞ!と言われ、確かにそうだ!と河了貂は涙をぬぐう!

他の秦軍もやってきてしまったため変な姿は見せられないと早速指揮を取ります!

 

まだ戦争中だ!信はもう一旦大丈夫!騎兵は騎乗し、小隊から作ってすぐに動くぞ!

どうやら楚水を中心にして一旦は動く様子。

すぐさま動き始める飛信隊の動きが機敏で、何だこいつら…と蒙恬も呆れています。

 

信は羌瘣を兵士に任せ、自分も馬に乗って移動しようと動き始めますが、身体が激痛で悲鳴を上げ、なかなか思うように動くことができません。

それもそのはず、蒙恬が視線をずらして信に見せたのは、倒れている龐煖。

龐煖との戦いに関しても記憶があいまいになっている信ですが、討ち取ったという事実を受け取ります。

 

キングダム632話ネタバレ:信が蒙恬に状況確認

信が倒れている間に何が起こっていたのかを確認します。

 

蒙恬が言うには、李牧には逃げられたっぽいと。

 

蒙恬が流れを伝えます。

王翦軍は李牧を本陣ごと討とうと狙っていたが、その前に李牧は脱出してしまった。

李牧本陣は倉央軍が攻め上がって占拠。

 

今その倉央軍は李牧を追って裏へと走っている。

飛信隊と一緒にいた亜花錦軍がいち早く李牧を追っていたが、まだ吉報は届いていない状況だと。

 

キングダム632話ネタバレ:趙軍全軍撤退

信は責任を感じます。

 

しかし蒙恬は、俺はそうとも思わないと信の言葉を否定。

まず李牧はぎりぎりまで本陣を離れずに信と龐煖の一騎打ちを見守っていたこと。

龐煖が倒れるその瞬間まで見定めていた李牧なので、そこから飛信隊に追われても撤退できる手はずをおおよそ考えていたのだろうと判断しています。

 

李牧が退散した後、残された趙軍も各所で一斉に退却の動きを見せている。

趙左翼は馬南慈を、中央軍は雷伯を中心に、すでに半数以上がこの戦場を離れている。

趙右翼、紀彗軍も楽華隊の追撃を受けながらもわざと中央に流れ込んで去っていった。

趙中央が退きやすくするための援護として。

 

ちょっと待って!左右中央がいないってことは!と河了貂が気付く!

ああ、趙軍の全軍退却だ、と蒙恬が宣言!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレ:秦軍の勝利!

李牧は散開した軍を再結集して、鄴を解放しに行くつもりだ。

追うこちら側も、もうすぐ王翦将軍の号令がかかるはず。

だからその前に、一回ここで喜んでおこうか信、と告げる蒙恬。

 

確かに李牧は撤退した、すぐに追わなければならない。

しかし、この朱海平原の戦いに関しては、秦軍右翼の大きな飛躍によって王翦軍が李牧軍に勝利したと言える!

その事実を喜ぼうじゃないか、と!

 

キングダム632話ネタバレ:鄴での決戦へ

十五日に及んだ朱海平原の戦いは、秦軍の勝利となりました!

改めてここからは王翦によって戦略を練りつつ、李牧が控える鄴での決戦を行うこととなるのでしょう。

李牧が、桓騎の待つ鄴を解放することができるのか。

それとも王翦率いる秦軍が、この勢いで鄴も落とすことになるのか…?

 

 

李牧は一体どこまで先を読んで作戦を伝えていたのでしょうか?

そして、そんな李牧に対して王翦はどんな作戦を練り出すのか気になりますね。

十五日続いた朱海平原の戦いは、秦軍の勝利となったことは嬉しいです!

 

―――次回【633話】へ続く!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレの感想考察

キングダム632話ネタバレ

 

信がひょこっと復活したことには驚かされましたが、羌瘣が現世に戻れていないことにも驚きましたね。

松左と去亥が救出しに来たので、てっきり羌瘣も現世に戻れていると思っていたのですが・・・。

 

おそらく、羌瘣がすぐに現世に戻らなかったのは、死んでいて復活したということを信にわからせるためと、象姉とのやりとりを描きたかったからでしょう!

まさか、信のことが好きだということを羌瘣の口から聞くことになるとは予想していませんでしたけどね(笑)。

 

それにしても、おまけの良いこと二つがとても気になりますよね~。

禁術を使ったことで起こる良いことって何なのでしょうか?

蚩尤族の技を使えなくなったことで、普通の人間に戻れるとかでしょうか?

 

信の元を訪れた蒙恬から今の戦況が伝えられましたが、やはり李牧を捕らえることはできていないようですね。

李牧は一体どこまで先を予想しているのでしょうか?

鄴に向かうのにも何か策があるということなのでしょうか?

 

そんな李牧に対して、王翦がどんな戦略を繰り出すのか気になります!

そして、鄴を包囲している桓騎は一体どう動くのでしょうか?

次回の最新話が気になりますね~!

 

スポンサードリンク

キングダム632話ネタバレまとめ

キングダム最新話632話ネタバレ

 

信の名前を何度も叫ぶも、信には羌瘣の声は届きません

案内をしに来た!と漂が現れるも、思い出した信は、天下の大将軍になってないからまだ行けない!と言います。

 

力尽きそうな羌瘣の元に松左と去亥が現れ、お前もここで死ぬような奴じゃない!と羌瘣を光の穴へと送り出します!

蘇った信は、飛信隊の隊員達に何と言うのでしょうか?

 

>>>羌瘣と幽連の因縁とは?

>>>天地の間は賛否両論!?

>>>羌瘣が完全に死亡!?

>>>羌瘣の決意とは??

>>>信死亡!?蘇るための方法は羌瘣!?

>>>王騎が死亡!その泣ける最後とは

 

次回の『キングダム』第633話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。