僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレ感想!ヒーローと敵連合一時的休戦!

週刊少年ジャンプの人気漫画『僕のヒーローアカデミア』最新話296話のネタバレと感想、展開考察です!

 

Mr.コンプレスやスピナーによって死柄木が再び目覚めました。

しかし、それは死柄木の姿をしたオール・フォー・ワンの目覚めでした。

デクはオール・フォー・ワンに飲まれた死柄木が救けを求めたように感じていたのです。

果たして死闘の果てに待っているのはどんな結末なのでしょうか。

 

それでは、気になる『僕のヒーローアカデミア』最新話296話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『僕のヒーローアカデミア』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレ

僕のヒーローアカデミア最新話296話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』296話「極々、地獄」のネタバレが下記となります!

 

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレ:甚大な被害

動けるヒーローが死柄木の撤退を拒みますが、脳無の陽動や撹乱作戦によって逃してしまいます。

しかしギガントマキアやMr.コンプレス、群訝山荘ではリ・デストロをはじめ多くの敵を確保しました。

街ではギガントマキアのせいで崩壊となり、小さな妹は瓦礫に敷かれたお兄ちゃんを助けようとしています。

 

妹の頭上に瓦礫が降って来ると、寸前の所でお茶子と蛙吹が助け出しました。

すると違う場所から助けを求める声が聞こえ、お茶子は向かいます。

まだ救える命を求めてお茶子は一人ずつ助け出します。

 

しかし、他のヒーロー達は市民を助けることなく静かに立ち尽くしていました。

手の届く範囲を助け出そうとするお茶子ですが、余りにも被害が多く同じく呆然とするのです。

 

 

戦いは終わりましたが、被害は余りにも甚大です。

ヒーローもどう助けたらよいのかわからないほどですね。

世界が滅ぶことはないにしろ、ヒーロー社会の立て直しには時間がかかるでしょう。

 

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレ:僕のターン

死柄木は装置を壊された時点で蘇生の道は絶たれていましたが、蘇らせたのは夢と憎しみでした。

そのせいで多くのヒーロー達がこの世を散っていきました。

他の街ではヒーローへの信頼が揺らぎ、ざわついているのです。

 

デクもエンデヴァーもかなりのダメージを負っていました。

同日の夜、ある場所ではある人物が眠っています。

別の場所では、死柄木を操るオール・フォー・ワンが脳無に本体を解き放つように命令するのです。

 

 

世界は大きく姿を変えると思われます。

しかしオール・フォー・ワンのせいで最悪はまだ終わらないでしょう。

今すぐ動くことだけはないように祈りたいですね。

 

 

ーーー次回297話に続く!

 

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレの感想考察

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレ

 

壮絶な戦いによって甚大な被害となりましたね。

お互いに失ったものが大きく、すぐには立ち直れないでしょう。

死柄木もオール・フォー・ワンに乗っ取られてしまい、敵も勝ったとは言えません。

 

デクやエンデヴァーもかなりのダメージを受けてしまい心配です。

これからオール・フォー・ワンの動きにヒーローは戦えるのでしょうか。

 

このままだとヒーロー社会どころか本当に世界がなくなってしまいます。

早くヒーロー達には回復してもらい、悪の根源を打ち破って欲しいです。

 

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレ展開考察

僕のヒーローアカデミア最新話296話ネタバレ

 

ここからは、『僕のヒーローアカデミア』最新話296話、そして297話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せています!

 

静けさ

オール・フォー・ワンは脳無達を引き連れてその場から去りました。

そこに残されたのは傷だらけのヒーローやコンプレス、マキアです。

一体どういうつもりなんだとデクは地面に倒れました。

 

これだけめちゃくちゃにしておいて逃げるなんて…と自分の力の無さを痛感します。

その場にいたものは誰も動けず、風の音だけが聞こえるのです。

 

戦いは一時休戦となり、史上最悪の結末となったのです。

 

新たな敵

敵連合は撤退する中で、もうここに死柄木がいないことを感じていました。

スピナーはオール・フォー・ワンに、死柄木はどうなったと訊ねます。

すると、もうこの世には存在しないと答えます。

 

これからお前達のボスは俺だとオール・フォー・ワンは一瞥するのです。

スピナーはその迫力に何も言い返せませんでした。

オール・フォー・ワン達は態勢を立て直す為に基地へと戻るのです。

 

荼毘はそんな中でも不敵な笑みを見せました。

 

世代交代

エンデヴァーはデクの元に歩きました。

そして申し訳ないと謝るのです。

デクはエンデヴァーが居なかったらもっと酷いことになっていたというと、エンデヴァーは笑みを見せました。

 

これからはお前がヒーロー社会を引っ張ってくれとデクに言います。

エンデヴァーはデクだけではなく、爆豪や焦凍にも同じように期待をするのです。

 

事実上の世代交代がこの戦いではっきりとしました。

 

僕のヒーローアカデミア296話への読者の声

僕のヒーローアカデミア最新話296話ネタバレ

 

『僕のヒーローアカデミア』最新話296話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

僕のヒーローアカデミア296話ネタバレまとめ

僕のヒーローアカデミア最新話296話ネタバレ

 

オール・フォー・ワンの目覚めで、これから戦いはどうなるでしょうか。

ヒーロー達はオール・フォー・ワンを捕まえられるでしょうか。

この悲惨な戦いをここで終わらせられるのかが注目です。

 

次回の『僕のヒーローアカデミア』第297話を楽しみに待ちましょう!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。