キングダム

キングダム633話ネタバレ!王翦が精鋭で李牧を追う!鄴は暴動で桓騎が笑う?

週刊ヤングジャンプの人気漫画『キングダム』最新話633話のネタバレと感想、展開考察です!

 

再び真っ白な空間で彷徨う羌瘣の元に、突然象姉が現れます。

蒙恬と王賁が現れ、今の戦況がどうなっているのか信が尋ねます。

 

王翦の号令待ちの状況に、俺達の勝利を喜んでおこう!と蒙恬が言います。

王翦はどんな戦略で李牧を討ち取るのでしょうか?

 

それでは、気になる『キングダム』最新話633話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『キングダム』最新刊をお得に読む情報もまとめましたので是非活用してください!

 

 

キングダム633話ネタバレ考察

キングダム最新話633話ネタバレ

 

今回の『キングダム』エピソードでは、信に引き続き、その信の命を自身の寿命を削ってまで救った羌瘣も復活を遂げました。

羌瘣を見守る象姉に助けられての無事帰還でしたが、最初に精神世界に入ったときの幽連は結局姿を見せずに終了した模様です。

 

物語の後半では信を心配して駆けつけた蒙恬によって、長きに及んだ朱海平原の戦いが見事秦軍の勝利に終わったと宣言されました。

消耗の激しい飛信隊はここで戦列を離れるかと思いきや、生き返ったばかりの信も李牧追撃に向かうようです。

 

しかし今回は羌瘣の信に対する想いが、出会った当初からである事が明かされました。

これまでも互いに好意を感じさせる描写はあったものの、ここまで明確にされたことは初めてだと感じましたが、河了貂と二人の関係がどうなって行くのか気がかりな部分ですね。

では『キングダム』633話以降の展開がどうなっていくのかを考察していきます!

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察

キングダム最新話633話ネタバレ

 

ここからは、『キングダム』最新話633話、そして634話以降で起こりうる展開を考察したものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:亜花錦の追撃

退却した李牧を追った、亜花錦の部隊のその後の様子が描写されると予想します。

もちろんここで討ち取られる李牧ではないので、亜花錦の追撃は空振りに終わると考えます。

 

ひょっとすると亜花錦自身がここでは李牧を討てないと悟り、一旦後続の秦軍に合流する選択をするのかも知れません。

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:王翦の次の手

王翦が鄴へ退却した趙軍への対応策を発表すると予想します。

元々鄴を力攻めで陥落させる事は難しいと考えていた王翦は、周辺の小城を陥落させてその領民を鄴に送り込み兵糧攻めにする戦略で動いていました。

 

このため力攻めは無いと思われるので、桓騎軍や楊端和軍との新たな連携策が披露されるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:李牧の鄴入り

朱海平原から潔く兵を引いた李牧が、一先ず鄴城へと入場すると予想します。

ここで兵糧の少なくなった鄴を、如何にして防衛するのかの策が示されるのではないでしょうか?

 

ここで李牧はかつて弱点を見抜いたと発言した桓騎に対して、何らかの策を仕掛ける可能性が高いと考えます。

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:信と羌瘣!

羌瘣のおかげで、信が復帰を果たしました。

そして寿命を使った代償として、前回まで安否が不明だった羌瘣も無事に目を覚まします。

これで飛信隊も完全復活したでしょう!!

 

それと今回で朱海平原の戦いも終わり、飛信隊は松左や去亥など多くの仲間を失いました。

しかし、その困難を打ち破った事で、隊としてはかなり成長したのではないでしょうか?

 

あと何と言っても、信は羌瘣に大きな借りを作りました!

 

命を救って貰った恩人ですし、自らの命を投げ捨てでも救ってくれたので、流石の信も感謝していましたね。

こうなると、もし今後羌瘣が窮地に陥って死に直面する時があれば、信が颯爽と助けに来る展開があると予想します!

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:鄴での戦い!!

次は鄴での戦いが始まります。

そして李牧が鄴への撤退を成功させているので、桓騎は李牧も相手にしなくてはいけません

 

ですが桓騎の弱点を知っている李牧は、桓騎の考えを読んで、攻撃を回避するでしょう。

それと最悪の場合、桓騎は李牧になす術なく壊滅させられるかもしれません

 

しかしそのピンチに登場するのが、楊端和だと予測します!!

 

と言うのも楊端和は橑陽での戦いを先に終えていて、ゆっくり状況を確認出来ます。

更に前もって大将同士で、今後の行動を打ち合わせしている可能性もあります。

その場合、次に落とすべき都市を鄴と考えていて、楊端和が鄴に来る確率も高く、結果的にその行動が救援になるでしょう

 

そして後から追いついた王翦軍と一緒に、3組で鄴を落とす事になると予想します。

 

キングダム633話ネタバレ展開考察:李牧の今後は!?

もしこのまま鄴を、王翦、桓騎、楊端和の3組に攻撃されたら、いくら李牧でも太刀打ち出来ないでしょう。

 

それに周りを囲まれている状況なので、物資の輸送や救援を呼ぶ事も困難。

長期戦になればなるほど、趙の不利は明確です

 

しかし今まで李牧に報告が出来ていた事から、援軍は呼ぶ事が出来ると考える人もいるかもしれません。

 

ですがそれは桓騎が見逃していたからで、本気になれば李牧に報告すら出来ていなかったでしょう。

更に兵糧の件も含めると、これは王翦と王騎の2人で考えた策略で、李牧を鄴に引きずり込む為の作戦だったのかもしれません。

そう考えると、李牧は鄴で討ち取られると予想します。

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:王翦の戦略

次回の最新話で注目されるのが、王翦の戦略ですよね~。

鄴に向かって退却を始めた李牧を、亜錦花軍や倉央軍が追走していますが、吉報はまだ届いていません。

おそらく、王翦はこのままでは李牧を逃してしまうと考えているでしょう。

 

そのため、李牧を討つためには新たな戦略が必要だと思い練っているのだと思います。

問題は、この状況で李牧を討つための戦略がどんなモノになるかです!

 

このまま倉央達に続いて、王翦本陣も追走を始めたとしても李牧は鄴まで逃れるでしょう。

その自信があるから李牧は全軍を退却させたはずですから。

そうなると、王翦の新たな戦略は李牧の予想を上回るモノでなければなりません!

 

そう考えると、ただ追走するという戦略はまずないですよね。

ですが、兵糧が尽きている秦軍には余裕がないことも確かでしょう。

 

それを考えると、王翦の戦略はまず兵糧を確保することになるのではないでしょうか?

そのため、王翦は李牧を追走せず趙王のいる邯鄲を攻めると予想しています!

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:李牧の罠

鄴に向けて退避を決断した李牧は、秦軍が追走してくることを容易に想定しているでしょう。

そのため、至るところに李牧の罠が仕組まれていると予想しています!

 

伏兵の存在はもちろんのこと、追走させないための防御策を隠していると考えています。

追走となれば騎兵隊が先頭で追ってくることが予想できるため、人ではなく馬を狙った罠を仕掛けているでしょうね!

 

馬の足を止めたところで、紀彗軍だけはどこかで反転していて、追走してきた秦軍を馬南慈軍とで挟撃して殲滅しようとするのではないでしょうか?

李牧がただ単に退避するとは考えにくいので、退避という行動じたいがすでに罠になっていると予想しています!

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ展開考察:桓騎の行動

王翦の戦略が一番の注目ポイントになりますが、もう一つ注目されるのが桓騎の行動です!

もし、軍を再集結させ李牧が鄴に向かってくることになるのなら、さすがの桓騎もただでは済まないでしょう。

下手したら、全滅する可能性だってあります!

 

なぜなら、桓騎は鄴を包囲していますが、桓騎軍の周囲は趙軍が包囲していますからね。

包囲している趙軍だけなら桓騎はなんとかするでしょうが、そこに李牧が来たらさすがに厳しいでしょう。

 

そうなると、李牧が鄴に辿り着く前に桓騎は行動を起こさないといけなくなります。

そして、桓騎軍の得意とすることは惨殺ですよね!

 

今の鄴には多くの市民が集結しています。

桓騎軍にとっては惨殺できる状況が整っていることになります!

そのため、李牧が鄴に辿り着くころには、桓騎は鄴の市民を惨殺していると予想しています。

 

もしくは、鄴にも兵糧がないことを考えると、李牧が辿り着く前に桓騎は鄴から退避していて、すでに邯鄲に向かっているかもしれません。

そして、兵糧のない鄴に李牧軍や市民で溢れかえらせるという狙いがあるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

キングダム633話への読者の声

キングダム最新話633話ネタバレ

 

『キングダム』最新話633話に向けて感想や考察を集めました!

 

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ

キングダム最新話633話ネタバレ

 

では、『キングダム』最新話633話

「十の二」のネタバレが下記となります!

 

キングダム633話ネタバレ:急報

ワー、ワーと場内が騒がしくなる鄴。

それを聞いて、もしや暴動ですか?と摩論。

 

外では、桓騎軍は一般人を殺さない、城を明け渡せ!と桓騎軍の兵士達が揃って声を上げています!

鄴場内では、一般人達が外に出してくれ!と騒いでいます。

ここにいても飢え死にする!と。

 

そんな一般人達を必死に止める鄴内の兵士達。

ただ、溢れかえる一般人達の群衆を抑えることができず、中には一般人を刺してしまう兵士達も・・・

 

すると、鄴の外にいるオギコが、指差します。

鄴場内では、暴動によって火事が発生しています!

 

それを見て、笑みを浮かべる桓騎。

すると、ゼノウ一家をそろそろ奥から呼んでおけ!と摩論に指示します。

 

そんな桓騎の元に、李牧軍が南下してここに向かって来ているという急報が・・・。

その急報に驚き慌てる摩論。

 

北に張っていた尾喜一家から早馬が来て、下手すりゃ半日でここに着いてしまう!と兵士が伝えます。

それ聞いて、朱海平原はどうなった、王翦軍は敗れたのか!?と慌てふためく摩論。

そんな摩論に、落ち着け!と言う桓騎。

 

すると、お頭ここまでですよ・・・と摩論が言います。

李牧軍が到着すれば、李牧軍と鄴に残っている軍に挟み込まれてしまう!と。

李牧軍が着く前に逃げないと、大変な目に遭いますよ!と摩論が進言します。

 

そんな摩論に対してもう一度、落ち着け!と言う桓騎。

すると、北に張っていた尾喜一家から続報が届いた!と急報が入ります。

李牧軍の後ろから、王翦軍も来ている!と。

 

王翦を先頭に、李牧軍を追う王翦軍の姿が・・・。

 

 

ついに桓騎馬の元に、李牧軍と王翦軍が鄴に向かってきていることが伝えられました!

摩論は慌てふためていましたが、桓騎は余裕そうな感じでしたね。

ここまでは王翦の作戦通りということなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレ:新たな作戦

遡ること1日前。

信達の元に、田里弥と倉央が李牧軍追走の作戦を伝えるために現れます。

 

軍を縮小して李牧軍を追う!?と作戦を聞いて驚く信。

しかも、十の二って一体・・・と。

そんな信に、わかりやすく言うと十人のうち二人が李牧を追って、八人はここに残る!ということだよ!と河了貂が説明します。

 

何でだ?と尋ねる信に、理由は二つある!と話し始める田里弥。

一つ目は、速さだ!と。

十五日間の戦いで多くが傷ついたため、全体で追うには速さが伴わないから、最も動ける者を選抜して精鋭隊で李牧を追う!と田里弥が説明します。

 

二つ目は、兵糧だ!と言う田里弥。

もはや皆を食わせる兵糧が残っていないため、残りをかき集めてこの精鋭隊に与え、回復させてから追撃戦を遂行してもらう!と。

 

すると、どうやって精鋭隊を作るんだ?と信が尋ねます。

主体は田里弥軍と倉央軍から選抜する!と答える田里弥。

両翼と違って、まだ一戦しかしていないから!と。

 

そんな田里弥に、ふざけんな、何でお前らだけが良いとこ取りするんだ!と信が文句を言います。

飛信隊も行くぞ!と。

 

すると、話しは最後まで聞け!と信をなだめる倉央。

お前達両翼の戦いは王翦様もしっかり頭に入っている!と倉央が言います。

ある意味、お前達の方が李牧軍のことを肌感覚で分かっている!と。

 

その力と経験が必要だから、お前達も選りすぐれ!と倉央が続けます。

追撃隊に入る精鋭達を!と。

 

 

李牧軍追走に向けて、新たな作戦が信達に伝えられましたね。

速さや兵糧の問題はわかりますが、果たして十の二の精鋭兵で李牧は討ち取れるのでしょうか?

そして、復活したとはいえ信はまともに戦えるのか心配です!

 

キングダム633話ネタバレ:鄴へ

すると、残った者達はどうするのですか?と蒙恬が田里弥に尋ねます。

追撃隊もきついが、ここに置き去りになる者達の方がもっと過酷になると思われるが・・・と。

 

今さら秦軍に対して、この地で過酷でない場所があろうか・・・と答える田里弥。

十のうち八が残るということは、ほとんど残るということになるが、問題は至極単純だ!と。

 

一帯から兵を結集させた李牧軍が南下したので、この地には残軍を襲ってくる趙軍はいない!と田里弥が説明します。

危険なのは邯鄲の王宮兵だが、これも出てくる気配はない!と。

 

差し迫る問題は、ただ食糧だけだ!と田里弥が言います。

そこは上手くやりながら、ゆっくり南下して陥落した鄴に遅れて入城すると。

 

心配する蒙恬や信に対して、いずれ秦の領土となる地だから、考えなしの愚行はおかさぬ!と、田里弥が説明。

それを聞いた蒙恬は、残軍はあなたが率いるのですか?と田里弥に尋ねます。

 

こういう仕事は倉央にはできないからな!と答える田里弥。

楽華隊もほとんど残るので、どうか宜しくお願いします!と言う蒙恬。

 

追撃戦に向かう信に、気をつけて行って下さい!と声をかける渕。

そんな渕に、何かこういうの多いな!と笑みを浮かべる信。

だからきっと今回も上手くいきます!と渕が答えます。

 

すると、王翦将軍が現れます!

準備は出来たか?と。

 

王翦将軍・・・と呟く信。

王翦を見つめる蒙恬と王賁。

 

鄴へ行くぞ!と王翦が言います。

気合いを入れる信をはじめとした精鋭兵達。

 

 

蒙恬が残軍を心配する気持ちはよくわかりますよね~。

なぜなら、残軍には兵糧が全くないのですから!

田里弥の、上手くやる!というのが気になりますね。

 

―――次回【634話】へ続く!

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレの感想考察

キングダム633話ネタバレ

 

兵糧がなくなってからも、鄴の城主なら暴動を数日抑えられる!と李牧は考えていましたが、鄴城内ではすでに暴動が起こっていましたね。

城内では、暴動だけでなく火事まで発生していましたから!

城内の兵士達は、暴動を抑えるのに追われていましたね~。

 

そんな鄴を包囲している桓騎の元に、李牧軍と王翦軍が南下してきていることが伝えられました!

気になったのが、急報が入る前に桓騎がゼノウ一家を呼ぶように指示したことです。

一体ゼノウ一家に何をさせようとしているのでしょうか?

 

また、信達がいる右翼には田里弥と倉央が現れ、新たな作戦が伝えられました!

やはり単純に追撃戦を行うことになりましたね~。

精鋭兵のみを率いての追撃戦ということですが、果たしてこれで李牧を討ち取ることができるのでしょうか?

 

追撃戦に向かう王翦軍を、王翦が先頭に立って率いていますが、王翦にはまだ作戦が残されているのか気になります!

そして、鄴へ南下した李牧がどう対応してくるのか見物ですね~。

 

スポンサードリンク

キングダム633話ネタバレまとめ

キングダム最新話633話ネタバレ

 

現世に戻れず再び真っ白な空間で彷徨う羌瘣の元に、突然象姉が現れます。

蒙恬と王賁が現れたことで、今の戦況がどうなっているのか確認する信。

 

戦略を練っている王翦の号令待ちの状況に、俺達の勝利を喜んでおこう!と蒙恬が言います。

王翦はどんな戦略で李牧を追走するのでしょうか?

 

>>>羌瘣と幽連の因縁とは?

>>>天地の間は賛否両論!?

>>>羌瘣が完全に死亡!?

>>>羌瘣の決意とは??

>>>信死亡!?蘇るための方法は羌瘣!?

>>>王騎が死亡!その泣ける最後とは

 

次回の『キングダム』第634話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。