シャトルアイズ

シャトルアイズ17話ネタバレ!項羽・望月主将とダブルスを組む!?

週刊ヤングジャンプの人気漫画『シャトルアイズ』最新話17話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

2セット目の最初は調子が良かった項羽・正志ペアですが、あっけなく望月ペアに逆転され、負けてしまいます

自分にできることが少ないことを悔しがる項羽ですが、望月は項羽に可能性を感じました。

そして試合を観に来ていた辰巳に、望月は項羽とダブルスを組みたいことを伝えたのでした!

 

果たして望月・項羽ペアは実現するのか、実現したら項羽は期待にこたえることができるのでしょうか?

 

それでは、気になる『シャトルアイズ』最新話17話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

シャトルアイズ17話ネタバレ:前回16話感想考察

シャトルアイズ17話ネタバレ

 

望月主将の顔が違いますよ!

普段はたれ目気味で眉毛も下がり気味、穏やかで優しい顔の望月主将ですが、試合中は鋭い目元になっています

なんでしょうか、このいいギャップは…カッコイイです。

 

と、よく見たら項羽もそうでした。

 

項羽のフォームと、今出来ることから項羽の返球を読み、打ち返してくる時の望月主将…。

大変恐ろしいです、一切手加減なしです、叩きのめしにきています。

是非本誌でご確認ください!

 

望月主将が項羽とダブルス組む、と言い出して、おかあさん気分の読者としては「なんてこと!すごいじゃないの項羽!」ととても嬉しい気持ちもありますが…。

初心者の項羽を試合に誘ってくれた、正志も一緒に強くなっていって欲しいという気持ちもあり…。

複雑です!

 

皆さんはいかがですか?

 

スポンサードリンク

シャトルアイズ最新話17話ネタバレ

シャトルアイズ17話ネタバレ

 

『シャトルアイズ』17話

「東京都予選」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

武器を増やしたい!

部活中。

 

項羽は幸也に、ネット際で打ち込むショット「プッシュ」を特訓してもらっています。

ネット前の攻防時に、選択できる武器を増やすためです。

幸也はなかなかスパルタです。

 

そして、項羽の打ったシャトルが、3年の内海に当たってしまいます…。

倒れる内海に、項羽は素早く氷嚢を当てます。

気さくな内海は笑っており、ワイワイやっていると…。

 

夕依と1年のマネージャー小春が、1年生のユニフォームとラケットバックを持ってきました。

 

スポンサードリンク

ユニフォーム!

項羽にとって、初めてのバックとユニフォーム…。

感動して、ユニフォームを抱きしめたりにおいをかいでいる項羽を眺め、内海はその姿に笑い、望月につっこまれています。

 

同じように、項羽を見ながらかつての憧れをつぶやく小春に、夕依は小春に名入りジャージを渡します。

夕依先輩と同じジャージを喜びながら、小春は夕依が選手として活躍していたころを思い出し、尋ねます。

 

そこへ辰巳と、バド部顧問の畠山先生がやってきて、都大会予選の確認をすることになりました。

畠山先生は、腰をいためているらしく、望月と内海に声をかけられています。

 

それに構わず話を始める辰巳。

 

来週からインターハイ都予選個人の部が始まり、シングルスは3人が予選から出るそうです。

ハッパをかける辰巳。

 

2年から野中、1年から吾妻と流星が出場するそうで、3人とも会場がバラバラです。

そして、流星の会場には項羽と小春がついていけ、と辰巳は指示しました。

 

スポンサードリンク

都大会!流星の試合についていくことになった項羽!

何をすればいいのか見当もつかない項羽に、コーチ席へ座るよう促される辰巳。

正志はおじけづく項羽に説得します。

 

しかし、流星に言われことにしょんぼりする項羽ですが流星はあっさり否定します。

辰巳に再度言いきられると諦めた流星。

 

個人戦予選の前夜、項羽は芸能人のマネージャーのような気分です。

そして、いつか選手として並びたい、と思います…。

 

当日、流星と小春と並んで歩いて会場入りする項羽はまだ浮足立っています。

しかし、会場での流星は…出場選手たちのざわつきの視線を集めました

想定内らしく平然としている流星と…想定外の事態に驚く項羽。

 

インターハイ都予選、スタートです!

 

スポンサードリンク

シャトルアイズ17話ネタバレ展開予想

シャトルアイズ17話ネタバレ

 

ここからは、『シャトルアイズ』最新話17話、そして18話以降で起こりうる展開を予想したものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

項羽と望月主将がダブルスを組む?

望月が辰巳に、項羽とダブルスを組んでいいか尋ねていました。

 

おそらく、組むことになるかと思いますが…。

他の部員からのやっかみが凄そうですね。

「なんであんな初心者と主将が!」は言われると思います。

 

項羽自身はびっくりして「ええ、無理です…」と言いそうですが、望月が色々言って「やります」となるのではないかと思います。

正志は喜んでくれそうですが、複雑な心境になってしまいそうで、心配です。

 

流星は「へえ、やるじゃん項羽」くらいでしょうか。

項羽の目の良さと、シャトルに食らいついてくる根性を、最初に見つけてバドミントンやってみればと声をかけたくらいですから。

 

スポンサードリンク

項羽がどう成長していくか?

まず項羽のどこを伸ばそうと思って、望月は項羽とダブルスを組むと言い出したのでしょうか。

 

望月の考える「いるだけで嫌な感じ」を相手に与える才能は、項羽の目の良さでコースを読まれることから来ていると思われます。

「コースを読んだうえで、どうするか」の選択肢を増やしていくつもりでしょうか。

項羽のフォームが綺麗すぎて読みやすい、と望月は判断していたので、出来ることを増やしつつ、フェイントなどを教えていくのかなと私は思います。

 

皆さんはどう思われますか?

 

 

スポンサードリンク

シャトルアイズ17話ネタバレまとめ

シャトルアイズ17話ネタバレ

 

  • 今出来ることの一歩先へ進もうとした項羽
  • 項羽の今出来ることは結構怖かったという望月の評価
  • 望月と項羽がダブルスを組む?

 

望月のアドバイスにより、2セット目の最初は望月・斎藤ペアを押していた項羽・正志ペアですが…。

前衛に返されないように後衛を狙えばいい、と弱点をあっさり突かれ、リードされてしまいます。

 

正志にばかり負担がかかってしまい焦る項羽ですが、正志に「今出来ることを一生懸命やろう!」と声をかけられ、肝が据わります。

そして、今出来ることより一歩先に挑戦した項羽。

望月に返されることを見越した上で返球しますが、一歩及ばず…負けてしまいました。

 

今の自分には、出来ることが少なく、選択肢がないと悔しがる項羽に「選択肢を増やすために練習するんだ」と教える望月。

そして、項羽の素質を伸ばしたいと考えた望月は、試合を観に来ていた辰巳に「俺、鎹とダブルスを組んでいいですか?」と言います…!

 

次回の『シャトルアイズ』第18話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。