ONE PIECE

ワンピースキングの種族や正体がヤバイ!能力や強さに刀について考察

『ワンピース』ワノ国編でルフィたちと敵対する、カイドウ率いる百獣海賊団の大看板「災害」と呼ばれる大幹部。

その一角である“火災のキング”は、未だその正体や能力など、謎な点が多い…。

実はインペルダウン出身なのでは?と言われているキングについて、気になるポイントを考察!

 

キングの「火災」という異名

キングは他の大看板である、旱害のジャック、疫災のクイーンと同様、「火災」という異名がある。

[火災]

火による災害。 一般的には火事ともいう。

また、小規模な火災のうちに消し止められたものは小火(ぼや)、焼失面積が大きく被害が甚大なものは大火(たいか)ともいう。

この異名はそのままの意味で、キングは「火による災い」を起こすのだろう。

その名の通り、背中のあたりや後頭部から、火がメラメラと燃えているのが分かるキング。

 

しかし、キングの能力、悪魔の実は、リュウリュウの実、ゾオン系古代種「プテラノドン」。

能力的には、直接「火災」と繋がるものでは無さそうで、実際には『ワンピース』951話時点で、まだ火を使った描写は無い。

 

ただ、火の能力者でなくとも、ルフィの「火拳銃(レッドホーク)」やサンジの「悪魔風脚(ディアブルジャンブ)」のように火の属性を持つ技も多い。

つまりこの「火」は、キング本人の特性に関わるものと思われる。

 

スポンサードリンク

黒ずくめの姿とそのコスチューム

キングはコスチュームはもちろん、全身が黒で覆われているような姿。

顔の部分は黒い包帯のようなものでぐるぐる巻きに巻いているのだろうか?

 

黒ずくめの姿からして、種族としては「悪魔」など今までの『ワンピース』には出てきていない種族が該当すると考えられる。

 

そしてそのコスチュームは、インペルダウンの看守のものと類似している。

マゼランやシリュウなど。

 

黒ひげ海賊団の2番船船長のシリュウが元看守長で、インペルダウンのに勤めていた時と同じようなコスチュームを着ているが、現在は襟のマークだけ海賊風にアレンジをしている。

キングも同様だったりするのだろうか?

 

だからといって、このキングがシリュウと同じように元看守と言う可能性は低いかもしれない。

もし可能性が少しでもあるとするならば、0巻にセリフだけ登場していたマゼランの上司で、元署長だった人物=キング、なのだろうか?

 

拷問好きの変態野郎

キングはクイーンにこう言われていた。

黙れ

この拷問好きの変態野郎

服装だけでなく、キングの容姿に注目するとインペルダウンのマゼランにもやはり似ている点は多い。

頭に角があり、翼があり…。

 

そしてこの「拷問好き」と言うのも、インペルダウンという関係性を作るならば、繋がりが生まれるような気もする。

インペルダウンの獄卒長だったサディちゃんは「囚人の悲鳴」が好物だった。

ああいう場所に勤める者は少なからずそういう特性があるものなのかも?

 

黒ひげ海賊団に入ったシリュウも「嗜虐性」があった。

 

もしかしたら変わり果ててしまったキラーは、キングによって拷問されたのかもしれない。

 

大きな黒い翼

キングの大きな特徴の1つとして、黒い大きな翼がある。

アニメの新OPでは初め「白い」翼になっていたが「黒い」翼に変更された模様。

 

そして翼がある、という点ではやはりマゼランと似ている。

 

本人の背丈以上に大きい翼…翼竜プテラノドンになる、という理由があるとはいっても、通常状態でも翼があるのは、他に理由があるのだろう。

 

インペルダウンのマゼランやサルデスも悪魔みたいな翼を持っていた。

マゼランの兄弟関係?あるいは血のつながりがある種族なのだろうか?

 

スポンサードリンク

火災のキングの正体はインペルダウンの元署長

ワンピースキングの種族正体考察

 

ここまでの情報と、ビブルカードのマゼランの情報から、ほぼ確実にキングは「インペルダウンの元署長」だろう。

マゼランの経歴にはこのようにある。

  • ??年前:インペルダウン監獄副署長となる
  • 22年前:金獅子のシキの脱獄を許す
  • ??年前:インペルダウン監獄署長となる
  • 02年前:監獄を破られ罪人の大量脱獄を許す
  • 00年前:署長を辞任し副署長に降格

元々マゼランはインペルダウンの副署長。

22年前のシキ脱獄をきっかけにして、所長に就任することになった。

そしてマゼラン自身、ルフィたちの脱獄をきっかけにして署長辞任、副署長に降格となっている。

 

こういう決まりがある程度決まっているのが規律のある海軍監獄と思われるため、金獅子のシキがインペルダウン史上初めて脱獄を果たしたときは、相当大きな処罰が元署長に与えられただろう。

そしてやはりその該当者は、マゼランとシリュウに似た格好であるキングしか該当しない。

拷問好きの性格というのも、当てはまるのではないだろうか。

 

スポンサードリンク

マゼランとシリュウがキングから受けた影響

署長を辞めた身とはいっても、その影響は後輩に深く届いている。

 

マゼランは、キングの強さに憧れを持ちながら、その残虐性を反面教師にしたのだろう。

結果、服装だけキングに似せ、勤勉な署長というスタイルになった。

 

シリュウはキングの強さと残虐性にとことん惹かれた。

結果、残忍で好戦的なスタイルとなり、戦いの仕方も刀を使ったものになったのではないだろうか。

 

キングが携えた刀

キングは刀を持っている事から、剣士でもあると考えられる。

剣士繋がりで行くと、戦う相手はゾロになる?

いや、ワノ国編では侍が揃っているため、一概にゾロとも言えない…。

 

かなり巨大な剣でもあり、また大看板ほどの男が持つものなので、大業物以上の代物であるのは間違いない。

 

スポンサードリンク

キングとカイドウの関係

キングのボスに当たるカイドウは、こんな紹介をされていた。

 

  • 海軍または敵船に捕まること18回
  • 1000回を超える拷問を受ける

 

この拷問をしたのは、キングだったのだろうか?

仮にキングの正体がインペルダウンのマゼランの前の署長だったとして、カイドウがインペルダウンにやってくるたびに拷問を繰り返し行っていたのはキングだった。

しかしあまりにタフでどんな拷問にも耐えてきたカイドウを見て、この男の行く末を間近で見たいと思えるようになり、副所長だったマゼランに役職を譲って退職してすぐ、こっそりとカイドウ百獣海賊団に加わったのでは?

 

カイドウの強さに惚れ込んだ、またはカイドウに実力を買われた、なども考えられる。

 

スポンサードリンク

ワンピースキングの正体のまとめ

ワンピースキングの種族正体考察

 

火災のキングの正体、種族、強さなどについて考察してきた。

まだまだ謎の多いキングだが、おそらくはインペルダウンの関係者であるのは非常に有力。

 

キングの情報が明かされていく度に『ワンピース』のまた知らない一面が見えてくることは間違いない。

麦わらの一味、または同盟の誰と戦うことになるかも楽しみだ。

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2019年10月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。