七つの大罪

七つの大罪334話ネタバレ!マーリンの暴食の罪とは?ビビアンが混沌の時代を宣言?

週刊少年マガジンの人気漫画『七つの大罪』最新話334話のネタバレと感想考察、展開予想です。

 

魔神王と戒禁を消滅させ、3000年にわたる争いに決着がつきました。

〈大罪〉たちから少し離れたところで、その身を燃やし立つエスカノールは、人生に悔いはないと仲間たちに感謝を伝え、最後にマーリンに告白をします。

 

エスカノールの告白にマーリンの答えは?

燃え崩れていくエスカールに口づけをし、受けたその傷を生きた証として身に焼きつけると言うマーリンに、エスカノールは詩を残し、空へと消えていきました。

 

それでは、気になる『七つの大罪』最新話334話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。

 

 

七つの大罪334話ネタバレ

七つの大罪最新話334話ネタバレ

 

では、『七つの大罪』最新話334話

「一つの時代の終わり」のネタバレです!

 

スポンサードリンク

光が戻る

世界に光が戻っていく…。

空に太陽が輝いている。

太陽が出た…天変地異がおさまったぞ…!我々は助かったのか…??

村人が驚きながら口にする。

 

リオネス王国の聖騎士ジェリコも、凶悪な魔力が消え去ったことに驚く。

デカくて凶々しい魔力が消えてしまったなんて…これはもしかして!

ヘンドリクセンが同意し、「ああ…あの人たちがやってくれたんだ」と呟く。

 

そんな二人のもとに馬に乗ったギーラとドレファスがやってきた。

さあ、リオネス王国に戻ろう!

 

スポンサードリンク

ブリタニアの新しい記念日

「バルトラ国王様――!!!〈七つの大罪〉が魔神王をやっつけました!エリザベスも無事です!!」

兵士が興奮しながら、国王に状況を報告する。

「そうか…!今すぐ〈七つの大罪〉を皆で迎えよう!今日はブリタニアの新しい記念日だ!祝おうじゃないか!!!」

ワァァァアアオオオオオォォ!!!

国王が震え喜んだ後にこう叫ぶと、場内にいた人々が一斉に賛同した。

 

と、その中で先ほど国王に報告した兵士がなにか隠しているような、不安げな表情を見せる。

ギルサンダーとハウザー、グリアモールのもとへは、悲しい知らせが…。

 

スポンサードリンク

エスカノールを想うギルサンダー

「まてよギル、どこいくんだ?!お前が大好きな英雄の帰還だぞ、一言くらい――」

つかつかとその場を去ろうとするギルサンダーを、ハウザーとグリアモールが追うが、ギルサンダーは止まらない。

「とまれって!」

ハウザーが強く肩を掴み振り向かせると…

 

エスカノールが亡くなってしまった報告が入り、ギルサンダーは涙を流していた。

 

エスカノール殿のことは、本当に残念だ、とグリアモールが慰めようとする。

メリオダス達が今どういう気持ちか考えたら、会っても何を話せばいいかわからないんだ…とギルサンダー。

俺もだ、とハウザーが答える。

悲しい気持ちは皆同じ、それなら今夜は3人で飲もう、とグリアモールが優しく言うと、2人はその提案に乗ったのだった。

 

スポンサードリンク

覚悟していたエスカノール

歩きながらもギルサンダーは浮かない表情だが、後ろではハウザーとグリモワールがいつもの調子で話す。

「まさか伝説の〈七つの大罪〉から一人いなくなるとはな~…」

「そうだな…俺らに置き換えたらハウザーが死んだのと同じことだもんな」

「はぁ?なんで俺なのよ」

「言ってみただけだろ」

 

ずっと黙っていたギルサンダーが口を開く。

「エスカノール殿は死を覚悟していた…仲間の為に命を懸けると笑顔で言っていた…そんなこと、誰にでもできることじゃない」

 

あこがれるよなぁ…いつか俺もそんな風になりたいもんだ、とハウザーが目を輝かせながら言う。

しかし、おこがましいぞ…とギルサンダーはつれない。

「あこがれるくらい良いだろ!!!!」

「まぁ…たしかにそうだな!あの人は言ってた、俺たち若者にも輝かしい未来が待ってるって…」

久しぶりに微笑みながらギルサンダーが答える。

 

スポンサードリンク

平和な世界へ

ところで本当に俺の家で飲むのか…?と、グリアモールが出来れば避けたいと言うように切り出した。

たまにはハウザーの家で飲みたいなと言うも、言い出しっぺはお前だろ!と一蹴されてしまったのだが。

ギルサンダーが家に行ったら何か不都合があるのかと問うも、ため息をついて答えない。

 

結局グリアモール家に到着し、ギルサンダー、ハウザー、グリアモールは乾杯をする。

「〈七つの大罪〉に」

「〈傲慢の罪(ライオン・シン)〉に」

「彼らが守った明日に」

ハウザーとギルサンダーは瓶ごと酒を飲み、戦いの終結と、これから魔神王を恐れず暮らせることについてしみじみと話す。

その間、グリアモールは困った表情で周りやテーブルの下を見渡している…何かを探すように。

 

一体これからどんな時代になるんだろうな…とハウザーが言うと、平和な時代に決まってる!と答えるギルサンダー。

すると、あら残念、とどこからか女の声が聞こえた。

 

ビビアン登場

そこに現れたのはビビアン。

「光と闇の均衡が崩れ訪れるのは、混沌の時代らしいわよ」

グリアモールは、恐れていたことが起きたという風に手で自らの顔を覆い隠す。

 

ハウザー&ギルサンダー「ビビアン!?!?!?」

「お前、まだギルサンダーを諦められないのか!?」

「そ、それよりキミはリュドシエルに殺されたんじゃ…!?」

急にしおらしく振舞うビビアンは、天空の遺跡で自分は確かに斬られたという。

「でもね!!不死鳥みたいに生き返ったの!愛の力で♡」

相変わらずギルサンダーを偏愛しているようで、くるくるとその場でスピンし、フィギュアスケート選手さながらに足を上げたポーズを決める。

 

何も言えずしばし黙る3人。

 

スポンサードリンク

蘇ったビビアン

「…説明になってないぞ」

「倒れて遠のく意識の中で彼の力強い腕が私を抱き上げたの。必死に声をかけてくれた…♡」

「だ…誰が!?」

「…まさか」

「”死ぬな、ビビアン。あなたが死ぬのはブリタニアにとって損失だ。いや…俺にとっての損失だ”…って♡」

 

抱き上げたのはドレファスだったが、ギルサンダーとハウザーは信じられないようだ。

こんなのやりすぎだとは言っていたけど、あとはヘンドリクセンが回復魔法をかけ続けていたようだとギルサンダーが当時を思い出す。

 

蘇生後、看病をしたのは親父だと、ビビアンを放っておくのがかわいそうだったと、とグリアモールが二人に教える。

え~~~と何か納得いかないギルサンダーとハウザー…。

 

スポンサードリンク

混沌の時代とは?

「しかも!その凄い魔力のおかげで痣の呪いも消えたのよ、ラッキ~~♡ふふふふ♡だからね…」

ビビアンが何か嫌なことを言い出す予感がした。

いきなり、ギルサンダーのほっぺをつつきながら「だからギルのことはもういいの!私は真実の愛に目覚めたの♡やっぱり女は愛するより愛されたいじゃな~~~い?♡」と嬉々として言うのだった。

ハウザー「よく…わからないがやったな…?ギル…?」

 

ギルサンダーは何か深く考えるようにビビアンを見つめている。

まさかしつこくストーカーされたらビビアンを…?といたずらっぽく問うハウザーのお腹をギルサンダーがパンチ。どうやら違うようだ。

「さっき君が言った言葉の意味は――混沌の時代というのは何なんだ?」

 

スポンサードリンク

マーリンの罪とは

七つの大罪はリオネスに戻って再び祝杯を挙げる。

皆が陽気に浮かれている中、あまりさえない顔のマーリン。

 

ビビアンがギルサンダーたちに答える。

「私もよくわかんないけど、あいつが口癖で言ってたの。”光と闇の均衡が崩れる時、神々の時代は終焉を迎え、混沌が蘇る。そして世界は再び生まれ変わる。”って。暴食の罪のマーリンにね

 

気になっていたのはエスカノールとの別れの時の発言。

手遅れだ。

引き返すことはできん。

 

そこに浮かび上がるは…アーサーの胸に剣が突き刺さっている姿だった…。

 

暴食の罪、とは??!

 

―――次回【335話】に続く!

 

スポンサードリンク

七つの大罪334話ネタバレの感想考察

七つの大罪334話ネタバレ

 

『七つの大罪』334話を読んでみての感想考察です!

 

ビビアンの復活

天空の遺跡でリュドシエルの剣に貫かれて死んだはずのビビアンでしたが、ドレファスに助けられ、ヘンドリクセンの回復魔法により一命をとりとめていました。

 

しかもそれだけではなく、女神族の聖なる魔力のおかげでマーリンによってかけられていた痣の呪いからも解放されたという悪運の強さ。

そして、ギルサンダーからドレファスへの愛の宗旨替え。

 

転んでもただでは起きないたくましい女性だなと思いました。

 

スポンサードリンク

マーリンの暗躍

ビビアンから「マーリンの暗躍」の情報が流れてきました。

エスカノールに「手遅れだ」「引き返すことはできん」と言っていましたし、メリオダスの魔力を魔法湖の水に吸収させてもいましたから、マーリンになにかしらの目論見があるだろうと思っていました。

 

やはりマーリンは魔法湖の水を利用してアーサーの復活を考えているのではないでしょうか?

 

マーリンは弟子であるアーサーに期待をしていましたから、彼女の求めるもののためにアーサー復活はなくてはならないもののはず。

その求めつづけるものが何なのか、とても気になります。

 

スポンサードリンク

七つの大罪334話ネタバレまとめ

七つの大罪最新話334話ネタバレ

 

唇に火傷の跡が残るマーリンは痛々しいですが、何かを抱えている感じが非常にありますね!

魔女は何を知っているのか…??

 

次回の『七つの大罪』第335話「魔女が求めつづけたもの」を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。