ネタバレ

約束のネバーランド172話ネタバレ!エマはピーターをも許す!ピーターの決断とは?

週刊少年ジャンプの人気漫画『約束のネバーランド』最新話172話のネタバレと感想、展開考察です!

 

処刑の場にレウウィスが現れました。

レウウィスは邪血の真実を語り、鬼の世界を変えたのです。

負けを認めたピーターは、目の前に現れたエマを殺せば約束がなくなるのではと考えました。

エマは大丈夫なのでしょうか!?

 

それでは、気になる『約束のネバーランド』最新話172話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください!

『約束のネバーランド』単行本を無料で読むためのおすすめの方法を紹介!

発売日を過ぎてからの実際の画像・画バレもこちら!

 

 

約束のネバーランド172話ネタバレ展開考察

約束のネバーランド最新話172話ネタバレ

 

ここからは、『約束のネバーランド』最新話172話、そして173話以降で起こりうる展開考察をしたものを載せていきます!

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ展開考察:エマは大丈夫なのか!?

ピーターに狙われたエマ。

ピーターは殺意を隠し、降伏するように手を挙げ近づきます。

エマは大丈夫なのでしょうか!?

 

エマのことです。

ピーターが何を考えているのか気づいていそうですよね。

その上で、話し合おうとするのではないでしょうか。

 

しかしピーターは敗北を認め、失うものは何もない状態。

何がなんでも殺しにくるでしょう。

体格差もあるので、エマは死にはしなくとも負傷する可能性が高いですね。

 

約束のネバーランド172話ネタバレ展開考察:鬼たちの世界はどうなる!?

レウウィスにて、邪血が鬼たちにとって救いをもたらすものであることが知らされました。

これでもう、ソンジュとムジカは逃げずに済むのです。

むしろ英雄として、手厚くもてなされるかもしれません。

 

また、鬼たち全てが邪血を取り込み、退化に怯えることなく生きることができるようになるでしょう。

そして彼らの上に立つのは大僧正なのではないでしょうか。

 

彼だけは今、どこかへ逃げ延びていると思われます。

ソンジュが考えた通り、大僧正が平和の象徴として上に立つのでしょう。

ちなみにレウウィスは、めんどくさいとでも言ってまたどこかに行ってしまうかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ展開考察:ピーターの処分は!?

ピーターはエマを傷つけたタイミング辺りで囲まれると思います。

そしてそのまま捕らえられるでしょう。

 

エマを傷つけられ、ノーマンはピーターへ銃を向けるかもしれません。

しかしそれはエマのやり方に背くことになるので、殺さず捕らえるだけでしょう。

 

ピーターは牢屋に入れられ、そのまま過ごすことになるのでしょうか。

いいように使ってきた鬼たちに復讐される可能性もあります。

最終的には精神を病んでいきそうな気はしますね。

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ展開考察:エマの小さな命

ピーターは自首をするフリをして、エマに近づきました。

そして捕まる直前にエマの首を締めました。

お前さえ消えてくれれば俺は満足だと狂気な笑みを見せます。

 

そこにレイとノーマンが駆けつけました。

俺の未来も食用児の未来もこれでおしまいだとピーターはエマに銃を突きつけます。

 

サヨナラ…とピーターは銃を発泡し、農園内に銃声が響き渡りました。

ピーターの手元にはエマはおらず、ソンジュの手の中に無事でいるのです。

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ展開考察:”約束”の履行

“約束”を果たさせるわけにはいかない!とピーターはエマを睨みます。

エマさえ倒せば全てが終わるとピーターは考えていましたが、そうではありません。

 

ピーターはエマの命を奪うために奪った銃で撃つと、突然農園内が崩壊し始めます。

そしてピーターや食用児、イザベラ達は真っ白な空間に移動しました。

これは何だ?と焦るピーターの目の前にはあのお方がいるのです。

 

エマは僕にごほうびをくれたから、”約束”を果たすね…と答えます。

そして、食用児と鬼の世界は完全に別となるのでした。

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ展開考察:完全勝利

王都はレウウィス大公のお陰でムジカとソンジュは助かります。

そして、農園内も残すはピーターだけでした。

 

ピーターはエマを殺すことで一矢報いようとします。

そこに来たエマに持っていた銃で撃ちますが、暴発して倒れるピーター。

何をしてもうまくいかない…とピーターは泣きじゃくりました。

 

子どもみたいだなとイザベラが言うと、我を忘れて走ります。

しかし簡単に捕まり、エマ達は全ての敵を倒すのでした。

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話への読者の声

約束のネバーランド最新話172話ネタバレ

 

『約束のネバーランド』最新話172話に向けての感想や考察を集めました!

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ

約束のネバーランド最新話172話ネタバレ

 

では、『約束のネバーランド』の最新話172話

「自由」のネタバレが下記となります!

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ:話し合いをしましょう

約束を結んだのはエマであり、その約束もまだ履行前。

エマさえ殺せば。

ピーターはナイフを手元に隠し、エマに近づきました。

エマの背後にはノーマンとレイもいます。

 

ピーターは自分の敗北を認めました。

その上で、エマたちも道連れに地獄へ連れて行こうとしたのです。

 

パパと一緒に死のう、食用児共よ。

そんな禍々しい気持ちを抱え、僕が悪かったとピーターは子どもたちへ言います。

 

あと一歩。

ピーターがナイフを出そうとした瞬間、エマは銃を下ろしました。

 

あなたを殺すつもりはない。

私達はあなたと話をしに来たの。

エマの予想外の出方に、ピーターは呆気にとられます。

 

私達はラートリー家に如何なる報復も攻撃もしない。

だから食用児の自由を認めてほしい。

食用児全員で人間の世界に行くから、もう邪魔をしないでというのがエマの主張です。

 

それを聞いたピーターは、エマがバカだとほくそ笑みました。

自分を生かし、話をするなんて正気なのか。

どこまでも甘い、バカだとピーターは心の中で喜びました。

 

 

ピーターを前に、エマは銃を下ろします。

話をして自分たちの自由を認めてもらうことがエマの目的でした。

ピーターは話を聞いてくれるのでしょうか!?

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ:目的は勝利と対話

ここに来るまでにエマは、仲間たちへこうするつもりであると伝えました。

もちろん、絶対にラートリー家を許さないという声もありました。

 

許されるのかと逆に問われたエマも、許せるわけない、憎いと叫びます。

これまで多くの仲間を失い、仲間たちは酷い仕打ちを受けてきた。

猟場を作らせ、農園のシステムを作ったことも全てが許せないのはエマだって同じ。

 

でも、殺して解決では終わらせたくなかったのです。

憎み、恨み、恐れるのはもううんざりでした。

笑って自由になりたい、そのためにエマたちはずっと戦ってきました。

 

運命や境遇だけではなく、憎しみや恐怖からも。

自分たちはもう何からも囚われたくない。

許せないけど許さないと、本当に自由にはなれないのです。

 

ピーターは話の通じる相手ではない、とオリバーは言います。

それでも話し合うことを放棄したくない、とエマの気持ちは揺らぎません。

 

結局全員がエマの方針を受け入れてくれました。

全ては自分たちの大切な未来のため。

目的はあくまで、勝利と対話。

そのためグレイスフィールドへ侵入してからは、鬼も人も一切殺していません。

 

 

子供たちの目的は勝利と対話。

みんならしい判断に、応援したくなりました!

それを聞いたピーターは!?

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレ:ピーターへ差し伸べられた手

鬼たちだって、生きるために食べなければなりません。

ママたちだって、生きるために子供たちを鬼へ差し出すしかありませんでした。

初代ユリウス・ラートリーも、あれ以上戦争で死ぬ人を見たくなかっただけなのでしょう。

 

自分たちだって、他の命を殺して生きています。

ママたちやユリウスの恐怖や苦しみも他人事ではなく、それを弱さだと責めることはできません。

 

そこでエマは考えてみたのです。

もし鬼が人間を食べる生物ではなかったら、人間と友達になってくれるだろうか。

もしエマがラートリー家に生まれていたら、食用児に何ができただろうか。

もしピーターがグレイスフィールドに生まれていたら、友達になれたのだろうか。

 

みんな立場が違うため、争いが生まれるのかもしれません。

そんなそれぞれの立場を差し引いたら、とエマは考えました。

そして本当はみんなに組み合わなくてもいいのではないか、というところにたどり着きました。

 

ピーターだって、ピーターの正義で二つの世界を守ってきたんでしょう?

エマの問いかけに、ピーターは目を丸くしました。

 

これまで自分たちにしてきたことは絶対に許すことはできない。

しかし、ラートリー家が食用児を犠牲にしたことで、1000年間守られた人が存在するのは事実なのです。

世界を守るために実の兄を手にかけた、そんなピーターにしかわからない苦しみもあったはずでした。

 

生まれた瞬間から運命を背負わされてきたのはピーターだって同じ。

自由になろう、とエマはピーターへ語りかけました。

 

人も鬼も、あなたたちも私たちも、みんな囚われている。

でも世界は変えることができる。

そしてそれはあと少しなのです。

 

エマは銃を捨て、その手をピーターへ伸ばしました。

1000年の苦しみを今、終わらせよう。

一緒に生きよう、ピーター・ラートリー。

 

 

エマは憎いはずのピーターにまで、手を差し伸べました。

ピーターはエマの手を取るのでしょうか!?

それともナイフを出すのでしょうか!?

 

―――次回173話に続く!

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレの感想考察

約束のネバーランド172話ネタバレ

 

エマは憎いはずのピーター相手にさえ、話し合うことで解決しようとしました。

それは本当の意味での自由を手にするためです。

ただ単にエゴだけではなく、きちんと自分たちみんなの未来を見据えた上での判断というのが良かったですね!

 

そしてそんなエマの言葉を、仲間たちは信じました。

エマはこれまで多くのことを成し遂げてきました。

今回もエマなら、そしてみんなならできると信じることができたのでしょう。

 

そして気になるのがピーターの出方です。

エマの話を聞き始めた頃、ピーターは心の中でエマを馬鹿にしていました。

しかし話が進むにつれ、少しでも共感できる部分もあったのではないでしょうか!?

 

ピーターだって、背負わされた運命に翻弄された一人。

その考えも間違っていないと思います。

 

ピーターの中にほんの少しでも綺麗な心が残っていれば、エマの手を取るでしょう。

しかし相手はピーターです。

ナイフを突き出してくる可能性も十分にあると思います。

 

次回、ピーターがどのような反応をするのか注目ですね。

できれば誰も傷つくことなく、この戦いを終えてほしいです。

 

スポンサードリンク

約束のネバーランド172話ネタバレまとめ

約束のネバーランド最新話172話ネタバレ

 

ソンジュとムジカの処刑が始まろうとしていました。

するとその場にレウウィスが現れます。

レウウィスは邪血や王家の真実を語り、処刑を中止させ、現政権幹部を捕らえるよう命じました。

 

ピーターはついに自分の敗北を認めました。

しかしその前にエマが現れると、彼女を殺せば約束が無効になるのではと考えました。

 

エマに迫るピーター。

エマはどうなるのでしょうか!?

 

次回の『約束のネバーランド』第173話を楽しみに待ちましょう!

 

今すぐお得に漫画やアニメを楽しみたいなら
U-NEXTがオススメ!

 

  • お得に漫画やアニメを楽しみたい…
  • 過去の漫画やアニメを一気に見たい…
  • 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい…

 

このような悩みをあなたは持っていませんか?

かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

しかし!U-NEXTとの出会いでこの悩みは全て解決!

最近の人気漫画も、もちろんあなたの好きな漫画も!

最近の新作や人気アニメも、もちろんあなたが見たいアニメも!

見放題作品であれば確実に無料で、ポイント作品であっても登録初月付与のポイントでお得に無料で見ることができます!

さらに、U-NEXTはいつ解約してもOKで、登録日から31日間の間で解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は是非U-NEXTをオススメします!

↓【無料】今すぐお得に漫画やアニメを楽しむ↓

U-NEXTで今すぐ無料で楽しもう!

↑好きな漫画やアニメを今すぐ楽しむ【無料】↑

※本ページの情報は2020年1月時点のものですので、最新の配信状況はU-NEXT公式サイト内でご確認ください。

テキストのコピーはできません。