タイムパラドクスゴーストライター

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ感想!アイノイツキ未来で死亡!佐々木が救うために描く!

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ最新確定!藍野の助けを借りて続きを描くことに!?

週刊少年ジャンプの人気漫画『タイムパラドクスゴーストライター』最新話7話のネタバレと感想、展開考察です!

 

遂に始まった週刊少年ジャンプでの佐々木作画の「ホワイトナイト」の連載

評価も上々でアンケートでも1位を取り、コミックも発売されてヒットしてアニメ化のオファーも来るなどとにかく順調すぎるくらいに順調に進んでいました。

 

藍野も賞を受賞し、アニメ化も正式に決定して更に責任感を強める佐々木でしたが、突然未来からのジャンプが届かなくなってしまい愕然とするのでした。

まさかの事態に佐々木はどうする!?

 

それでは、気になる『タイムパラドクスゴーストライター』最新話7話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

 

 

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ

タイムパラドクスゴーストライター最新話7話ネタバレ

 

『タイムパラドクスゴーストライター』7話

「タイムパラドックスゴーストライター」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ:送られてきたまさかの訃報

急に届かなくなってしまった未来からのジャンプ

もしかしたら未来でジャンプが一週休刊になるような事でも起こったのでは?

そんな風に佐々木は考えていましたが、その理由を考える事自体が無駄な事。

 

何よりも大切なのは来週以降のジャンプが届くのかどうかという部分

現在の所は12週分のストックがあるとはいえ、もしもこのままジャンプが来なくなってしまえば絵だけではなく物語の続きも自分が描くしかなくなってしまう

ただでさえ自分の作画で劣化版になっているだけにそれは出来ないと考える佐々木。

 

「ホワイトナイト」の凄すぎる物語の続きを自分が考えるなんて出来るはずもない。

しかも最近の「ホワイトナイト」は特に異常となっていて、同じ漫画家である佐々木からしても凄すぎるとしか言えない程のレベル

まだコミックでも3巻しか出ていない段階で社会現象と呼べる人気となっているというのに、更に凄まじい発想のストーリーと作画となっている。

 

それだけに自分なんかがこの続きを描くなんて不可能だと思っていた佐々木

翌週の月曜日、ひたすら祈るような気持ちで電子レンジの前にスタンバっていました。

そしてそんな佐々木の願いが届いたかのように、何事もなかったかのように転送が始まった未来のジャンプ

 

何故か1号分飛ばして送られてきたジャンプに安心する佐々木。

しかし本来「ホワイトナイト」が描かれていたはずのページにあったのは「訃報」の二文字

 

「ホワイトナイト」を連載中のアイノイツキ先生は令和13年の4月6日、急逝されました

そんな一文に佐々木は愕然とするのでした。

 

 

ジャンプが届かなくなってようやく物語が動き出すと思ったら、いきなり劇的な展開を迎えてしまいましたね

もちろんこのくらいのインパクトがなければ何の漫画なのかわかりませんし、ようやく物語の方向性が明らかになったと言えるでしょう。

アイノイツキがどうして亡くなってしまったのかはかなり重要な部分となりそうですね。

 

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ:藍野が死ぬ未来を変える為に!?

まさかの知らせに立ち尽くすしかなかった佐々木。

しかし段々と悲しみの感情が佐々木を襲ってきていました。

 

ぶつける事の出来ない怒りを吐き出して泣き叫ぶ佐々木。

しかし佐々木の疑問に答えてくれる人などいるはずもありません

 

しばらく経ち、改めて「訃報」について考える事になり、改めて28歳の若さで死ぬなんて早すぎると佐々木は感じていました。

何よりも「ホワイトナイト」だってまだまだこれからという所だったじゃないかと。

 

佐々木にはある疑問が浮かび上がります。

元の世界線と同じように10年後には死んでしまうのか。

しかしこの世界線では佐々木が「ホワイトナイト」を描いた事によって、藍野の人生は大きく変わっている

もしもその影響で未来の死を回避出来ていたとしたら・・・?

 

奇跡のような出来事を佐々木はそんなふうに解釈するのでした。

 

 

未来を変える為にジャンプが届いていた・・・のだとすれば凄く熱い展開ですよね。

しかし盗作しておいて、すぐにそんな可能性だと考えてしまう佐々木はやっぱり好きになれません

なんだか自分に都合の良い考えをしているようにしか思えませんし。

 

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ:未来からのメッセージ

もしも未来を変える為にジャンプが送られてきていたのだとしても、佐々木としてはこれからどうすればいいのか分かっていませんでした。

こちらの世界でも世紀の名作である「ホワイトナイト」は未完のままで終わらせればいいのかと。

 

考える佐々木でしたが、だとすれば他の人を選んだはず

そもそも藍野が死ぬ未来が変えられたのかも実際には分かっていない状況。

 

頭を抱えて叫んでいると、そこで目の前の電子レンジの上にあったフューチャー君が喋りだします。

ダッダッダダッ・・フューチャーサンダー!

その言葉と同時に電子レンジは放電を開始。

 

電子レンジから放たれた電気はその下にある冷蔵庫に何かのメッセージを残していきます

そこに書かれていたのは未来からのメッセージ。

 

謎の未来からのメッセージに佐々木は更に混乱するのでした。

 

 

相変わらず自分に都合の良い事を考えすぎな佐々木にちょっとげんなりしますが、展開としては面白くなってきましたね。

とはいえ、そもそも未来からメッセージを送れるのであれば、もっと早くメッセージを送れよとなってしまいます。

SF要素が強くなってきただけに、その辺りの問題点をしっかりと解決してくれたら良い感じになりそうではありますね。

 

 

―――次回8話に続く!

 

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレの感想考察

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ

 

衝撃の未来が明かされる事になった今回。

ある意味ではようやく物語が始まったと言えるでしょう。

 

スポンサードリンク

藍野の訃報と盗作の理由

届かなくなった未来からのジャンプ。

ようやく届いたと思ったら、そこに書かれていたのはまさかの「訃報」という二文字

これはなんだかんだ驚くべき展開ではありますが、全く考えられない展開ではありませんでしたね。

 

未来から何かが届くという事は、やはり過去を変えて欲しいという事でもある。

そしてその原因となっていたのが「ホワイトナイト」という事だったのでしょう。

 

しかし未来のジャンプが送られてきた理由が藍野が死ぬ未来を変える為だったという安直なものでしかないとすると、どうしてもネックになってくるのが佐々木の盗作問題

佐々木が盗作しなければこの物語は始まってもいない訳で、未来から送ってきた人物は佐々木に盗作してもらわないとダメだった訳ですよね?

そうなってくると盗作を正当化するような話とも受け取れてしまうので、もっとちゃんとした説明や理由が必要となってきます。

 

どうしても佐々木が自分に都合の良い解釈している部分が多く感じられて、どうしても応援したくないなぁと思ってしまいます。

例え佐々木の行動によって藍野が救われたとしても、主人公が盗作野郎である事には変わりがない訳ですから。

この大問題をどうにかクリア出来るような展開になってくれる事を期待したいんですよね。

 

スポンサードリンク

SF的な説得力のある展開に出来るか?

しかし更に問題になってきてしまいそうなのが、未来から送られてきたメッセージ。

自由にメッセージを送れるのであれば、こんな回りくどいやり方を選ぶ必要もないはず

 

SF要素の強い作品なだけに、こういう部分で説得力のある説明が出来なければ話に入っていけません。

正直今回の内容をもっと早い段階で描いていたり、もしくは1話目で描けていたら佐々木への印象も大きく変わっていたんじゃないかと思ったり

とはいえ今後の展開には非常に注目ですし、上手いことまとめて欲しいなぁと感じました。

 

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレ展開考察

タイムパラドクスゴーストライター最新話7話ネタバレ

 

ここからは、『タイムパラドクスゴーストライター』最新話7話、そして8話以降で起こりうる展開を考察をしたものを載せていきます!

 

藍野の助けを借りる事に!?

未来からジャンプが届かなくなる可能性というのは、普通であれば誰だって考えておくべき事

しかし今回のラストだけを見れば、佐々木はその可能性に全く思い至っていなかったようです。

それだけに佐々木はこの状況で激しく動揺する事になるでしょう

 

幸いな事に数週分のストックはあるはず。

そのストックが尽きるまでになんとかしなければ、佐々木は本当にピンチになってしまうでしょう。

 

佐々木の性格からすれば、自分が考えたような中途半端な「ホワイトナイト」を描く事は許さないはず

助けを求められる相手がいるとすれば、「ホワイトナイト」の原作者である藍野しかいないでしょう。

 

とはいえ既に連載が始まってからかなり時間も経過してますし、ここでいきなり佐々木に今後の内容を尋ねられたりすれば流石に怪しんだりもするかもしれません。

そこで結局佐々木が自分の為に真相を喋る事になったりするのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

友人の岡野に助けを求める!?

そもそも特に説明もされていないのが未来からのジャンプが届く理由。

SFなんだからという理由で解決してしまっても良いのでしょうが、佐々木の所に届くようになった理由くらいはあるはず

そして電子レンジがタイムマシンとなってしまった理由に大きく関わりがあるはずなのが、友人の岡野から貰った謎のロボットの人形

 

今回のラストでも電子レンジの上に溶けかかった状態でしっかりと描かれていました。

佐々木が上京する前に専門学校の同級生の岡野がくれたそのロボットの名前は「未来ロボットフューチャーくん」

名前に未来が2つ入っているというのがもう怪しいですよね。

 

「ホワイトナイト」を描く上では藍野の助けが必要になりそうですが、そうしてしまえばバレたりする可能性や、最悪真相を話さなければならなくなります

だったらむしろ再び未来からのジャンプが届くように電子レンジを直すという方向で考えた方が良いのかもしれません。

この人形がタイムマシンの鍵を握っている可能性もありそうですし、佐々木が岡野にこの人形の事を聞くことになるような展開もあり得るかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター7話への読者の声

タイムパラドクスゴーストライター最新話7話ネタバレ

 

『タイムパラドクスゴーストライター』最新話7話へ向けての感想や考察を集めました!

 

 

スポンサードリンク

タイムパラドクスゴーストライター7話ネタバレまとめ

タイムパラドクスゴーストライター最新話7話ネタバレ

 

ようやく物語が大きく動き出した今回。

正直ここまでの展開はかなり遅かったと感じてしまいますよね

 

相変わらずどこまでも言い訳をしながら盗作を続ける佐々木。

中途半端に良い奴に描かれているせいもあって、全然応援したいと思えない主人公になってますよね。

これだったらむしろもっと悪い方向に振り切ったりしていた方がマシなんじゃないかと思ってしまいました。

 

とはいえ未来からのジャンプの供給が止まった事で、本格的な物語がここから始まっていくのでしょう。

佐々木がこの状態でどういう選択をしていくのか注目です。

 

次回の『タイムパラドクスゴーストライター』第8話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。