ワンピース

ワンピースネタバレ1012話あらすじ!ゾロを背負い戦うサンジ!ナミの怒り炸裂!

週刊少年ジャンプの人気漫画『ONE PIECE ワンピース』1012話のあらすじネタバレ、展開考察です!

 

ワンピース1012話のタイトルは「うず」です!うずとは一体何を指すのか、気になりますね!内容を読めば明らかになります。

1012話では、赤鞘の侍たち、ヤマトとモモの助、サンジ&ゾロ&ロー、また前話に引き続きビッグマム・ナミ・ウソップに焦点があたります!

1012話の内容の中で個人的には、おでんの航海日誌というが出てきて中身がとても気になっています。またナミの活躍(?)が今回の見どころです!

 

前話の内容をおさらいしたい方がいらっしゃれば、もし宜しければ以下をご覧ください。

それでは、気になるワンピース『ONE PIECE ワンピース』1012話のネタバレ、展開考察をお楽しみください!

 

※本記事の内容の無断転載を固く禁じます

Contents

ワンピースネタバレ1012話あらすじ

先述した通り、ワンピース1012話のタイトルは「うず」で、1012話の大まかな流れは以下の通りです。

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじ:赤鞘たちが分散!ヤマトがモモの助の元を去る!

①モモの助を探して走る赤鞘の侍たち!菊之丞(腕が吹き飛ばされている)はイゾウに負傷について尋ねられ「この程度の傷はかゆいだけ」「イゾウが旅立った日も心がうずいた」と言い、イゾウは謝罪します

➁赤鞘の侍は錦えもん発案で皆を助けるために分散することになり、錦えもんはモモの助を助けに、菊之丞はカン十郎打倒を目指すことに

③ネコマムシはシシリアン・バリエテと会い、ペドロの話を聞くと敵である(と思い込んでいる)ペロスペローとキャロット・ワンダが戦っていると知り飛んでいきます!

④屋根裏部屋に潜んでいるヤマト、しのぶ、モモの助。メアリーズに発見されることを防ぐために自分が囮となることをヤマトが提案!どうやらヤマトは戦いたくて「うずうず」している様子・・・

⑤モモの助が、屋上の声が2つに絞られた、と言い、ヤマトは「急がなきゃ」と言いながらモモの助の元を去ります!そしておでんの日誌を開き・・・?

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじ:サンジがゾロを背負って戦う?!

⑥場面は変わってサンジが十字架を背負って戦っています!

⑦回想が始まります。ゾロ・ロー・ゼウスが屋上からサンジの近くへ移動!ローはビッグマムの元へ向かい、ゾロはサンジが応急的に手当!サンジはゼウスにナミのことで何か言いかけましたがゼウスは怯えて去ってしまいました

⑧ゾロは四皇との戦いで重傷を負ったとサンジに説明、ルフィはカイドウに勝つ!と話しサンジは最初から分かっていることだ、と賛同します!そして包帯でぐるぐる巻きにして十字架のできあがり!(ここで回想終了)

⑨サンジは眠るゾロを背負いながら戦います!そしてカワマツ・イゾウと合流し錦えもんが向かっているためモモの助を助けにいく必要がなくなったと悟ります!

⑩ゾロが急に目覚め、ライブフロアの連中を助けにいかないと、と言ってすぐにまた眠りにつきます!

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじ:ビッグマムとナミの怒りが大爆発!

⑩更に場面が転換!ビッグマムの一撃を受けたページワンは重傷を負っている様子で起き上がらず、激怒したうるティが突進します!

⑪ナミがビッグマムへうるティを倒すようにけしかけますが、うるティを片付けたらお前ら麦わらの一味だ、と言われ怯みます

⑫そこでナミはうるティに、共闘してビッグマムを倒そうと言いますが、同じようにあしらわれます!

⑬うるティはジャンプし、”うる頭銃(うるずがん)”を狛ちよに繰り出します!そしてお玉に平手打ちを食らわします!

⑭お玉を攻撃したうるティにビッグマムとナミが激怒!ナミが雷でうるティを攻撃します!逃げるんだよ!と言うウソップに対し、ナミは子供に手を挙げるのは許せない、ここで仕留めると言います!

以下、ワンピース1012話のネタバレ内容詳細になります!

 

ワンピース1012話ネタバレあらすじ:ネコマムシが戦うべき仇

混沌とする場内を走り抜けていた赤鞘の侍達。

その中でイゾウは片腕を失ってしまったお菊に辛くないのかと呼びかけます。

しかしお菊は侍にとってその痛みは命燃え尽きるまでのかゆみのようなもの

 

その上でイゾウが自分の前から姿を消してしまった時もかゆかったと、お菊は冗談めかしてつぶやきます。

改めてお菊に寂しい想いをさせていた事を謝るイゾウ。

一方で河松は開国が叶った後のワノ国の事を問いかけるも、イゾウはその話は明日の朝生きていたら話そうかと返すのでした。

 

もはや全面戦争状態となっていて至る所が戦力不足。

それだけに錦えもんはモモの助を守るのは自分ひとりで十分だと、他へ散って助太刀するように指示します。

その言葉でお菊はカン十郎は自分に討たせてくれるよう錦えもんにお願いするのでした。

 

そんな状況でミンク族のシシリアンとバリエテが合流

錦えもんとお菊を残して他のメンバーは他所へと向かう事に。

 

一方でネコマムシはここでシシリアンの口からようやくペドロの死を知らされます

ルフィ達がここにこれたのはペドロの犠牲があったからである事と、ペドロの仇もこの島にやって来ていてキャロットとワンダが対峙していた事も。

 

それを知らされたネコマムシはペドロの死を大義だったとつぶやき、仇がこの島にいることに笑みを浮かべます

そのまま力強く踏み込んで仇の元へと飛び去っていくのでした。

 

 

少しずつバラけていた赤鞘の侍達でしたが、今回で戦う相手も決まってきましたね。

カン十郎を仕留めきれなかったお菊が再びカン十郎と戦い、ペドロの仇であるペロスペローとはネコマムシが戦うようです。

ペロスペローはビッグマム海賊団のナンバー4くらいですし、ネコマムシとは丁度良いマッチアップだと言えそうな気がしますね。

 

ワンピース1012話ネタバレあらすじ:おでんの日誌と重症のゾロ

城内の1階で様子を伺っていたヤマトやモモの助。

しかし自分とモモの助がセットで狙われていると考えたヤマトは、自分が囮になるのだと戦いたいうずうずを隠せないまま言い切ります

 

慌てた様子で屋上へと進むものの、最後に改めてルフィの状況を尋ねたヤマト。

それに対して先程と変わらずに弱っているものの元気だとモモの助は答えるも、聞こえていた声は2つになっている状況。

ルフィがカイドウと1対1で戦っていると知ったヤマトは先を急ぐ事になるのでした

 

一方でその場にしのぶと共に残されていたモモの助が手にしていたのはヤマトから託された光月おでんの航海日誌

話はたくさん聞いた事があった父の冒険の全てが描かれたその日誌をモモの助は開くのでした。

 

城内の2階で敵に囲まれていたのは、包帯でグルグル巻になったゾロを担いだサンジ。

二人の高額賞金首がセットで揃っているという事で敵達は盛り上がるも、サンジはお荷物状態となったゾロに邪魔だと叫ぶのでした。

 

数十分前、サンジの目の前にどこからかワープして落ちてきたローとゾロ、そしてゼウス。

サンジは二人をキャッチするもゼウスには逃げられてしまうことに。

 

ローはサンジにボロボロのゾロの状況を説明すると、後の事はサンジに任せてどこかへ行ってしまいます。

自分は医者じゃない上に手当てなんかしてる暇でもないのだと文句を言いつつも、とりあえずゾロを包帯でグルグル巻にするサンジ

 

とはいえゾロがここまでボロボロになった相手が誰かと問いかけると、返ってきたのはカイドウとビッグマムという答え

その答えに納得しながらも、サンジは改めてルフィの無事を気にする事に。

しかしゾロはルフィが何かを掴んだのだと感じていて、ルフィが勝つのだと断言するのでした。

 

 

ルフィはカイドウと1対1での戦いになっていますが、ここでのヤマトの発言的にはやはりこのままでは終わらないのでしょう。

きっとこの戦いにヤマトが合流して最終決戦へと進んでいくのだと思われます。

一方で相変わらずなゾロとサンジでしたが、なんだかんだ面倒を見て上げているサンジがちょっと可愛かったですね

 

ワンピース1012話ネタバレあらすじ:女達の激しいバトルでナミの怒り爆発!!!

ゾロをどこかに置いておきたいというサンジは河松やイゾウと合流。

助太刀ならライブフロアだというゾロの声に従い、一行はライブフロアへと向かう事に

 

その一方でおこぼれ町を焼かれた事への怒りが大爆発していたのがビッグマム

ページワンを一撃で沈めてしまったものの、それによって姉であるうるティの怒りも大爆発。

 

相手がビッグマムだろうとお構いなしで突っ込んでくるうるティを見て、ナミやウソップの目にはビッグマムが女神に見えてきていました。

どうせならうるティもビッグマムにやってもらおうと考え、うるティがビッグマムを悲しませた張本人だとよくわからずにささやくナミ。

しかしビッグマムからすれば麦わらの一味であるナミやウソップも敵であり、うるティの後に片付けるのだと殺気を向けてきます。

 

仕方なくナミは振り返って今度は逆にうるティにビッグマムを倒そうと呼びかけるも、当然その言葉も通じず。

ビッグマムの次はお前達だと殺意を向けられ、仕方なく狛ちよに乗って逃げる事に。

 

しかし怒りのうるティの速さは圧倒的で、目にも留まらぬ速度でウル頭銃を狛ちよに叩き込みます

狛ちよの逃げ足に手こずったのだと、倒れた相手に更に攻撃を続けるうるティ。

親友の狛ちよがやられてしまった事にお玉はやめてくれと泣き叫ぶも、うるティはそんなお玉にまで手を出す事に

 

子供にまで手を出すうるティに更にビッグマムの怒りは高まるものの、それよりも早く行動に出たのがナミでした。

逃げようと声をかけるウソップの言う事を聞かずに、お玉に何をするのだと雷でうるティに攻撃してしまいます

子供に手をあげる奴だけは絶対に許せないと、ナミはここでうるティをブチのめすと言い放つのでした。

 

 

ビッグマムの暴走で混沌としていましたが、ここでナミが奮起するのが熱い展開ですよね!

ナミは子供の為になら頑張れるという姿勢が一貫していて、圧倒的に格上なはずのうるティの相手もなんとかしてくれそうな気がします。

怒りの矛先という点ではナミとビッグマムは共通していますが、果たして最終的にビッグマムがどういう立ち位置になっていくのか注目ですね!

 

―――次回1013話に続く!

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじへの感想考察

ここからは、ワンピースネタバレ1012話への感想考察を述べていきます!

今回は赤鞘たち、ヤマトとモモの助、ゾロ・ロー・サンジ、ビッグマム・ナミ・うるティに焦点が当たりましたね。

個人的に期待していた飛び六胞や大看板との戦いは殆ど描かれませんでしたし、謎の影の正体も不明のままですが、各所で進展があり今後の展開が更に楽しみになりました!

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじへの感想考察:錦えもんがモモの助の元へ!ヤマトは誰と戦うのか?

ワンピース1012話では、ヤマトがモモの助の元を離れ、錦えもんがモモの助を助けに向かいます。

この動きを見る限り、入れ替わりでモモの助のお守りが変更になるのは間違いなさそうです。そうすると個人的に一番気になるのはヤマトが誰と戦うのか?という点です。

ヤマトが、カイドウVSルフィで1対1になったことに対して「急がなきゃ」と言っていることから、カイドウを目指していると考えられます。

 

最終的には、タイマンで戦っているルフィの元へヤマトが駆け付け、共闘してカイドウ打倒を目指す、という展開は十分にありえると僕は思います!

そうなった場合に、カイドウ・ヤマト親子がどのような会話を交わすのか、今から楽しみです!

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじへの感想考察:遂におでんの航海日誌がベールを脱ぐ?!

今回、ヤマトからモモの助に手渡されたおでんの航海日誌を、モモの助が開いていますね!

以前に、ヤマトは「世界を夜明けに導くのはきみだ」とモモの助に言っていますが、十中八九、この航海日誌を読んでそう考えているのだと思います。

以前、ペドロが恐らく推測を含みながらルフィ達を指して「世界を夜明けに導くものたち」と呼んでいましたが、ヤマトはおでんの航海日誌を読んで言っているので、より信頼度が高いと個人的には考えています。

 

おでんの航海日誌におでんが感じた世界の全て記されている、ともヤマトは言っています。

日誌には、かつて光月家主導でワノ国が鎖国してしまった経緯や、夜明けに向けての開国への道筋、空白の100年、”D”の秘密、ポーネグリフの謎などが記されている可能性があります!

様々な伏線を回収する可能性を秘めたおでんの航海日誌、その全貌が明らかになるのが待ち遠しいです!

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじへの感想考察:サンジがゾロをチョッパーに託す?

ワンピース1012話では、サンジが重傷のゾロを手当てしなんと背負って戦っているようです!ゾロは回復するために寝ているのでしょう。

ただサンジもいつまでもゾロを背負って戦い続けるわけにはいきません。ゾロも寝て起きたら元気になった、という展開もワンピースならあり得そうですが、戦線復帰するためにはやはり治療を受ける必要がありますよね。

 

ですので、これらの要因を考えると、どこかでサンジからチョッパーへ、ゾロを託すことになると僕は予想しています。

ゾロの発言からしてどうやらチョッパーが居たライブフロアに向かうようですし、チョッパーの元で一時治療を受ける可能性が高いと僕は考えています!

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじへの感想考察:ナミが泥棒猫&アネゴっぷりを発揮!

ワンピース1012話では、ナミがビッグマムとうるティを上手くてなづけて立ち回ろうとしていましたが、あえなく失敗してしまったようです。

ナミらしい言動にクスっと笑ってしまったのは僕だけではないはず。

 

しかし、幼いお玉に手を出したうるティには怒りを向け、格上であるはずの相手に敢然と立ち向かおうとするアネゴ感を発揮しています!

ただし、うるティを倒すには決め手に欠けるのは前回の戦闘でナミ自身も分かっているはず。以前から再三僕自身も予想してはいますが、やはりここでゼウスがナミの助けになってくれそうな予感がしますね!

 

ワンピースネタバレ1012話あらすじへの感想考察:ページワンはこのまま退場する?!

ワンピース1011話でビッグマムに攻撃され、一撃でのされてしまったページワンですが、今後の復活はあるのでしょうか?

四皇・ビッグマムが(恐らく)覇王色の覇気をまとった攻撃を繰り出しており、ダメージは甚大なように見えます。

個人的な意見としてはこのまま復活していなくても、全体にあまり支障はないと思いますし、今回はかなり敵が多いので、このままリタイアする可能性はあると踏んでいます!

まだ大看板・飛び六胞に加え、アプー・ホーキンス・ペロスペローといった勢力も残存しています。ページワンは大して濃いキャラでも無いですしね・・・。

 

ワンピースネタバレ1012話 展開考察

ワンピース最新話1002話ネタバレ確定速報

『ONE PIECE ワンピース』1012話、そして1013話以降で起こりうる展開を考察をしていたものを載せていきます!

 

前話のワンピース1011話は、ワンピースの傾向とローテーション的に対カイドウから場面が転換し、階下の戦いにシーンが移ると個人的に予想していました。

予想は当たらずとも遠からずでしたが、ワンピース1012話についても階下の戦いがフォーカスされると僕は踏んでおり、前話の続きでビッグマム・キッド・ゼウス・うるティ・ページワンやナミ・ウソップ・お玉のシーンからまず入ると予想します!

そしてその後に、最近のカイドウ&ビッグマムとの戦い以前に開始し始めた各地のバトルにフォーカスがあたり、小さな伏線を回収していくのではないかと睨んでいます!

 

ワンピースネタバレ1012話 展開考察:前話の続きから始まる?!

まず最初に、ワンピース1011話の延長で、前話の続きでビッグマム・キッド・ゼウス・うるティ・ページワンやナミ・ウソップ・お玉のシーンから始まるでしょう。

個人的には、このシーンでは以下が起こりうると思っています。

  • ビッグマムがゼウスに激怒、ゼウスがナミの味方になるフラグが立つ
  • ビッグマムVSキッド勃発(キッドにうるティ・ページワンも加勢?)
  • ナミ・ウソップ・お玉は、どさくさに紛れて逃げ仰せ、きびだんごを食べた子分へ命令するという目的を満たすためにライブフロアへ向かう

ワンピース1011話で、ゼウスとキッドがビッグマムを発見して終わっています。

ワンピース1010話でビッグマムはプロメテウスとの会話もあってゼウスへの怒りを強めているはずで、海へ落下する自分を救えなかったゼウスに激怒するはず。

▼関連記事▼
ワンピース1010話あらすじ

 

ワンピースネタバレ1012話 展開考察:突如乱入したビッグマムが台風の”目”になる?!

新たな雷のホーミーである「ヘラ」もすでに生まれ「お前は用済みだ!!」といったようにゼウスを怒鳴りつけるのではないかと思います。

そしてそこには、図ったかのようにナミが居ます。以前うるティと戦っている際に「強力な雷攻撃が必要」と伏線っぽい発言をしており、これで再びゼウスがナミの元に戻ってくる可能性は高いですよね?!

 

そしてキッドと、キッドを探しているビッグマムが会敵し再び戦うことになりそうです。しかしこれまでの戦いを見てもキッド1人では手に負えないと僕は思います。

そこで加勢が入り、それはたった今同盟相手のビッグマムにまさかの攻撃を喰らったページワンや、ページワンが攻撃されたことに怒るうるティかも知れません!

そしてその喧噪に紛れて、お玉の目的を満たしにゼウスを連れたナミと、ウソップ、お玉がこの場から離脱し、ライブフロアに向かうのではないか、というのが僕の予想です!

 

ワンピース本誌のネタバレ一覧

『ワンピース』ワノ国編これまでの内容は下記から見ることができます!

 

ワンピース95巻(ワノ国第二幕終盤~幕間~第三幕)
954話 955話 956話 957話 958話
959話 960話 961話 962話 963話
964話
ワンピース96巻(ワノ国第三幕光月おでんの回想)
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
ワンピース97巻(飛び六胞とヤマト登場)
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話
ワンピース98巻(鬼ヶ島の戦い開戦)
985話 986話 987話 988話 989話
990話 991話 992話 993話 994話
ワンピース99巻以降
985話 986話 987話 988話 989話
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話

 

ワンピース1012話への読者の声

 

『ワンピース』1012話に向けての感想や考察を集めました!

 

 

 

ワンピースネタバレ1012話まとめ

ワンピース1012話のあらすじネタバレをお届けしました。

ビッグマムが更なる混沌とした状態を作り出していた前回。

やはり彼女はどこまでも自由な存在で、最終的にどうなっていくのか想像も出来ませんね!

 

食べ物の恨みは大きいというか、一杯のおしるこが後々へと効いてくるのが面白い所です。

おとぎ話のようにビッグマムが恩返しをしてくれた形となりましたが、完全な味方となると強すぎるだけにどう扱われていくのか注目ですね。

 

キラーとホーキンスというマッチアップも決まってきましたし、ここから更に戦いも激化していくでしょう。

既に相手が決まっている麦わらの一味の戦いが描かれるのにも期待したいですね!

 

ABOUT ME
ガジライフ
読んだマンガは1000タイトル以上、週刊少年ジャンプを購読し続けて25年以上。マンガの考察・深読み・分析が大好き。特に好きな連載中マンガはワンピース・呪術廻戦・アンデッドアンラック・キングダム・アオアシ・転生したらスライムだった件・ようこそ実力主義の教室へ・ヴィンランドサガ・ヒストリエ・喧嘩稼業・ブルージャイアント・ブルーピリオド、他多数。なんでも読む雑食系。
テキストのコピーはできません。