ワンピース

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想!ビッグマムの分断に成功!?赤鞘VSオロチ!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ONE PIECE ワンピース』最新話1009話のネタバレと感想、展開考察です!

 

ワンピース1009話ネタバレのタイトルは「奈落」です!天守裏から出た赤鞘の侍たちが早速オロチと遭遇します!

赤鞘の侍たちがカン十郎の裏切りを見抜けなかったことをあざ笑いながら、ヤマタノオロチに変身するオロチですが、赤鞘の侍たちが驚くほどあっさりと撃退!

一方で、かつての同僚同士でお互い忍者である福ロクジュと雷ぞうが開戦!

 

そして屋上の最悪の世代 VS 四皇もさらにヒートアップ!四皇2人が連携して強力な必殺技「覇海」を繰り出します!

ゾロがその必殺技を受けダメージを負いますが他の面々は何とか回避。その威力に最悪の世代は冷や汗をかきます・・・!

更にカイドウがルフィへ棍棒をつかった必殺技を繰り出します。

しかし一方で、最悪の世代もやられっ放しではありません。四皇2人は流石に同時に相手にできない、とカイドウとビッグマムの分断を図ります。

そしてゾロ・キッド・ローの連携で、ゼウス・プロメテウス・ナポレオンをビッグマムから引き離し、鬼ヶ島の外へビッグマムを排除することに成功?!

 

 

それでは、気になる『ONE PIECE ワンピース』最新話1009話のネタバレ・あらすじ感想・考察など、是非読んでみてください!

 

Contents

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想感想

では、『ワンピース』1009話のネタバレあらすじ感想です!

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想のおおまかな流れは以下の通りです。

①タイトルは”奈落”、扉絵は麦わらの一味&お玉・狛ちよ・茶釜たぬき!

➁オロチVS赤鞘の侍!オロチの首を斬りあっさりと撃破

③雷ぞうVS福ロクジュ!かつての同僚対決!

④カイドウとビッグマムが圧倒的な連携攻撃”覇海”を繰り出す!

⑤ルフィとカイドウの攻防!カイドウの必殺”引く降三世引奈落(こうさんぜラグならく)”が炸裂!

⑥ビッグマムとゾロ・キッド・ローの攻防!ゼウス・プロメテウス・ナポレオンを封じ込める

⑦ビッグマムを屋上から転落させることに成功?!

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想タイトルは奈落”!扉絵は麦わらの一味&お玉・狛ちよ・茶釜たぬき!

ワンピース1009話のタイトルはネタバレ情報によると「奈落」との情報が入って来ました!

1000話以降、麦わらの一味やワノ国の主要人物の異名がタイトルに採用されてきましたが、今回は異なるようです。

 

タイトルの「奈落」だけではちょっと意味が分かりませんが、 ワンピース1009話の内容を見ていくと合点が行くはずです!

更に、扉絵は麦わら一味とお玉・狛ちよです!

鬼ヶ島での戦いとはうって変わって、雪が積もる中でみんなが遊ぶ情景になります。

戦いが終わった後の描写でしょうか?!

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想オロチと遭遇する赤鞘の侍たち!

ここから本編です!

オロチが放った火により、大混乱に見舞われる鬼ヶ島の城内!百獣海賊団が大慌てで火消しに走ります。

ジャックをイヌアラシに任せた赤鞘の侍たちは、モモの助を助けにいく道中でオロチを発見します!

 

赤鞘たちと遭遇したオロチは、赤鞘たちが大き負傷していることを推察し攻勢に出ます!

歴戦の強者である赤鞘たちとは言え、今の状態であれば自分でも倒せる!と考えたのです。

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想オロチの首を切断!赤鞘たちが一瞬で撃破!

手負いならば赤鞘の侍たちに勝てると考えたオロチは、悪魔の実の能力でヤマタノオロチの姿に変化!

変身しながらオロチは、赤鞘の侍たちがカン十郎に騙され続けたことをあざけ笑います。

一方で「狂四郎」にオロチ自身も騙されていたのでお互い水に流そう、とも言います。

 

赤鞘の侍たちに襲い掛かるオロチでしたが、やはり戦闘能力はそれほどでもなく赤鞘の侍たちに頭を切り落とされ驚くほどあっさりと撃破されてしまいます!

錦えもんは、オロチの相手をしている時間はない、と言い放ちます!

 

一方で、かつての同僚であり、忍び同士でもある雷ぞうと福ロクジュの戦いの火蓋が切って落とされることに!

早くモモの助を助けに行きたい赤鞘たちは、福ロクジュを雷ぞうに任せて再び駆け出します!

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想四皇2人が圧巻の必殺技”覇海”を繰り出す!

場面は転換して最悪の世代 VS 四皇の戦いがヒートアップする屋上です!

カイドウとビッグマムを分断するための作戦を相談するキッドとロー。キッドがローに二人のどちらかを能力で飛ばすことはできないのか?と尋ねます。

しかし2人の強力すぎる覇気が邪魔をして能力を使うことができない、とのこと。

そこでキッドが、だったら分解するしかない、と自分の能力に掛けたのか意味深に言います!

 

一方、カイドウとビッグマムの攻撃の手は止みません!

 

ビッグマムが、2人で同時に攻撃を仕掛け、最悪の世代を一気に倒してしまおう、と持ち掛けます!

そして提案に同意したカイドウとビッグマムの2人が力を合わせた圧倒的な必殺技「覇海」が繰り出されます!!

世界最強クラスの四皇2人が連携したその強大な技を、ゾロが受け止め、最悪の世代のダメージを最小限にとどめます。

しかし攻撃を率先して受けたゾロがダメージを負うことに・・・!あのキッドがゾロに感謝の意を表します。

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想カイドウの「降三世引奈落(こうさんぜらぐならく)」がルフィに炸裂!

今度はルフィがカイドウに攻撃を仕掛けます!しかしルフィの攻撃(ゴムゴムのピストル)をカイドウは難なくよけます。

ところがカイドウが回避する様を見たルフィは、カイドウがルフィの攻撃でダメージを受けている、だから避けるんだと確信したかの様です!

 

しかし攻撃をかわされたルフィは、カイドウの金棒でのカウンターを受け、さらには口からの熱線を被弾!

そして間隙なく、カイドウは棍棒を振り下ろす必殺「降三世引奈落(こうさんぜらぐならく)」でルフィを攻撃!

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想キッドとローがゼウス・プロメテウス・ナポレオンを封じ込めビッグマムを屋上から排除?

四皇の猛攻が続きますが、最悪の世代も黙っておらず反撃に出ます!

キッドが能力を利用して金属のボックスを作り出すと、ローがシャンブルズでビッグマムのゼウスをボックスの中に閉じ込めます!

更にゾロとキラーが、同じくビッグマムの主要な攻撃手段の一つであるプロメテウスとナポレオンを攻撃!

 

手駒がなくなったビッグマムに対してローとキッドが協力して大岩をぶつけ、なんと鬼ヶ島の屋上から落下させることに成功!?

動けないゼウスに大声で助けを求めるビッグマムですが、果たして・・・!?

 

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想は以上です。

 

ーーー次回ワンピース1010話へ続く!

 

ワンピース1009話ネタバレの感想考察

 

 

とうとうオロチと赤鞘九人男の戦いとなりましたが、あっという間に終わりました。

確かに錦えもんの敵は既にオロチではなくカン十郎ですので、早く討って欲しいですね。

 

そして何とか四皇を引き離すことに成功しましたが、さすがキッドとローのコンビネーションでした。

四皇二人の破格的な攻撃をゾロ一人で一瞬でも止めたことも凄かったです。

ビッグマムは再び海へ落ちますが、これで倒せたわけではないでしょう。

 

まずはルフィが戦うカイドウをどうにかしなければなりません。

カイドウの強烈な覇気を込めた一撃を受けましたが、ルフィは無事なのか心配ですね。

 

斬り裂かれたオロチはまだ生きている!?

前回生きている事が判明したと思ったら、早速今回赤鞘の侍達と遭遇していたオロチ。

調子に乗って戦おうとしたら驚くくらいにあっさり首を斬られまくってしまいましたね

 

赤鞘の侍達からすればオロチはめちゃめちゃ憎むべき相手ですが、今となってはあまり眼中にないというのが悲しい所

20年前からカイドウを倒さなければ終わらない事を知っていたからなんですけどね。

 

とはいえあまりにもあっさりやられてしまったので、逆にまだ生きているのが確定とも言えそうです。

誰が最期に本当の意味でオロチにトドメを刺す事になるのか注目ですね。

 

強すぎる協力技とゾロの活躍

カイドウとビッグマムが今回見せた協力技が「覇海」

これまでに似たような技として「覇国」や「威国」なんかがありましたが、名前的には一番上の技と考えても良いかもしれません。

『ワンピース』の世界においては「国」よりも「海」の方が凄くて大きなイメージがありますし。

 

しかしそんな超大技を単身で受け止める事になったのがゾロ。

どうにかゾロが止めてくれたおかげで全滅は免れたという感じでした

 

流石にこの一撃を止めるのに相当消耗してしまったものの、これはこの戦いではMVP級の活躍といって良いんじゃないでしょうか。

新世界以降のゾロとしては一番本気を出した場面なんじゃないかなぁとも感じました。

 

ルフィの攻撃を避けたカイドウ

今回カイドウに攻撃を避けられた事で何故か嬉しそうにしていたルフィ。

これまでのカイドウは全ての攻撃を真っ向から受け止めてきた訳で、カイドウとしてもルフィの攻撃は十分な驚異になっているという判断だったのでしょう。

 

とはいえそれはある意味ではようやくスタート地点に立てたようなもの。

実際にその後のカイドウの連続攻撃は非常にエゲツないもので、「引奈落」を食らったルフィが無事なのかも分かっていません

それだけにまだまだ希望が見えてきたという段階でもありませんね。

 

仲間達の連携でビッグマム排除

キッドとローがビッグマムのホーミーズ達を分断させる作戦を取ったのは上手かったですね。

それぞれの能力を生かした形でゼウスを捕獲。

キラーがナポレオンを攻め立ててゾロが炎を斬り裂く技でプロメテウスをバラバラに

 

キッドは思い切りビッグマムの攻撃を食らいましたが、それでも構わず反発の力でビッグマムをふっ飛ばしたのが流石でした。

ローとも完璧なコンビプレーが出来ていましたしね

 

ラストではビッグマムを海に落とす事に成功した感じとなっていました。

しかしなんとなくビッグマムが簡単に落ちるイメージもありませんし、カイドウに助けられるパターンもあるかもしれません。

とはいえこれ以上粘られるとルフィ達としてもそろそろ苦しそうではあるんですよね。

 

ここからカイドウと集中して戦えるようになっていくのか、それとも全く違う展開になるのか。

赤鞘達が再びカイドウとの戦いに参戦出来るのかどうかも気になる所ですね!

 

ワンピース本誌のネタバレ一覧

『ワンピース』ワノ国編これまでの内容は下記から見ることができます!

 

ワンピース95巻(ワノ国第二幕終盤~幕間~第三幕)
954話 955話 956話 957話 958話
959話 960話 961話 962話 963話
964話
ワンピース96巻(ワノ国第三幕光月おでんの回想)
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
ワンピース97巻(飛び六胞とヤマト登場)
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話
ワンピース98巻(鬼ヶ島の戦い開戦)
985話 986話 987話 988話 989話
990話 991話 992話 993話 994話
ワンピース99巻以降
985話 986話 987話 988話 989話
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
1005話 1006話 1007話 1008話

 

ワンピース最新話1009話への読者の声

『ワンピース』最新話1009話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想 前回振り返り

『ONE PIECE ワンピース』1008話

「頭山盗賊団棟梁アシュラ童子」のネタバレが下記となります!

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想 前回振り返り:生きていたおでんの正体とは!?

突如として傷ついた赤鞘の侍達の前に姿を現した光月おでん。

妻であるトキの能力で未来へ飛んできたという彼の言葉に仲間達は目に涙を浮かべる事に

 

とはいえ再会を喜んでいる時間はないと、あの日討ち損ねたカイドウの元へと急ごうとするおでん。

赤鞘の侍達は涙を堪えながら力強くうなずくも、アシュラ童子だけは突如現れたおでんを偽物だと指摘します

 

現に目の前にいるだけにアシュラの言葉に納得がいかない仲間達。

しかしアシュラはそんな仲間達に対して必死に語りかけます。

トキの能力は未来へ行く力ではあるものの、あの日おでんが死んだ事はどれだけ未来へ行こうとも変わらないのだと。

 

それでもまだアシュラを信じられない錦えもんでしたが、アシュラは目を醒ませと殴りつけるとそのままおでんに刃を向けます。

アシュラの一撃はおでんの頬を掠めるも、そこからは血が出る事はありません。

それによって目の前のおでんが偽物だと暴いたものの、アシュラは偽者のおでんによって胸を刃で貫かれてしまうのでした。

 

自分も皆と同じで本物であって欲しかったと涙ながらに叫ぶアシュラ

とはいえ偽物はおでんそのものであり、それを再現出来る者がいるとすれば身内しかいないと仲間達も考えます。

 

目の前の偽おでんはカン十郎が描いた絵なのだと気づいた仲間達

カン十郎を討ち損ねた菊はアシュラに謝るも、仲間だったのだから切っ先も鈍ると返すのでした。

 

 

やはりというか当然というべきか現れたおでんは偽物でしたね

カン十郎の絵という可能性は考えていましたが、思い切り悪意を持っての行動だというのが辛すぎます。

最初は一番おでんと敵対していたはずのアシュラだけが偽物だと見抜く展開なのも熱いんですよね。

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想 前回振り返り:モモの助を狙うカン十郎とアシュラの覚悟

目の前のおでんがカン十郎の絵であると分かり、カン十郎本体がどこにいるのかと疑問に感じながら戦う赤鞘の侍達。

それに対してカン十郎は遠隔で自らが描いた絵を操作するのはひどく体力を消耗するのだと語ります。

 

自らも深手を負っていて、この戦で死ぬ事は覚悟していたカン十郎。

しかし自分が死ぬよりも前に光月家の心臓を貫き、黒炭カン十郎として死のうと考えていました。

 

その言葉でカン十郎の狙いがモモの助である事に気づいて焦る仲間達

モモの助とくの一が一緒だという通信が先程聞こえていた事で、なんとかしのぶに危険を知らせようと考える一行。

 

とはいえ当然カン十郎はそれを許さず、持っていた爆薬に火をつけてこちらへ飛び込んできます。

皆を巻き込んでの自爆を企むカン十郎に思い切り体当たりして仲間達に後の事を託すアシュラ

これ以上光月おでんを汚すなという叫びと共に二人を大きな爆発が包み込みます。

 

アシュラによって救われた錦えもん達は、激しい怒りを必死に抑えてカン十郎の元へ急ぐ事に。

それに対してカン十郎本体は、光月になりすまして光月を滅ぼして死ぬという最高の終幕を目指してモモの助の命を狙うのでした。

 

 

アシュラがどこまでも仲間達の為に頑張ってくれた姿に泣かされてしまいますね

一方のカン十郎は相変わらず歪んだ思想というか、舞台の上で美しく死にたいという本当にヤバイ奴過ぎます。

誰がこのカン十郎と決着をつけるのかという部分にも注目ですね。

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想 前回振り返り:因縁の戦いと生きていたオロチ

カン十郎を追いかけて走る赤鞘の侍達。

しかしそんな彼らの行く手を遮ったのは大看板のジャック

既にジャックも大きなダメージを受けていたものの、それでも邪魔をするミンク族を蹴散らしていました。

 

そんなジャックの足止めに対して、先を急ぐよう声をかけたのはイヌアラシ

お互いに手負いだからとイヌアラシは一人でジャックの相手を請け負います。

 

過去の遺恨の為ではなく、ジャックを野放しにして更なる犠牲者を出さない為に戦うというイヌアラシ。

ジャックはここに月は出ないと煽るものの、イヌアラシは負けじと毒ガスもないのだと返すのでした

 

赤鞘の侍達が奮闘する中、城内では何故か大きな火が燃え広がっていました。

それを引き起こしていたのは、死んだと思われていたはずの黒炭オロチ

何故か生きていたオロチは裏切ったカイドウに怒りを感じながらも、空中で逃げ場のないこの状況で全てを焼き殺そうとしていました。

 

 

やはり大看板のジャックと遭遇してしまった赤鞘の侍達でしたが、お互いに満身創痍という事もあってイヌアラシが一人で相手をする事に。

流石にイヌアラシが一人でなんとかなる相手ではない気がしますが、イヌアラシとしても覚悟を決めて戦っているのでしょうね。

そして方法はわからないもののやはりオロチも生きていましたし、ここから更に邪魔をしてくれそうです。

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想 前回振り返り:モモの助の力の目覚めと本気のカイドウ

ヤマトと共に行動していたモモの助は、龍の姿から戻ってまたヤマトの服の中へ。

モモの助自身が龍の姿になる事をかなり制御出来るようになっていたと思っていただけに、龍になってしまった事を謝ります。

そしてモモの助はルフィに出会った頃は事あるごとに龍になっていた事を思い出していました。

 

ヤマトからすればモモの助の力は実の父であるカイドウと似た力

逆にモモの助としても、カイドウのような怪物になれたならば皆の役に立てるのにと歯がゆい思いをしていました。

 

ルフィを心配し、自分もおでんとしてカイドウを倒したいと語るヤマト

しかしその状況でモモの助は何故かルフィが弱って来ているものの何故か元気なのだと断言します

その言葉にしのぶは、何故それが分かるのかとモモの助に問いかけるのでした。

 

一方屋上ではルフィが敵に突っ込んでは弾き返されてを繰り返している状態。

ゾロやキッド達も攻撃が効いている気がしないと焦りを感じていました。

しかしポジティブなルフィは、これだけ打ち込んで効かないはずがないのだと再び無策で二人の四皇へと突っ込んでいきます。

 

仲間達はどうにかビッグマムとカイドウに勝つ方法がないかと必死に考え、やはり一人引き剥がすべきだと結論付けます

四皇二人が並んでいるとまるでここが地獄にしか見えないのだと。

 

本気になってゼウスとプロメテウス、そしてナポレオンの力を全開にしているビッグマム。

そして遂に人獣型へと姿を変えていたカイドウ

 

地獄にしか見えないという仲間達の言葉に対してルフィは、地獄なら何度も行ってきたのだと叫びます

それに対してカイドウもルフィに対して、いつでも目が死なないと満足気に笑うのでした

 

 

モモの助の龍の力がこの戦いにどういう影響を与えるのかは微妙な所ですが、見聞色の覇気っぽい能力が成長というか覚醒しているのが気になりますね

そもそもこの能力が見聞色の覇気なのか、それともロジャーやおでんの持っていた力と同じなのかも気になる所。

カイドウはやはり人獣型へと姿を変えていたものの、ルフィがまだまだ元気そうでとりあえず安心しましたね。

 

ワンピース1009話ネタバレあらすじ感想をより楽しむためにワンピース既刊を無料で読む方法【U-NEXT】

もうすぐ100巻に届く勢いで、壮大な物語を紡ぐワンピースですが、これまでのストーリーを深く理解していると、ワンピースがもっと楽しめます!

96巻時点で遂に『ワンピース』が最終章に突入とあり、壮大な伏線の回収が始まりました!

97巻は「時代を奪え!!」と、ルフィに代表される新世代と四皇を始めとする旧世代の戦いが遂に始まりました!

98巻では、四皇の一角カイドウとの決戦に向け、鬼ヶ島での戦いが佳境を迎えます!

ワンピース最新話1003話ネタバレ確定速報

連載予定は残り4年…これまでの全ての伏線がどう回収されるのか…今後の『ワンピース』の展開が非常に楽しみ過ぎますね!!

いよいよ『ワンピース』も最終章に片足踏み込んでいるとのことで…ドキドキします!

ということで、これからのワンピースをより楽しむためにこれまでのストーリーをおさらいすべく、無料でワンピースを読むことができるU-NEXTをおすすめします!

ワンピース最新刊96巻の発売日と表紙に収録話は?あらすじも調査

U-NEXTなら、ワンピースは勿論、ジャンプ作品を始めとした漫画最新刊を無料で読むことが可能です!31日間の無料期間中に解約すれば、月額料金はかかりません。

まだ登録していない人は利用しないと損!ですので、この機会に下記のボタンからぜひ登録しておきましょう!!登録は数分で完了します。

31日間無料&初回特典600ポイント!

【U-NEXT】無料でワンピースを今すぐ読む

期間内で完全無料!

 

お得に読む方法はこちらの記事でも解説しています!

ワンピースネタバレ1009話まとめ

屋上の最悪の世代VS四皇も、階下の戦いもヒートアップの一途をたどっています。

ワノ国編が佳境にはいり、見逃せない展開が続きますね!

 

次回の『ONE PIECE ワンピース』第1010話を楽しみに待ちましょう!

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。